※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

広瀬 康一(ひろせ こういち)

【名前】広瀬康一
【出展】ジョジョの奇妙な冒険第四部
【種族】人間
【性別・年齢】
15歳 (1984年3月28日生まれ)午前6時27分S市内赤十字病院で生まれる。
2325グラムの未熟児で、7日間カプセルに入っていた
高校生
【外見】
背は小さく体格も普通。身体能力で特に際立った点はない。
両親、姉、犬(ポリス)がいる。
【性格】
「康一くん…君は、本当に頼もしいヤツだ。」by承太郎
誰とでも仲良くなる性格で、特に悪いヤツから好かれるようだ。
周囲の信頼は大きく、岸部露伴が唯一?心を開いている。
作品を通して精神的に大きく成長していき、それに伴ってスタンドの姿も変わっていった。
【口調】
「どうして、ここから無事に帰れるのなら、 『下痢腹かかえて公衆トイレ捜しているほうが、ズッと幸せ』
って、願わなくっちゃならないんだ…………?」
「おまえは馬鹿丸出しだッ! 」

【特異能力】
スタンドは「エコーズACT1~3」。
虹村形兆にスタンドの矢で射抜かれスタンドを手に入れた。
ACT1からACT3と3つのスタンドを使い分ける。
  • 「ACT1」
音を物体に(生物も含む)貼り付けることができる。留守番電話に使えそーな便利度。繰り返し再生もOK。
貼り付いた音は模様として見える。射程距離50m。
  • 「ACT2」
音の表す効果を実際に与えることができる。
『ドジュゥゥゥ』という文字がついた物体にさわれば火傷を負い、
『ボヨヨォン』という文字がついた物体に触れればゴムのように跳ね返えされる。
  • 「ACT3」
「必殺・エコーズ ACT3 FREEZE」を使う。
物体を重くすることができる。ACT3が近付けば近付くほど対象物は重くなり、動けなくなる。
射程距離は5mと短い。ちなみにパワーもない。
意志があるらしく、主人の広瀬康一と会話するときもある。
口癖は「S・H・I・T」
【備考】
このロワイアルでは、康一はACT3発動前の時期から登場しているので注意。
彼がこの状況で「成長」すれば話は別だが。

ちなみに、作者である荒木飛呂彦氏の作品「魔少年ビーティー」に彼によく似た人物……「麦刈公一」が登場している。




【備考】

      /             ヽ
     /  : な ・   い ・    |
     |   : い ・  い ・     |
     {   : か ・  ん ・     |
      ゙i    :   じ ・     }
      `ヽ   :   ゃ ・    /
   ,-='"´ヾ\ :   あ ・  /
   ⌒T^ヽヾミリr‐-、,_  ,-='⌒\
  ヾ、 ! iミ、ヽ、゙" /ノノ_/|// _ノ´ノヽ
  ヘ,=、,,_ヽ、   ^ト、,_二=、,, /‐|
  "^___,,,ノ`     `ヾ-=、ノ 彡  ,ィ
   (彡‐'´      ,、==、、  } -彡'
     ,、r==、     !"r‐、ヽ  `i",ィ'
  ゝ  ソ r' 。i      ヽ゚,シ   }_シ
  {   、`ーノ /⌒ヽ  ̄    レ⌒ヽ
  ノ    ̄      _,,ィァ   //^} }
 ヽ、    ト─=ニニ‐ノ    iヽ / ノ
  、{、i,    ``'ー─‐‐'´,    i-‐'/
 、`ー-i,    `ー‐      /ー'´
  `'ー‐'ヘ          /
    r'~`!`'、,ー、,,___,/-/-v'⌒ヽ,r-、
 -‐'^, -'ヽ  `'=---┬''~´/‐-リ r==、|
  '´    \ □] i| □ノ  /ヽ,ー‐' |
        ゙──┴‐'~ /   `ーイヽ