●ドラッグアンドドロップ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報


概要

マウスのドラッグアンドドロップをします。
なでしこ標準の「マウスドラッグ」と比べ、マウスを離すタイミングなどを調整することができます。

解説

引数

X,X:マウスを押す座標
XX,YY:マウスを離す座標

//サンプルプログラム

母艦を最小化
5秒待つ
40,40から600,400へドラッグアンドドロップ

//本体

●mouse_event(f,x,y,d,i) =DLL("user32.dll", "VOID mouse_event(DWORD dwFlags, DWORD dx, DWORD dy, DWORD dwData, LONG dwExtraInfo );")
●ドラッグアンドドロップ(X,YからXX,YYへ)
  MWとは実数=65535/デスクトップW#65535の絶対座標に変換
  MHとは実数=65535/デスクトップH#65535の絶対座標に変換
  mouse_event($2||$8000||$1,X*MW,Y*MH,0,0)#X,Yにマウスを移動し左ボタンをDown
  mouse_event($8000||$1,XX*MW,YY*MH,0,0)#XX,YYにマウスを移動
  0.01秒待つ#ないとなぜかうまく動きませんでした。
  mouse_event($4,0,0,0,0)#左ボタンをUP(上の移動と一緒にするとうまく動きませんでした。)


名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。