※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・95, 98SE, NTの互換モードは使えるようにしておこう
・シンクロニゼーションマネジャーを切る
・NTFSのログを作成しない
→コンピュータの管理→サービスとアプリケーション→WMIコントロール
→ログの収集→ログレベルを無効
・サービスで無効にするもの
→Fax関係
→IPSEC Policyu Agent
→Messenger
→NetMeeting Remote Desktop Sharing
→Remote Registry Service
→Remote Access Auto Connection Manager
→Routing and Remote Access
→Telnet
→Telephony
・カーネルは常に物理メモリ(256MB以上なら)
・ページングファイルサイズを512MB-512MBに固定
・キャッシュサイズを固定
・ワトソン博士を無効
・パフォーマンス→起動と回復の、システムエラーは、全部オフ

別件で。
・QuickTime Task
→設定で、MIME設定の確認をオフ
→更新の自動確認のオフ
→システムトレイに常駐しない
→その上で、レジストリキー、Runの値を空欄
・iTunesHelperをオフ
・iPodServiceは無効(でもつなげると復活するけど)
・RealPlayer入れるなら、あらゆる送信物をオフ
→その上で、TkBellExeを自動実行からオフ
・NVidiaのドライバ、インストール後、nwiz、mediacenterは切ってよし
・AC'97はのSoundManは切ってよし