※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【第五部:黄金の風】 からの出典


誰かが所持している支給品


スタンド『ココ・ジャンボ』

岸辺露伴に支給
現在の所持者はダイアー組。

原作で、ディアボロがトリッシュ護衛任務についていたブチャラティ達に送った
『亀』のスタンド使い。亀の背中は異次元空間と繋がっている。
異次元空間の中は、ソファー、デスク、クローゼット等ひとしきり生活できるものが揃っている。
ちなみに異次元空間からは外の様子を見ることができる(ただし入り口限定)。
スタンドの持続力はAランクだが、背中にはめ込まれている『鍵』を取ると、「生き物」は外にほうりだされる。
このロワでもかなり活躍しており、露伴&シュトロハイム&ジョナサンVSヴァニラ・アイスに一役買った。
現在は武器庫代わりにダイアー達が持ち物を入れている。


放置されているか破壊された支給品。


ディアボロのデスマスク

シュトロハイムに支給。

原作では五部屈指の名シーン「今にも落ちてきそうな空の下で」で登場。
ボス(ディアボロ)の顔をくっきりとかたどったマスク。ぐにゃぐにゃしてる。
もし、これをボスが見つけたら間違いなく所持者もろとも始末するに違いない代物。
間違いなく死亡フラグ。
しかし、杜王駅内で行われたタルカスVSダイアー組の途中で焼失。

角砂糖

ミドラーに支給。

コーヒー、紅茶のお供にどうぞ。
セッコの大好物。ミドラーの台詞から察すると大量に持っているようだ。
栄養価は高いので、もし持久戦になっても餓死にならないので有利かもしれない。
現在は【F-3】の道路上に大量にばら撒かれている。
拾った物を食べようとする人間はさすがにいないと思うが……。

ミスタの拳銃

プロシュートに支給。

ブローノ・ブチャラティの部下、グイード・ミスタ(ロワでは登場せず)の愛用の品。
6発装填リボルバー式の渋い造り。比較的コンパクトサイズ。

まだ、ほとんど使われていない。
現在の所持者はプロシュートを殺したディアボロ
もう銃弾は全て使い切ってしまったようだ。

フォーク


原作で、ブチャラティの部下、パンナコッタ・フーゴ(ロワでは登場せず)が
ナランチャ・ギルガに突き刺さした物。
「このド低脳がァーッ!」のシーンで使われた。
F-4のカフェ・ドゥ・マゴに放置された。