※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦略概論

ここでいちいち基本的な事書くのも面倒…というよりは、テンプレの進化の所見たほうが詳しい分かりやすいと思うので、そっち見てちょ。

ここでは個人的に最近分かった事をgdgdと書いてみようと思います。

城主の建物を有効利用しよう。

城主で建てられるようになる建物は多分4つかな…。

大概の人がすぐ思いつくのが自分で建てると嬉しいが建てられると('A`)となる「城」と、よくプレイヤーをすっぱ抜く時に砲撃兵器を出す「砲撃小屋」なんですけど。

帝王に進化するっつーことで、城建てなければもう一つ建物が必要なので、普通は建造時間の短い「神殿」を選ぶ事になると思います。

前説はこのくらいにして、本題に入ります。

基本的にこのゲーム、「上位の時代のユニットは下位時代のユニットを圧倒できる」つーことで、城主時代に建てられるこの建物、かなりのポテンシャルを秘めてます。

砲撃小屋は直接的にラムだの投石だの出せるので分かりやすいところなんですが、それ以外の建物もはっきり目には見えませんが明らかに効果が大きいです。

神殿から出せる爺は、GAに限らず特にLNでは、城主騎士を跳ね返すのにとても有効で、帝王急ぐのに早めに神殿建てて爺作って内政拡大、というのもザラにあります。

あと学問所の研究ですが、双葉AからSランクプレイヤーでもやったりやってなかったりしてる場合が多いです。

絶対必須の「化学」を除くとしても、「石工技術」「建築学」「人力起重機」等の建物強化、「包囲攻撃技術」といった砲撃強化もあります。

特に「石工技術」「建築学」等は本当にあからさまに建物が硬くなります。

実際建物を騎士で殴られる…というか、帝王特に序盤~中盤は近衛馬が内政を盗賊の如く荒らしに来る事もよくあるんですが、明らかに建物のHPの減り方が遅くなります。

とゆーわけで、今まであまり見てなかった人、「石工技術」「建築学」はすごいお奨めです。
資源も肉と木だけで出来るので、押されてる時もオススメですので、ぜひやってみて下さい。