The Sims 4

【ざ しむず ふぉー】

ジャンル シミュレーション
対応機種 Windows XP(SP3)〜Windows 10,
Mac OSX 10.9以降
発売元 Electronic Arts
開発元 Maxis
発売日 【Win】2014年9月4日
【Mac】2015年2月17日
定価 4,104円(税込)
プレイ人数 1人
レーティング CERO:C (15才以上対象)
判定 なし
ポイント 隣家に入るにも移動画面に遷移する必要があるぶつ切りワールド
The Simsシリーズリンク


概要

  • 『The Simsシリーズ』のナンバリングタイトル4作目。
    • ただし『The Sims 3』からの目新しい追加要素はない。
      • 2』ではフルポリゴン化やシムの一生のシミュレート、『3』ではマップ全体のシームレス化といったナンバリングが変わる毎に大きな売りとなる要素が加わっていたのだが、本作では特になく、強いてあげれば、感情によるアクションの変化や、ながら行動(本を読みながら用を足す)といった要素が追加されているが、それまでのシリーズに比べると地味な点は否めない。
    • むしろ、『3』では本体に含まれていた警察官*1や医者などの職業はDLC『Get to Work』に分割され別売となった(問題点で述べる)。

システム

『The Sims 3』と比べてUIなどが変わっているものの、本質的な面では目立った新規システムはない。

  • シムの作成
    • プレイヤーが面倒を見るシムを作成する。
      • 名前と、そのシムの願望、特質、年齢層(子供、ティーン、若者、大人、シニア)、そして外見、服装を作成する。
      • いちから作成せずとも、EAのサイト内にあるギャラリーに投稿されたものをダウンロードして使用しても良い。
      • 作成するシムは1体だけでなく、数体による"世帯"でもよい(が、初心者にはお勧めできない)。
      • シムの外見の作成は、やはりどうしてもカートゥーン調のものになりやすく、なかなか写実的な日本人ぽいものが作りにくいのが実情。
        でも、こういうユーザー作品もギャラリーにあるため、完全に不可能というわけではないのだが。
  • ゲームオプション
    • PCのシムの加齢を止める。すべてのシムの加齢を止める。というオプションが有る。慣れないうちはこちらでのプレイをお勧めする。
    • 空き家に自動で転入させないというオプションが有る。まれに、シニア世帯ばかりになってしまうことがあるので、気になる人は設定を。
  • シムの転入
    • ワールドの空き家、空き地に作成したシムを転入させる。
    • シムの世帯の最初の所持金は 1人だと §20,000。
      n体だと §20,000 + (n -1) × §2,000 となる。
      • このため、DLC適用前だと住める区画はそれほど選択肢がない。
      • なお、通貨の単位は §(シムオリオン)であってドルではない。
    • なお、一見所持金では買えなさそうな区画のいくつかは、整地することでなんとか購入できる可能性がある。ただし、所持金内で新たに家屋を建設する必要がある。
      • フィットネスジムのシャワーやトイレやテレビや鏡、図書館のパソコン等、公共の設備を使うと割り切れば、郵便ポスト、ベッド、冷蔵庫、洗面台(食べた物の皿洗いが必要なため)、外置きのゴミ箱、照明があれば暮らしていける。
        なお、図書館のパソコンでは各種アップグレード部品の注文ができない。
        一方で、DLC『Get to Work』を導入することでシムが病気になることがあるが、これを治療する万能治療薬は図書館のパソコンから注文できる。不思議。確かに図書館のパソコンで治療薬が購入可能とはいえ、病気は他のシムに伝染するため、病気なのに図書館に行くのは他のシムに迷惑という話もある。ので、1つぐらい買い置きしておこう。
  • 欲求メーター
    • シリーズ恒例のシムを管理するための指標となるもので、本作では6種類となっている。
      • 膀胱
         尿意。飲料を飲むと下がりやすい。トイレに行くと1回で満たすことができる。完全に0になるとおもらしする。場合によってはおもらし後に恥ずかし過ぎて死ぬことも。
      • 空腹
         食べ物によって回復できる空腹度が異なる。0になると餓死する。
      • 体力
         0になると気絶するが、運が悪いと過労死する。寝ると回復できる。寝る場所によって回復度合いが異なる。
      • 楽しさ
         TVを観たりラジオを聴いたり、美術品を鑑賞すると回復する。
      • 社交
         他のシムとの交流をしないと下がる。
         本作ではパソコンで「ソーシャルメディアの更新をチェックする」などの現代的な方法や、自分の家の「植物に話しかける」ことでも回復可能。
      • 衛生
         運動をしたり、トイレを使ったりすると低下する。手を洗ったり、シャワーを浴びる、風呂に入ると回復。
         なお、洗面台を一番衛生度の高いものにして、さらにアップグレードを施し、衛生度の下がりにくい特質を付与すると、トイレに行ったときに手を洗うだけで、風呂やシャワーを使う必要がなくなることもある。
  • ワールドの管理
    • 空き家にNPCのシムを転入させることができる。
      • ただし、新規に転入させるシムの世帯の初期の所持金は前述のPCのシムの世帯と同じ計算方法である。このため、チートコードを使用しないとすべての区画を手動による転入で埋めることはできない。
      • 自動で転入する場合には初期費用の足かせがないようで、平気で高額な区画に転入してくる。このあたりのNPCのシミュレーションがいい加減な点は賛否両論点にて後述する。
    • 操作するシムを変更できる。
      • 初期からいるゴス一家やリー・リバティーといったNPC、そして前述の方法で転入させたシムに操作キャラを変更可能である。
      • ところが、郵便配達人やフィットネスジムのトレーナーは「ワールドに存在しません」扱いでそもそも家がない場合がある。
        これらのシムを操作したい場合は、一旦ワールド内に住まわせる必要がある。その方法は、ワールドの管理画面を使わずに、PCの家に「転居してくるように言う」でも構わない。
  • ムードレット
     シムの気分のようなもの。『3』から存在するシステム。
    • 不快 」「 緊張 」「 怒り 」などのマイナスのムードレットの状態では料理などの制作物の品質が悪くなることがある。
      他のシムとの会話でも「不満をぶちまける」ことで友好関係を悪化させたりする。
      • 不快 」「 緊張 」はそれを緩和させる効果のついたベッド、バスタブを利用することで継続時間を短くすることが出来る。
      • 怒り 」は鏡に向かって「落ち着かせる」ことで継続時間を縮める事ができる。
      • あるいは、冷たい飲み物を飲んだりして「 幸せ 」のムードレットを付与することで、マイナスのムードレットを打ち消す事もできる。
    • ムードレット「 誘惑的 」はプラスのムードレットであるため、「 誘惑的 」の状態で「 幸せ 」のムードレットを加えても打ち消せない。
      • 誘惑的 」の時のみに出る「冷たいシャワーを浴びる」で「 誘惑的 」の継続時間を短縮できる。
      • あるいは他のポジティブなムードレット、出しやすさで言えば「 自信がある 」を付与して「 自信がある 」にしてしまう方法もある。
         「 自信がある 」にするには鏡に向かって「気合を入れる」「コメディのネタを練習する」、洗面台で「歯を磨く」ことで可能。
         「コメディのネタを練習する」による「 自信がある 」は20時間弱有効な場合もあるので、それはそれでご利用は計画的に。
    • 自信がある 」状態であると、鏡に向かって「スピーチの練習をする」とそれ以外のムードレットのときよりも「魅力」のスキルの上達する速度が上がる。
      同様に「 元気 」状態だと「フィットネス」、「 集中 」状態であると「プログラミング」「ガーデニング」「器用さ」「論理学」、「 ひらめき 」状態であると「グルメ料理」「執筆」「絵画」「ギター」「バイオリン」「ピアノ」、「 陽気 」状態であると「ジョーク」のスキルが上がりやすい。
  • サービスを雇う
     ある程度お金が貯まらないと利用する機会はほとんど無いが…。
    • 自宅に冷蔵庫とコンロがある場合(まぁ、普通ある)、「サービスを雇う(§100)」で日給§100で給仕を雇える。
      • 例えば、NPCのホリデー・サマーと友好度が高い場合、選択肢が「ホリデー・サマーをサービス係に雇う(§100)」に変わることがある。名前の部分がホリデー・サマー以外のNPCになる場合も当然ある。なお、ホリデー・サマーがその時就いている仕事の日給が§100以上である場合でもこの選択肢は出現する。お友達価格か。

    • 自宅にバーカウンターがある場合(初期のNPCの家には割とある)「バーテンダーを雇う(§100)」事ができる。
      逆に、よその世帯のバーカウンターにて「バーで働く」をえらぶとパートタイムが可能。
    • 自宅にマイクがある場合、「コメディアンを雇う(§100)」が選べる。
      逆にシムのジョークのスキルがある程度高く、パソコンでコメディーのネタを作ったことがある場合、ナイトクラブにあるマイクにて「ネタをする」を選ぶと、シムがネタを披露し、その出来いかんでおひねりがもらえる。
      • 自宅のマイクでもネタの披露はできるが、公共の場所でしかおひねりはもらえない。

    • 自宅に植物を植えている場合、「プロの庭師を雇う」で庭の手入れをしてくれる庭師を雇える。
      ガーデニングのスキルが十分上がっていると、ドラゴンフルーツ1個が§250であるため、案外負担に感じない金額となってくる。
      • PCのシムが庭師になるためにはDLC『Seasons』が必要。
    • DLC『Vintage Glamour Stuff』を導入すると、執事が雇える。
  • 仕事
    • 日課の概念が追加された。パラメーターが足りていても日課をサボっていた場合は中々昇進できなくなる、
    • 料理人の場合は料理、ビジネスマンの場合は報告書をまとめる等、ついた職業に応じたアクションを出勤するまでにこなす必要がある。
      • 特に犯罪者の場合は「いたずら」や「いじわる」が日課となる為、文字通り町の嫌われ者にならなければ出世できない。

評価点

  • 低スペック機でもプレイ可能
    • さすがに『3』よりは高いスペックが必要なものの、Windows, Mac共にIntel Core 2 Duoで可動とされている。
      むしろOriginクライアントのほうが動作が重く感じる。
    • バニラ版では驚くほど開始時のロードが短く、すぐにゲームを始めることが出来る。それまでのシリーズはいずれも開始時に長いロード時間を伴うのが当たり前だった分、嬉しい点でもある。
  • 建築モードの改善
    • 「寝室」「浴室」など、部屋単位で買う事が出来るようになり、デザインが苦手なプレイヤーでもこれらを組み合わせたり、時にアレンジを加える事で手軽に家が作れるようになった。
    • 既存の部屋の壁を広げたり、狭めるといった事も可能なのでそれまでのシリーズに比べると非常に作りやすい。
    • ギャラリーも充実している為、面倒ならばギャラリーで条件を指定して家を丸々買ってしまう事も出来る*2
  • サポートが手厚い
    • 発売から4年経った2019年に、「フリーランスのキャリア」を追加する無償アップデートが行われている。
      • 「フリーランスのキャリア」についてはDLCであってもおかしくない規模の機能追加であり、無償で追加されたことに驚きを隠せない。
    • もちろん過去にも無償の大幅アップデートが行われている。
      • 2014年10月にゴーストタイプが追加されており、不慮の死を遂げたシムはゴーストとなるようになった。
        また、死神が追加され、死神に命乞いをすることも出来るようになった。
      • 2017年4月に植物シムのイベントが行われた。
        植物シムはイベント期間のみかと思われたが、その後もゲーム内時間で5ヶ月間植物シムになる方法がゲーム内に意図的に残されている。

問題点

  • シムの移動がぶつ切りである
    • そもそも「Willow Creek」「Oasis Springs」「Newcrest」のワールドに分割されている。
      • ワールド単位の分割については、DLCでワールドを追加できるようにするためのデザインとして理解は出来る。
    • 例えば「Willow Creek」は更に5つのエリア + 公園 の 6つのエリアに分割されており、各エリア間の移動は "Mキー"押下で移動画面を開いて、移動先を選択する必要がある。
      • エリア間の移動は隣接していないエリアどころか他のワールドにも瞬間移動できる。
        この「瞬間移動」に現実味の薄さが感じられる。

    • また、ある程度、区画のサイズを決めれた『2』や『3』とは異なり、区画のサイズは完全に固定されている為、小さな区画をたくさん集めた住宅街といった物は作れない。この点は『シムピープル』まで退化してしまった。
      • 一つのワールドの区画も少なめなので、どうしてもこじんまりとしたプレイになりがち
  • 同じエリア内の隣家を訪ねるにも、 "Mキー"押下で移動画面を開いて、移動先を選択する必要がある。
    その建物の周囲はぐるりと歩き回れるのに、中に入るには移動画面に遷移する必要があるのがまどろっこしい。
    • 『The Sims 3』ではこの部分はシームレスであった。 完全に後退したと言える。
    • ただ、『2』以前のように自分の家しか動けないのではなく、ある程度の公共地区を含んでおり、近くの公園や他人の家の前まではシームレスに移動することが出来る。
    • 移動できる範囲は狭まったがオブジェクトの密度が増していたり、それまでのシリーズに比べてシムが群がる事が非常に多くなった。ナイトクラブなどでは自然と満員になるほどシムが集まる。
  • 移動画面から知り合いのシムを連れて行く事ができる。
    • 同じエリア内の隣家を訪ねる場合、この機能がないと他のシムたちとはぐれてしまうのは理解できる。
    • しかし、 他のエリアにいるシムまで巻き込んで移動できるのは奇妙である。
      話を切り上げて他エリアに移動しようとしたNPCをこの移動機能で強制的に拉致ってストーキングすることも可能だが(キモチワルイ)。
      自宅に連れ込んだ後に玄関ドアをロックして帰れなくするのは ダメ! 絶対!

  • 要Originアカウント
    • 本作は毎回起動時にOriginクライアントから起動する必要がある。

  • DLCが高価
    • 本体価格が 4,104円なのに対して、拡張パックレベルのDLCは本体価格と同じ 4.104円となっている。
      • 小売店を運営できるDLC『Get to Work』, 季節を有効にするDLC『Seasons』など確かに大型の機能追加ではあるが、本体価格と同額とは到底思えない。
      • むしろ上記2つは最初から具備していてもおかしくない内容であり、分割商法に見えなくもない。
  • シム作成について
    • ゲーム開始時に夏服、冬服を設定する必要がある。
      • 夏服、冬服はDLC『Seasons』を適用しなければ意味のない設定であるが、DLCを所有していなくてもなんらかの衣服を設定する必要がある。
      • 服の素材や肌の色を事細かに決める事が出来ていた『3』とは違い、限られた色やパターンからしか選べなくなってしまったため、自由度が著しく下がってしまった。

賛否両論点

  • 実はNPCのシムのシミュレーションは中途半端
    • 収支は全く計算されておらず、破産することはない。
    • スキルのレベルに見合わない職に就いている。
      • 例えば、ホリデー・サマーはバーテンダーのスキルがLv.1でも、Lv.2が必要な「皿洗いのリーダー」に就いていることがある。
      • スキルを伸ばそうとしない。
        ホリデー・サマーの住居にはバーカウンターがあるが、ホリデー・サマーはそこで「ドリンクを作る練習」をしたりはしない。
    • 願望を無視
      • 願望に「音楽の天才」が設定されたNPCが「デジタル窃盗犯」に就いていたり、願望が「ジョークスター」のNPCが警察官になっていたりする。
    • PCの居ないエリアでは備品が故障しない
      • 逆に言うとPCがいると図書館のパソコンが壊れたり、フィットネスジムのシャワーが壊れたりする。
        PCはこれらの故障を修理することが出来るが、その際に出たゴミは永遠に無くならない。つまり、公共施設ではゴミが回収されていない可能性がある。
  • トランスジェンダーの表現について
    • 性別が男性のシムに「妊娠可能」が、女性のシムに「妊娠させることが出来る」がそれぞれ付与できる。
      • トランスジェンダーに非寛容なロシアではこの点を問題視して本作のレーティングを18歳以上としている。
      • 余談となるが、EU諸国が本作に12歳以上のレーティングを付しているなか、ドイツは6歳以上という異様に低いレーティングを付与している。

総評

本体が発売された5年後の2019年にも新たなDLCが発売されるなど、本作は『The Simsシリーズ』にしては異例の、息の長い作品となっている。
しかし、システムや内容は『The Sims 3』と大差なく、シムの移動がぶつ切りな点など、システム的には後退した部分もあるため、『3』をOriginに対応させるために焼き直した感が強い。
ともあれ、次作の構想が湧いてこないということは、ほぼ完成されているという証左でもあり、細かい点は気になるが、『The Sims シリーズ』の集大成的な位置づけの作品となっている。


余談

  • EAは当初、Mac版はWindows版と同時発売するとしていたが、開発に余裕がなくなり、Mac版を後回しにするという決断を下さざるを得なかった。
    • Mac版にあった、シム作成時にカーソルが固まる事があるというバグは2019年になってやっとバグフィックスされた。

  • EAは本作リリース時に開発スケジュールに本当に余裕がなく、本作のプレスプレビュー版をマスコミに配ったのは発売日の3日前の2014年9月1日だった。
    • このため、IGNはEAの開発に余裕がなかったので『3』にあったコンテンツが本作で削除されたのではないかという見解を示した。
      実際は分割商法だったことが後にわかるが。

  • Maxisは2016年9月にEAモバイルと合併してEA Worldwide Studiosとなっており、Maxisが携わってきた『シムシリーズ』などは今後、EA Worldwide Studiosからリリースされるとされている。

後の展開

  • 2017年に、PS4, Xbox Oneに移植されている。
  • 数多くのDLCが販売されている。
    + 多いので折りたたみ
  • 拡張パック
    パック名 内容
    Get to Work 医者、警察官、科学者の職業と職場のエリアを追加。
    小売店が経営できる。
    エイリアンシム追加で、通常シムをアブダクションして妊娠させることが出来る。
    新ワールド「Magnolia Promenade」追加。1エリアのみ。
    Get Together シムの友達クラブ機能を追加。
    新スキル「DJ」「ダンス」追加。
    新規ワールド「Windenburg」。4エリア + 3区画。
    クローゼットが建築可能に。中で「ウフフなこと」が可能。
    NPCに「恋人候補を紹介する」機能追加。
    City Living 新ワールド「San Myshuno」追加。4エリア + 公園。カラオケボックス有り。
    職業「ソーシャルメディア」「政治評論家」「評論家」追加。
    新スキル「歌唱」追加。
    「食べて覚える各国の料理」 27種類追加。
    Cats & Dogs ペット(犬、猫)を追加*3
    「動物病院」を経営可能。
    新スキル「獣医」「ペットトレーナー」追加。
    新ワールド「Brindleton Bay」を追加。
    Seasons 四季を追加。天候も追加。
    カレンダー機能追加。
    職業「庭師」追加*4
    スキル「フラワーアレンジメント」追加。
    Get Famous セレブレベルを追加。
    「世間の評判」パラメータを追加。
    新職業「役者」追加。
    新スキル「演技」「メディア作成」追加。
    新ワールド「Del Sol Valley」追加。3エリア。
    Island Living 休暇先の新ワールド「Sulani」が追加される模様。
    新職業「自然保護活動家」「ダイバー」「漁師」「ライフセーバー」が追加予定。
    人魚シムが追加される予定。
  • ゲームパック
    パック名 内容
    Outdoor Retreat 新ワールド「Granite Falls」追加(休暇先扱い)。2エリア。
    新スキル「ハーブ学」追加。
    Spa Day 新スキル「健康」追加。一定のレベル以上でNPCへマッサージ可能(要マッサージテーブル)。
    各種入浴剤(全て何らかのムードレットを付与する。)を追加。
    香台追加。アロマテラピーが可能。お香が有効な間、全て何らかのムードレットを付与する。
    ヨガマット追加。なお、NPCにヨガインストラクターは居るが、PCはヨガのスキルを習得出来ない。
    Dine Out レストランを経営可能に。
    Vampires ヴァンパイアシム追加。
    新スキル「ヴァンパイア学」「パイプオルガン」追加。
    新ワールド「Forgotten Hollow」追加。1エリアのみ。
    Parenthood 新スキル「子育て」追加。
    子育て関連アクション、イベント大量追加。
    Jungle Adventure 新ワールド「Selvadorada」追加(休暇先扱い)。通常エリア 2 + 探検先エリア 8。
    新スキル「考古学」「セルヴァドラーダ文化」追加。
    「呪い」「祝福」状態追加。
    秘宝探索イベント有り。
    StrangerVille 新ワールド「StrangerVille」追加。2エリア + 秘密研究所。
    イベント「StrangerVilleの謎」。
    新職業「軍隊」追加。
    Realm of Magic 発売日および詳細不明。
  • Stuffパック
    Vintage Glamour Stuff 執事が雇えるようになる。
    化粧台でメイクが変えれるようになる。
    Laundry Day Stuff 「洗濯物の山」を追加。自宅で着替えると発生。洗濯してなくす必要がある。
    My First Pet Stuff ハムスター、ネズミ、ハリネズミ等が飼える。
    飼育用ハウス(1種類だけ)追加。
    病気「ローデント熱」追加。