※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

965 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:32:38.76 ID:YVTfK/7+0
川 ゚ -゚)「……」

道端でただ一人、二人の帰りを待つクー。
5分ぐらいたったころ、ようやく一人の影が見えてきた。

('∀`)「クー!見つけたぜ!」

川 ゚ -゚)「ふむ」

ドクオの後ろから、また一人現れた。


安部総理「どうも。安部と申します」

('∀`)「どうよ!首相官邸から借りてきたぜ!」

川 ゚ -゚)「残念、人違いだ」

(;'A`)「くっ……しかたない、返してくるよ」

安部総理「目指すは美しい国!昨年を一文字で表すなら、責任ですね」

973 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:35:04.46 ID:YVTfK/7+0
川 ゚ -゚)「……遅い」

ドクオが去ってから、さらに5分後。
もうひとつの影が見えてきた。

(*^ω^)「クーさん!見つけたお!絶対にこの人だお!」

川 ゚ -゚)「ほう」

(*^ω^)「その人は、よく公園のトイレにいる人だお!?」

川 ゚ -゚)「そのとおりだ。よくやった」

(*^ω^)「お!」

ブーンの後ろから、一人の人影が現れた。

977 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:36:17.68 ID:YVTfK/7+0
  、        ヽ
  |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
 /|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
 /' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
 -‐7" ヾー---┐|_.j
  ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
 ::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
     l'  """  l ) /
   h、,.ヘ.      レ'/ こんにちは
           レ′
  r.二二.)     /
   ≡≡    ,イ
 .       / !
 \   /  ├、
 ::::::` ̄´   /  !ハ.


996 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:38:27.88 ID:YVTfK/7+0
(*^ω^)「公園にいる、モテモテな人だお!」

川 ゚ -゚)「残念、人違いだ」

道下「え、僕じゃないんですか?」

( ´ω`)「違うらしいお……」

道下「なーんだ。モテる人っていってたから僕と思ったのにナー」

( ´ω`)「わざわざありがとうだお。もう帰っていいお」

道下「わかったよ。それじゃ、今から阿部さんと遊んでこヨー」

( ´ω`)「どこにでもいきくされ」

そう言って、ブーンの連れてきた男の子は去っていった。

18 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:43:22.51 ID:YVTfK/7+0
川 ゚ -゚)「……重大なことを見逃した気分だが、仕方ない」

( ´ω`)「やばいお……話が進まないお……」

僕とクーさんが話していると、そこへドクオが帰ってきた。
しかし、後ろに人影はない。

('A`) 「ダメだ!見つかんねぇ!」

( ´ω`)「僕もだお……」

川 ゚ -゚)「むぅ……仕方ない」


1、阿部さん連れて来い!絶対だ!探し出せ!
2、野球道具もってこい

≫26

20 : 屯田兵(チリ) :2007/03/20(火) 22:44:08.78 ID:MClw+DhQ0
そろそろ話を進めようぜ


21 : 元原発勤務(アラバマ州) :2007/03/20(火) 22:44:09.82 ID:bwE2n0kQ0


22 : おたく(静岡県) :2007/03/20(火) 22:44:12.00 ID:mIsu61mv0


23 : ふぐ調理師(北海道) :2007/03/20(火) 22:44:13.47 ID:YwavNneA0
さすがにもう2で


24 : 公務員(関西・北陸) :2007/03/20(火) 22:44:22.61 ID:QWPNsAq8O


25 : 俳優(佐賀県) :2007/03/20(火) 22:44:26.07 ID:nfI6YlwH0
1


26 : 留学生(アラバマ州) :2007/03/20(火) 22:44:26.73 ID:0iW95SIH0


27 : 踊り子(群馬県) :2007/03/20(火) 22:44:26.98 ID:qpjqM/+O0
2


28 : 偏屈男(アラバマ州) :2007/03/20(火) 22:44:31.02 ID:syfQuSzb0
2


29 : また大阪か(ネブラスカ州) :2007/03/20(火) 22:44:31.33 ID:Hsd1R3WzO


30 : 芸人(関西地方) :2007/03/20(火) 22:44:35.53 ID:X24oSQiU0


31 : ギター(神奈川県) :2007/03/20(火) 22:44:36.36 ID:Uahe9jvj0
2


32 : おたく(静岡県) :2007/03/20(火) 22:44:39.95 ID:mIsu61mv0
2


33 : おたく(神奈川県) :2007/03/20(火) 22:44:59.84 ID:SwZW0wwe0


34 : 歌手(千葉県) :2007/03/20(火) 22:45:31.57 ID:EwNqj/m30
≫26
顔文字作者涙目wwwwwwwwwwwww

40 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:46:47.28 ID:YVTfK/7+0
川 ゚ -゚)「阿部じゃなきゃダメだ!つれて来い!早く!!」

(;^ω^)「お……」
(;'A`) 「ど、どうしても阿部じゃなきゃダメなのか……?」

川 ゚ -゚)「当然だ!阿部!阿部!阿部だあああああああ!!」

僕たち二人は一気に駆け出した。
阿部を見つけ、ギコの催眠術を解き、DATを手に入れる。
世界を、救うんだ!!」

道下「あれ?そんなに急いでどこにいくんですか?」
( ゚ω゚)「今急いでるんだお!!」

すれ違うさっきの少年。
僕達は手を振ることもなく通り過ぎる。

──その瞬間、目の前が真っ暗になった。

44 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:47:27.87 ID:YVTfK/7+0
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    前向いて歩けよ
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


59 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:50:30.06 ID:YVTfK/7+0
( ゚ω゚)「五月蝿いお!僕は今忙しいんだお!」

男「おいおい……礼儀のなってないガキだな。道下、知り合いか?」

道下「なんか人探しているらしいですヨー」

( ゚ω゚)「そうだお!どくんだお!」

男「つくづく礼儀のなってないガキだ……」

男は、ブーンの首根っこをがしりと掴む。
ブーンは慌てることなく、ただ叫び続けていた。

( ゚ω゚)「ははははやややくはなはなはなせお!!」

男「あせっとるがな……」

男「いかんいかん……つい方言が出てしまった」

男「礼儀のなってないガキには……おしおきだ!!」


69 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:52:18.68 ID:YVTfK/7+0




__                        ||
   フ        _______    ||
  レ'   |||                ||
 ノ      /                 。







                            ■( ^ω^)ブーンが阿部さんに掘られたようです
                              ttp://vip.main.jp/127-top.html



83 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:56:30.82 ID:YVTfK/7+0
( ´ω`)「お……お……」

阿部「ふん……小さい穴だったぜ」

阿部と名乗る男は、ブーンとの行為を終え、ベンチに座り込んだ。
その様子をずっと眺めていたドクオは、既に放心状態だ。

阿部「なんだ?お前も欲しいのか?」

(;'A`) 「い、いえ!そんなエロゲ的展開は結構です!」
(;'A`) 「安価というジャンルが一緒で、微妙に危機感を覚えているなんて思ってません!」

阿部「そうか……残念だ」

その言葉を聞いた直後、ドクオは身の危険を察して走り出した。
目標はクー。
ブーンを置いたまま、ドクオはクーの元に返ってきた。

94 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 22:58:22.96 ID:YVTfK/7+0
川 ゚ -゚)「お、見つけたか?」

('∀`)「い、いやさ!阿部さん用事があるってさ!」

川 ゚ -゚)「むぅ……そうか」

('∀`)「それよりもクー!お前あんなのが好きだったんだな!」

川 ゚ -゚)「?」

('∀`)「大丈夫だって、俺は引かないよ!フヒwwwフヒヒッヒwwwww」

川 ゚ -゚)「ドクオ……?」

('∀`)「さぁ、アナルの世界へ飛び立とう!!」


川;゚ -゚)「ド、ドクオッ!落ち着け──!!」

102 : 消防士(鹿児島県) :2007/03/20(火) 23:00:55.86 ID:YVTfK/7+0
( ´ω`)「ただいまだお……」

僕はようやく腰に力が入るようになり、クーさんの所へ帰ってきた。
そこには、ドクオとクーの姿があった。

川 ゚ -゚)「遅いぞ、内藤」

(####)(####)「遅いぞ」

(;^ω^)「……誰だお?」

川 ゚ -゚)「ドクオだ。気にするな」

(####)(####)「うん、大丈夫だから」

(;^ω^)「お……」


川 ゚ -゚)「それじゃ、野球道具を持って来い」