※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Object Placement オブジェクト配置



1 Object Placement Basics
2 Other Pages:
2.1 Object Placement Parameters
2.2 Manipulation of Objects

Object Placement Basics オブジェクト配置の基本


This tool allows the user to place objects in the world. Click the Object Icon from the top toolbar, next select an object from the Tree View (bottom right toolbar) and then right-click on the terrain in the main window. But remember your object is live; every time you right-click the screen you get another set of barrels. For more detailed information about Object Placement see below.

このツールによって、ユーザーが世界のオブジェクトを置くことができます。一番上のツールバーからObject Iconをクリックして、次にツリービュー(右下ツールバー)から物を選んで、それからメインウインドウで地形を右ボタンクリックしてください。しかし、あなたの目的がライブであるのを思い出してください;あなたがスクリーンで右ボタンをクリックするたびに、あなたはもう一セットの樽を得ます。Object Placementに関するより詳細な情報のためには、下記参照。

Note: Barrels are located at ebps/environment/art_ambient/objects/barrels
ノート:樽は、ebps/environment/art_ambient/objects/barrels にあります


  • Placing Objects 物を置くこと

To place a new object or squad, select it from the Objects Tree View and then right-click on the terrain in the main window.

新しいオブジェクトまたはチームを置くために、Objects Tree Viewからそれを選んでください、それから、メインウインドウで地形を右ボタンをクリックしてください。

Objects fall under 3 categories:
オブジェクトは、3つのカテゴリーに分かれます

  • Entities ('ebps') 実体
  • Squads ('sbps') チーム
  • Visual Only ('vis or visuals') ビジュアルのみ


  • Entities 実体

Entities or ebps include all buildings, bridges and world objects. These are located under ebps --> environment. They are further organized into art ambient (man made objects), art nature (natural objects) and art tools (art aid objects).

実体か、ebpsは、全ての建物、橋とワールドオブジェクトを含みます。これらは、'ebps --> environment' の下に位置します。彼らは、芸術環境(人造建築物)、芸術自然(自然物)と装飾ツール(装飾物)にさらに組織されます。


  • Squads チーム

Squads or sbps are playable entities, such as, soldiers and vehicles. They are usually used in single player scenarios and should be placed by Designers. They should not be used in multiplayer maps. They are located under sbps --> races.

チームまたはsbpsは、操作できる実体(例えば兵士と車両)です。彼らが通常シングルプレイヤーシナリオで使われて、デザイナー達によって置かれなければなりません。彼らが、マルチプレーヤーマップで使われてはなりません。彼らは、'sbps --> races' の下に位置します。


  • Visual Only objects  ビジュアルのみオブジェクト

Visual Only objects are just models existing in the world. They don't have any simulation properties, and as such do not affect anything in the game or receive damage. They are purely decorative objects and should be used as such. The advantage of Vis objects is, that because of their lack of visual properties they do not slow down the simulation. They are located under visuals --> environment.

ビジュアルのみオブジェクトは、ちょうど世界の中に存在しているモデルです。彼らには少しのシミュレーション特性もなくて、ゲームにおいてこのように何も気取らないか、ダメージを受けます。彼らが全く装飾的な物であって、このように使われなければなりません。力オブジェクトの長所はそうです。そして、彼らがそうする視覚の特性の彼らの欠如のため、それがシミュレーションの下で遅くはありません。彼らは、'visuals --> environment' の下に位置します。



 World object builders:  世界オブジェクト建築業者
 The visuals list is built by scanning the Data/Art/Models directory.
 Any RGM files that are found that aren't being referenced
 by any EBPS or SBPS are considered visuals. What this means is that
 any models being used by simulation Entities don't show up
 in the visuals list.

 ヴィジュアルリストは、'Data/Art/Models' ディレクトリを探査することによって造られます。
 それを見つけられる少しのRGMファイルも少しのEBPSにもよってリファレンスをつけられて
 いません、あるいは、SBPSは映像部と考えられます。これが意味するものは、
 シミュレーションEntitiesによって使われている少しのモデルもビジュアルリストで
 現れないということです。


Each object has cover properties associated with it. These are:
各々の物には、それと関連するカバー特性があります。これらはそうです:

  • Heavy Cover (permanent cover)  重いカバー(永久カバー)
  • Light Cover (destructible cover)  軽いカバー(破壊できるカバー)
  • Neutral Cover (No Cover Properties) 中立カバー(カバー特性でない)

For a list of the different cover properties, see the Object Cover page
異なるカバー特性のリストのために、Object Coverページを参照してください


Other Pages: 他のページ



From Relic Community Wiki

添付ファイル