朝倉未央 > 機密情報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

朝倉未央/機密情報


実は彼女は、数年前に地球で目覚めた色なきアルフである。

アルフとして記憶をまったく失っており、レリクスの自主的な制御方法もまったく覚えていない。

彼女がいつも鉢巻を巻いているのは、額のレセプターを人に見せないためである。

本人にはまったく自覚はないが、各機関で予言されている特異点の少女であり、地球上のすべてのレリクスに対して非常に強力な干渉能力を持つ。

そのため、彼女の前ではルーンナイトのルーンメタルすら解除されるおそれがある。

ザレブ・ラーガとの戦いの末、シン世界の彼方へと天馬星矢と旅立っていった。