Lyrics > Pavane

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Pavane 「パヴァーヌ」

詞・曲/オルケゾグラフィーより
編曲/In Extremo
言語/フランス語(近世)

歌詞

Belle qui tiens ma vie
Captive dans tes yeux, viens
Tôt me secourir ou me faudra mourir

Qui m'as l'âme ravie
D'un souris gracieux, viens
Tôt me secourir ou me faudra mourir

※付属の歌詞カードでは、一部単語が分断される等のスペルミスが見られたので、訂正を加えました。

日本語訳

美しき娘よ 君は私の命運を握ってしまった
君の瞳にとらわれてしまったんだ
早く私を救いに来ておくれ さもなくば私は死んでしまうだろう

君は私の魂を奪い去ってしまった
その愛らしい微笑みで
早く私を救いに来ておくれ さもなくば私は死んでしまうだろう

解説・補足

曲名はパヴァーヌとなっていますが、原曲の名前は「Belle qui tiens ma vie」といいます。パヴァーヌとは16世紀のヨーロッパで普及したダンスのことで、そのパヴァーヌの曲の一例として、当時のダンス手引書「オルケゾグラフィー(Orchésographie)」に収録されたのがこの曲です。オリジナルの歌詞は7番までありますが、In Extremo版は1番のみを取り出し、一部の行の順番やメロディーを少し変えてあります。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|