※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「サラセン」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

サラセン」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+■文明ボーナス
+市場の取引手数料5%
+輸送船のHP2倍、収容人数+5
+ガレー船の攻撃速度+20%
+弓騎兵の建物に対する攻撃力+3
 
+■チームボーナス
+歩兵射手の建物に対する攻撃力+1
+
+■固有ユニット
+ マムルーク(飛び道具攻撃ができるラクダ騎兵)
+■固有テクノロジー
+ 狂信(ラクダ騎兵、マムルークのHP+30%)
+
+
+
+ほぼすべてのユニットをなぎ倒すELマムルークが強い。中心をばんばん割れる重弓騎兵も面白い。
+しかし内政ボーナスがまったくない。
+市場の手数料が無料だが利用する機会はあまりない。
+ガレーが強いのだが、アラビアでは役に立たない。矛ない重騎士ない。
+無い無いづくしなため素人にはオススメできない。
+
+    * 軍事属性・・・らくだ、海軍
+
+
+    * 頻出戦術・・・特になし
+
+
+    * オススメユニット・・・マムルーク
+
+
+    * 前衛戦術・・・ろくにボーナスがないので散兵が無難。弓はフルアップするので最後まで使えるので弓という手も。
+どこの文明でもそうだけど領主弓は序盤がきついがうまくいけば後半になればなるほど有利。強引に攻めるより無事に帝王に入る道を選ぼう。
+
+
+    * 後衛戦術・・・血統があるため即騎士で問題ない、重騎士が無いが、騎士負けしないように騎士は出す。
+騎士まけしてるならラクダも考える。弓直の場合ボーナスのおかげで柵を壊しやすく若干マシになる(?)。
+
+
+    * キーポイント・・・ELマムルークを溜めれるかどうか、コレに尽きる。ハサー流しでお茶を濁してる間に溜めよう、城は最低3つ用意しておきたいところ。
+注意したいのがマムルークはらくだ属性を持っている事。城や中心矢からボーナスダメージを喰らうのと、散兵からもボーナスを喰らうので結構使い辛い。
+狂信と血統のELマムルークは確かに強力ではあるが溜められない状況のときは重石弓・ハサー・重装ラクダ・散兵・砲撃主・長槍あたりから柔軟に兵を選択する。
+重石弓+ハサー+大砲とか普通にいい感じ。騎士こわいけど。ラクダとか混ぜとく?狂信でHP170だし。