※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ルール」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ルール」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 【基本ルール】 
 全員で殺し合いをしてもらい、最後まで生き残った一人が勝者となる。 
 勝者のみ元の世界に帰ることができる。 
 ゲームに参加するプレイヤー間でのやりとりに反則はない。 
 ゲーム開始時、プレイヤーはスタート地点からテレポートさせられMAP上にバラバラに配置される。 
 プレイヤー全員が死亡した場合、ゲームオーバー(勝者なし)となる。 
 開催場所は、荒木のスタンドで作られた異次元世界であり、外に逃れることは不可能である。 
 開催場所は、杜王町。 
 MAPは[[こちら>地図]]
+
 【首輪と禁止エリア】 
 プレイヤーは全員、荒木のスタンドで作られた首輪を取り付けられている。 
 首輪の爆弾が発動すると、そのプレイヤーは死ぬ。(例外はない。爆発後にC・ダイヤモンドで治す等は不可能) 
 この首輪はプレイヤーの生死を常に判断し、荒木にプレイヤーの生死と現在位置のデータを送っている。 
 また、プレイヤーには説明されないが、実は盗聴機能があり音声・会話は荒木に筒抜けである。 
 首輪が爆発するのは、以下の条件の時である。 
 
 荒木が放送で指定した禁止エリア内に、プレイヤーが入ったとき。(首輪が自動で爆発) 
 首輪を無理やり取り外そうとしたとき。(〃) 
 24時間で、一人も死者が出なかったとき。(全員の首輪が一斉に自動で爆発) 
 プレイヤーが、荒木に不利益な行動をとろうとしたとき(荒木本人がスイッチを押すことで、手動の爆発が可能) 
+
 【放送】 
 放送は6時間ごとに行われる。 
 放送内容は「禁止エリアの場所と指定される時間」「過去6時間に死んだキャラ名」「残りの人数」 
 禁止エリアは一度の放送で3区画ずつ(2時間ごとに1区画ずつ)増えていく。 
 放送は町のいたるところで流れる。
 路上に捨てられている壊れたテレビから流れたり、手持ちの拡声器から流れたり、地面に文字が浮かび上がったり……そのシステムは謎に包まれている。
+
 【主催者】 
 荒木飛呂彦。使用するスタンドは『バトル・ロワイヤル』。 
 破壊力B 持続力無限大 スピードC 精密動作性C 射程距離無限大 成長性D 空間変化系  
 能力…指定した空間内を外界から孤立させる。脱出するには発動時に定められた条件をクリアするかスタンドを解除させるしかない。 
+
 【参加者】 
 参加者は、上記の通りこれ以上の増員は絶対に認められません。 
 参加者の容姿、記憶、能力は、そのキャラクターを最初に書いた人に委ねられます。 
 (例:東方仗助・4部終了後 ジョルノ・ジョバーナ:ブチャラティに会う前) 
 そのキャラクターを最初に書く人はいつから来たのか明言を、 
 続けて書く人は前の話をよく読み時間軸の矛盾が起こらないように注意してください。 
 ただしそのキャラクターが選出された部内での時間軸にしてください。 
 よって3部代表の承太郎は4部バージョンや6部バージョンで出ることは認められません。 
 また、「作中で死亡したキャラクターが生き返った」は無しです。 
 あくまで死亡する前の時間軸から連れてきただけになります。 
 よってキャラクターは誰に殺されたなどの記憶はありません。 
+
 【能力制限】 
 スタンドは、スタンド使い以外でも視認可能。ただし、接触・破壊はできない。 
 柱の男は、頭を潰されれば死ぬ。 
 肉の芽、GER、バイツァダスト、メイド・イン・ヘブンは使用不可能。 
 カーズの究極生命体化も不可。 
+
 【支給品】 
 プレイヤーがあらかじめ所有していた武器、装備品、所持品は全て没収。 
 ゲーム開始直前にプレイヤーは開催側から以下の物を支給される。 
 「食料(パン数個)」「飲料水」「懐中電灯」「開催場所の地図」 
 「鉛筆と紙」「方位磁石」「時計」 「デイパック」「名簿」「ランダムアイテム」 
 以上の9品。 
+
 【ランダムアイテムについて】 
 「ランダムアイテム」は『ジョジョ作中に登場するアイテム』『日用品』『現実の武器』等から選択。 
 猫草、ココ・ジャンボなどのスタンド能力を持つ支給品を登場させてもOK。 
 ただしアヌビス神はキャラを乗っ取ってしまうという性質上不可。 
 連載中のため今回参加を断念したSBRも支給品のみなら可。 
 『参加者に能力を付与してしまう可能性』のあるアイテム、 
 つまり石仮面・弓と矢・聖人の遺体などは不可。 
 
 予約(仮) 
 キャラ被りを防ぐため、自分の書きたいキャラクターを予約することができます。 
 例 【予約】:空条承太郎、DIO 
 期間:予約当日から三日間。予約期間後は、他の人が予約または投下してもOKです。 
 予約しなくても投下することはできますが、 
 その際は他に予約している人がいないか十分に確認してから投下しましょう。 
 
 一週間予約 
 ①期間→1週間。その後は他の人が投下してもOK(一言断って貰えると助かる)。 
 ②権利→本編で2作以上採用されている作者のみ。新人はまず2回採用を目指そう。 
 ③途中報告→2~3日目に1回と、5~6日目にもう1回。 
 ④間に合わなかったときのペナルティ→次回だけ予約の期限が3日以内に。 
 *間に合わなくても、投下しても構わない。その代わり、なるべくお早めに。 
 *その際も、途中報告をちゃんとする。 
 
 トリップ 
 投下後、作品に対しての議論や修正要求等が起こる場合があります。 
 書き手は必ずトリップをつけてください。 
 
 投下宣言 
 投稿段階で被るのを防ぐため、 
 投稿する前には必ず議論スレで 「投下します」 と宣言をして下さい。 
 いったんリロードし、誰かと被っていないか確認することも忘れずに。 
 
 キャラクターの参加時間軸 
 このロワでは登場キャラクターがいつの時点から召集されたかは 
 「そのキャラクターを最初に書いた人」にゆだねられます。 
 最初に書く人は必ず時間軸をステータスにて明言してください。ステータスについては下記。 
 
 ステータス 
 投下の最後にその話しに登場したキャラクターの状態・持ち物・行動指針などを表す 
 ステータスを書いてください。 
 テンプレはこちら。 
 【地名・○○日目 時間(深夜・早朝・昼間など)】 
 【キャラクター名】 
 [スタンド]:『名前』 
 [時間軸]:ここはキャラの登場時間軸。できるだけわかりやすく 
 [状態]:(ダメージの具合・動揺、激怒等精神的なこともここ) 
 [装備]:(武器・あるいは防具として扱えるものはここ) 
 [道具]:(ランタンやパソコン、治療道具・食料といった武器ではないが便利なものはここ) 
 [思考・状況](ゲームを脱出・ゲームに乗る・○○を殺す・○○を探す・○○と合流など。 
       複数可、書くときは優先順位の高い順に) 
+
 【作中での時間表記】 
 深夜:0~2 
 黎明:2~4 
 早朝:4~6 
 朝:6~8 
 午前:8~10 
 昼:10~12 
 日中:12~14 
 午後:14~16 
 夕方:16~18 
 夜:18~20 
 夜中:20~22 
 真夜中:22~24