●MML情報取得

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報


概要

MMLからいくつかの情報を取得します。

解説

引数

FILE:MMLファイルの絶対パス

返り値

MML情報のハッシュ
@Title:曲名
@Artist:作者
@Comment:コメント
@Lyric:歌詞(?)

サンプルプログラム

『.mml』のファイル選択してファイル名に代入
もしファイル名が空なら終了
ファイル名のMML情報取得して表示

//本体

●MML情報取得({参照渡 文字列}FILEの|FILEから)
  TAGとはハッシュ
  MMLとは文字列
  MMLにFILEを開く
  MMLを『(曲名|TrackName[\s\t\n]*?=)[\s\t\n]*?\{"(.*?)"\}』で正規表現マッチ
  TAG@"Title"=抽出文字列[1]
  MMLを『(作者|Copyright[\s\t\n]*?=)[\s\t\n]*?\{"(.*?)"\}』で正規表現マッチ
  TAG@"Artist"=抽出文字列[1]
  MMLを『(コメント|MetaText[\s\t\n]*?=)[\s\t\n]*?\{"(.*?)"\}』で正規表現マッチ
  TAG@"Comment"=抽出文字列[1]
  MMLを『Lyric[\s\t\n]*?=[\s\t\n]*?\{"(.*?)"\}』で正規表現マッチ
  TAG@"Lyric"=抽出文字列[0]
  _=TAG


名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。