※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


    『雫』

  たった一滴の雨でさえ 
         冷たいと感じてしまうのは
     あなたの温もりに
         なれ過ぎてしまったせい?

  たった一粒の雪でさえ
         切なさを感じてしまうのは
     あなたの笑顔に
         期待しすぎてしまったせい?

   振り向いてもあなたはイナイ。
      だけど前だけを見て歩けるほど
         あたしの心は強くはない……

  今はただ雨にぬれて
       雫と一緒にこの思いを流してしまおう
     そうすれば、きっと楽になれるから……