●画像フィット

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報


概要

画像比率変えずリサイズ命令は必ず画像の長い辺にあわせてリサイズが行われるため
指定した範囲から画像がはみ出ることが有ります。

この画像フィット関数は、必ず画像を指定した範囲内でリサイズします。

完了すると拡大率が返ってきます。

解説

引数

OBJ:イメージOBJ
W:幅
H:高さ

返り値

拡大率

サンプルプログラム

なし

//本体

●画像フィット({グループ=?}OBJをW,Hで)
  Eとは実数=0.001
  E1とは実数=(W/(OBJ→W))
  E2とは実数=(H/(OBJ→H))
  もしE1<E2ならば
    E=E1
  違えば
    E=E2
  OBJを(OBJ→W*E),(OBJ→H*E)で画像リサイズ
  Eを戻す


名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。