※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Core Map Features

Looking to create a New Map? Try this Page.

新しい地図を作成するように見えること?このページを試みてください。


Starting Locations

On your World Builder toolbar there should be a small button depicting a tree with a man beside it holding what looks like a green flag. Hovering over this button should give you the "Object Placement" helptext. We'll start here. Click on that button to open up the EBPS list. On this list you will find everything from brushes and trees, to statues and buildings. There are three key items you will need for each players starting location:

あなたのWorld Builderツールバーにおいては、何が緑のフラグのように見えるかそのそばの人が考えて、小さなボタンが木を描いているべきです。このボタンの上でとどまることはあなたに「オブジェクト配置」helptextを与えるべきです。私たちはここで出発するでしょう。EBPSリストを開くためにそのボタンをクリックしてください。このリスト上で、彫像と建物に、ブラシと木からのすべてを見つけるでしょう。位置を始める各プレーヤーのために必要とする3つの重要品目があります:

1.) ebps\gameplay\starting_position

This is your starting HQ

これはあなたのスタートするHQです。

2.) ebps\gameplay\map_entry_point

This is the players map entry point - The point at which reinforcement type abilities will have units enter the map on (Like the Allied Off-Map Combat Group or Axis Stormtrooper abilities)

これはプレーヤー地図エントリー・ポイントです-補強タイプ能力がユニットに地図に上に(連合したオフ地図戦闘グループあるいは軸突撃隊員能力のように)入らせるポイント

3.) ebps\gameplay\bunker_marker

These will be your players starting defenses, once placed you can select it then hold Shift as you Click and Drag to point the arrow in the direction you want the defenses facing.

これらは防衛力を始めているあなたのプレーヤーです、一度、置かれてあなたはそれを選ぶことができて、そしてあなたが防衛力が向かうことを望む方向で矢を示すためにあなたとしてのShiftをClickとDragにすることができます。



  • World Builder上での表示




For each of these items you will want to select the item and observe the 'Player Assignment' of that item. On your right panel there are two places for Player Assignment, Default and Current.

これらのアイテムの各々については、アイテムを選択し、そのアイテムの「プレーヤー割り当て」を観察したいと思うでしょう。あなたの正しいパネルにおいては、プレーヤー割り当て、デフォルトおよび流れのための2つの場所があります。

I would advise leaving the DefaultPlayer assignment to World, what you need to do is select all of the above objects for each separate starting location and change their CurrentPlayer assignment to "Player X", X starting with Player 1 for the first starting location, Player 2 for your second starting location, and so on until you have assigned each starting location its own player.

私は世界にDefaultPlayer割り当てを残すことに助言しましょう、あなたが行う必要のあるものは選択されます、個々の個別のスタートする位置の上記のオブジェクトのすべて、また各スタートする位置にそれ自身のプレーヤーを割り当てるまで、あなたの2番めのスタートする位置と第1のスタートする位置用プレーヤー1から始めて「プレーヤーX」、X、プレーヤー2などにそれらのCurrentPlayer割り当てを交換します。

  • プレイヤー番号設定

Make sure that all objects placed are within the playable area (To view this - Overlay > Toggle Playable Area), otherwise the 'CurrentPlayer' option will not be available.

置かれたオブジェクトがすべて行なえるエリア(これを見ること-オーバーレイ>トグル行なえるエリア)内にそうでなければあることを確かめる「CurrentPlayer」オプションは利用可能になりません。

If you want to see a map in the game, you need to at least have two (2) starting_position objects placed (see Object Placement) The starting positions are located under - ebps\gameplay\starting_position_sp. One starting position must be player 1, and one must be player 2. Place the objects away from each other, select each in turn and click the dropdown for Player assignment. Set one to player 1, and the other to 2.

2つの(2)starting_positionオブジェクトを少なくとも置く必要があることをあなたが理解したい場合(オブジェクト配置を参照)開始位置は―ebps¥gameplay¥starting_position_spの下で位置します。1つの開始位置はプレーヤー1であるに違いありません。また、1つはプレーヤー2であるに違いありません。オブジェクトを互いから遠ざけて置いて、順番に各々を選択して、プレーヤー割り当てのためのdropdownをクリックしてください。2にプレーヤー1への1つおよび他方をセットしてください。

You will also need to place two (2) map entry point objects. The map entry points are located under - ebps\gameplay\map_entry_point. Place the entry points at the edge of the map near the starting points and assign one point to each player. The starting points and entry points, which are in close proximity to one another, should have matching player assignments.

さらに、2つの(2)地図エントリー・ポイント・オブジェクトを置く必要があるでしょう。地図エントリー・ポイントは―ebps¥gameplay¥map_entry_pointの下で位置します。出発点の近くの地図の端にあるエントリー・ポイントを置いて、各プレーヤーに1ヶ所を譲渡してください。出発点およびエントリー・ポイント(それらは互いのすぐ近くにある)は、一致するプレーヤー割り当てがあるべきです。

Also, you will want to give your map a name. The file name is not used for the displayed name. You need to enter the name and description in the Scenario Properties dialog under the Scenario Menu.

さらに、地図に名前を与えたいと思うでしょう。ファイル名は表示された名前のために使用されません。シナリオ・メニューの下のシナリオ特性対話に名前と記述を入力する必要があります。


  • World Builder-Scenario-Scenario Properties...

  • ゲームプレイ時の表示位置




This should be enough to get you up-and-running with a viewable play area.

これは見えるプレー・エリアで活動中あなたを得るのに十分に違いありません。



(PS: when you can't select an assignment, place the object further away from the border).

(PS: 割り当てを選択することができない場合、オブジェクトをさらに境界から遠ざけて置いてください。)。


To Keep in Mind




From Relic Community Wiki