※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「モンゴル」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

モンゴル」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+■文明ボーナス
 
+    * 弓騎系の発射速度 +30%
+    * 騎兵・ハサーのHP +30%
+    * 狩りをする人の作業速度 +50% 
+
+
+■チームボーナス
+
+    * 斥候系の視界 +2 
+
+
+■固有テクノロジー
+
+    * 演習 (包囲攻撃訓練所のユニットの移動速度 +50%) 
+
+
+■固有ユニット
+
+    * マングダイ (弓騎兵)
+
+
+狩りボーナスのおかげで暗黒内政は全文明中トップクラス。
+とにかく暗黒内政が強いので軍平・20人弓等速攻も可能。
+斥候の視界ボーナスは地味ながらかなり有効。
+
+<前衛>
+狩りボーナスのおかげで暗黒で肉が500溜まらないということは余程のことが無い限り無いです。粉引きは苺・鹿どちらに立てるかは配置で。
+鹿はモンゴルなら確実に食べましょう。資源量が違います。
+さんぺ・弓・斥候・軍平お好きに。
+
+<後衛>
+血統国なので普通に即城騎士でおkかと。苺を二人か四人鹿に割り振ると城主序盤で騎士3回しとかできるっぽい。極序盤だけですが。
+また駱駝も出せるので多少の騎士負けも挽回可能かと。
+ただ領主・城主の内政ボーナスは無いに等しいのでどれだけ序盤のアドバンテージを生かすかにかかっています。
+
+<帝王>
+内政ボーナスも無いので多少太く進化したほうがいいかも。
+弓が残ってるなら重弓でもいいけどとりあえずフルアップELマングの強さが際立つ。数さえそろえば近衛騎士も打ち抜く威力。
+ただユニーク共通の弱点である城からのみの生産、また生産速度の遅さから切り替えるなら帝王押してからINまでにある程度生産。
+IN後にはそれぞれEL化・小手・化学・パルディアンを一度にするのが理想。まぁ無理だろうから騎兵だしつつハサーにしてお茶を濁してその間にさくっと研究がいいかな。
+フルアップで素騎士とほぼ同性能のハサーを肉壁で。
+ただボーナスあるとはいえ騎馬鎧3段階が無いので他文明ハサーとそれほど差別化はされてない気がしますけどね。
+RAMは包囲技術と演習をつければ激しく抜きされます。
+編成はハサー・マング・白RAM編成でおkかと。
+他にはフルアップする近衛剣士とか歩兵系も以外に充実。矛槍ないけど。
+包囲小屋も全部開発できると充実。白RAMしか多分使わないけど。
+
+暗黒からのアドバンテージをどれだけ生かすかにかかる文明ですね。