※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コンカラー


ボスクラスのアリーナで6番目に登場する戦車。
第2次世界大戦後にイギリス軍が製作した同名の車両がモデル。

ダメージを与える代わりに自機を拡大・縮小させるリングを発射するリング砲と、
2種類のミサイルを使って攻撃してくる。

攻撃パターンはランダム。





  • 英軍の重戦車であるコンカラーは主力戦車であったセンチュリオンの20ポンド砲がソ連軍の重戦車に対抗できないとして120cm砲を搭載する戦車の開発を始めた。
    コンカラーは当時としてはトップレベルの射撃統制装置と光学照準器を搭載し120cmの威力も相まって強力な攻撃力と防御力を備えていたが機動力は劣っていた。
    しかしセンチュリオンが105cm砲を搭載するようになると存在意義を失いセンチュリオンと共に後継でありチーフテン戦車にバトンタッチを始め1966年には完全に英軍から姿を消した。 -- フリベフェスケン (2008-08-07 01:30:06)
  • 挙げ足を取るようですみませんがcm→mmかと -- チョロQ3号 (2010-04-28 12:15:19)
名前:
コメント: