様子のおかしい関西人【ようすのおかしいかんさいじん】

立花理香のこと。
「本気!アニラブ」において、当時はまだただの声優志望タレントであり、「このまま声優の仕事が決まらないと、ただの様子のおかしい関西人になってしまう」と語ったことから、立花の代名詞としてあっという間に定着した。
そして現在、晴れて念願の声優となったものの、その異名は変わらぬままである。

様子のおかしい関西人枠【ようすのおかしいかんさいじんわく】

第1期パーソナリティ・立花理香以降「本気!アニラブ」にあるという噂のあるパーソナリティ枠。
第9・10期パーソナリティである吉良さゆりは、自らがこの枠なのではないかと疑念を抱いている。

ようつべ【ようつべ】

「超ラジ!」の動画などは配信されてない。
…だったのだが、「RADIO 4Gamer Tap(仮)」が公式チャンネルで高画質のサイマル配信を開始した。
近年では「エジソン」パーソナリティによる違法アップロード対策CMが流されるなど、いろいろとゴニョゴニョな面もある。

ヨーダネーム【よーだねーむ】

あけちゃん宛のメールにはこれを。

養豚場【ようとんじょう】

豚リスナーが送られる場所。

養分【ようぶん】

「ゆいかおりの実♪デジタル」にて、ゆいかおり推しリスナーの呼び名を募集した際に「栽培係」との決戦に敗れた呼び名。
敗れはしたものの、実況スレでは主にこちらを自称するリスナーのほうが多い。このドMどもが!
魔法の呪文「養分#!DF'M}8Z」で、今日からあなたも養分に。

よーまいでーすてにー【よーまいでーすてにー】

「丹下桜のRadio・A・La・Mode」のOP曲「You are my destiny」

妖怪【ようかい】

妖怪ウォッチが流行る以前から「IT革命」に頻繁に出没し、様々な事象の原因としてほら貝を鳴らしていた。

妖怪大戦争【ようかいだいせんそう】

きりーつ、れーい、よーかいだいせんそー!
神谷「このアニメ売れないな」

予算【よさん】

限りあるもの。
ステッカーはぺらぺらだし、壊れたティアラはセロテープで補強する。
番組グッズの販売などが主な獲得方法だったが、近年は有料会員制の配信チャンネルという強烈な手段が幅を利かせている。
「本気!アニラブ」では一期水曜日の予算が他の曜日に使われている(とされている)。

吉田異常部【よしだいじょうぶ】

「FIVE STARS」のOPテーマソング「無限大の未来へ」の一節。正しくは「よし、だいじょうぶ!」である。
この曲は歌詞の中にメンバーの名前が織り込まれているが、吉田のみなぜか合いの手である。

よっちん【よっちん】

吉野裕行の愛称。
ブース内が汚された時に颯爽と登場する。
技術部である。

よっちん2択【よっちんにたく】

「吉野裕行の超ラジ!」で何週にもわたって行われた2択問題企画。
しかし吉野はかなりの確率でCを選ぶ。

四谷【よつや】

文化放送の旧社屋があった場所。現在は跡地にマンションが建ち、屋上に予備の送信施設が備わっている。
旧社屋の建物は元教会であり、よく「出た」らしい。浜松町への移転の際にはいろいろと揉めたらしい。
近所の欧風カレーの店は一部で超有名。ラジオスタッフ行きつけの中華料理屋「温洲軒」は、しばしば番組でも話題になっていた(現在は閉店)。
A&GゾーンとBSQRのA&G番組で使用したスタジオは、
  • 「やるMAN」などAM生ワイド番組専用の『情報パークスタジオ(通称:Jスタジオ)』(アニゲマスター→アニスパ・こむちゃ)
  • 『αスタジオ・βスタジオ』(BSQRの番組)
  • 『第5スタジオ』(メディアプラスホールの前身。公録はここで行った)

代永ッパ【よながっぱ】

牛久のとある湖に生息しているカッパ。
人の尻子玉を抜く迷惑な奴。
左手に何やらメモがしてあり姿が代永翼に似ているらしい。

世迷言【よまいごと】

めいしん…よめいげん…とにかく井口裕香には読めない漢字。

読まれた【よまれた】

読まれたときに書き込むと実況民が祝福してくれる。

夜のひなたぼっこ【よるのひなたぼっこ】

もしかして:星空ひなたぼっこ
ようやく直りました。

よろつき!【よろつき】

井口裕香が「よろしくお付き合い下さい」を略した言葉。
断じて噛んだ訳ではない。
実況では次スレをお願いする時に言ったりする。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。