※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファイナルファンタジーを創りたいという大きな大志を持って大学に入学した若き虎であった。しかし、1年生の段階で電情の電気・電子に偏った授業内容に絶望し、さらに電情での醜い人間関係に疲れ、失意のまま4年間を過ごしてしまった。
夢を捨てきれずにいる為、大学卒業後はゲーム製作の専門学校に行く予定である。

夏休み中一度も和田町から出ていないなどいかにもひきこもりのような行動をしているが、単にめんどくさがりでネガティブ思考なだけであり、1年時には夏休みをまるまるかけて日本列島を縦断していたりと本来は非常にアクティブな人間である。
またGPAを2年の時に急上昇させ留年説を払拭したことからも分かるように、持っている潜在能力は非常に高い。

彼の秘めたる才能を埋もれさせてしまった事に、日本の大学教育の問題点が顕れているといえるだろう。

2008年度のプレキャンで久々に生存が確認された。
本人曰く「皆さんと会うことは最期になるでしょう。」らしい。



 ■所有アビリティ
  • IT Lv.8
  • ひきこもり
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|