リベンジャー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

決着を、付けたい相手がいる。
本郷武尊には、拭いきれぬ屈辱の過去があった。
地に伏せられたあの過去。
敗北と言う屈辱。
それを与えたのは、他でもない終生のライバル、竹科辰美。
その彼が今、この殺し合いの場の中のどこかにいる。
その事実に、本郷は昂ぶりを覚えずにはいられなかった。
「…辰美……!」
デイパックから出てきた忍刀を握り、本郷は辰美を探し歩き出した。


どのくらい歩いただろうか。
本郷の目の前に一人の女が立っていた。
目を引くのはその異常なまでに白い肌だった。
色素が抜け落ちてしまったかと思うほどに白い肌は、見るものの背筋を凍らせる。
百戦錬磨の本郷も、初めて見た時はぞっとしてしまった。
「ねぇ、貴方……」
その声は、まるで冷たい地の底から誘うかのように静かに耳に届く。
「御堂島優って女の子……見なかったかしら?」
「いや、見ちゃいねえな……それよりあんた、竹科辰美って野郎に出会っていねえか?」
「答える必要はないわ。」
そう言うと目の前の女は懐から扇子を取り出した。
本郷はその様を少し不審に思ったが、その時はもうすでに遅かった。

身体がしびれていく。
喉の奥が焼けるように熱い。
瞼が鉛のように重くなり、本郷の意識は途絶えた。


「……優…」
倒れ伏した本郷から支給品を奪うと、女――藤香は歩き出す。
彼女の目的はただ一つ。
御堂島優に、このうえもない絶望を与えて殺す事。
そう言う意味ではこの殺し合いの場は、藤香にとって最高の場にもなり得、また最悪の場ともなり得る。
どのような参加者がいるかわからないが、優は恐らく参加者の中でも最弱の部類に入ると思う。
それならば何を差し置いてでも優の元へ向かうのが最善の策だ。
そして優のもとについたら……
最終的に、この手で殺す。





【B-6草原/1日目朝】
【藤香@クロックタワーゴーストヘッド】
[状態]:健康
[装備]:忍者刀@忍たま乱太郎、霞扇の術用扇子@忍たま乱太郎(しびれ薬は切れました)
[道具]:基本支給品一式(アイテム確認済み)、本郷の基本支給品一式(アイテム未確認)
[思考]1:優のもとに行き、このうえもない絶望を与えたうえで殺す
   2:そのほかは割とどうでも良い






あー、どうしてこうなったんだ?
まだ決着をつけてねえのに。
ここで俺は死ぬのか?
それだけは、ダメだ。
まだ俺は、辰美との決着をつけていない。
それまで、生きなくては…でも身体が動かない。

不意に耳に入る、誰かの足音。
どうやら俺も運の尽きのようだ。
せめて、最期に辰美と戦いたかった――

「おい、あんた、大丈夫か?!しっかりしろ!」

…どうやら俺はまだ、死なないようだ。
薄れる意識の中で、本郷はそう思った。



【B-6草原/1日目朝】
【本郷武尊@ブシドーブレード弐】
[状態]:気絶中、霞扇の毒でしびれている
[装備]:なし
[道具]:なし
[思考]1:気絶中
   2:辰美と決着をつけたい

【日下兵真@カオスウォーズ】
[状態]:健康
[装備]:なし
[道具]:基本支給品一式(アイテム確認済み)
[思考]1:目の前の男(本郷)を助ける
   2:殺し合いには乗らない

018:変態、狂喜乱舞 投下順 020:ボーイ・ミーツ・ボーイ
018:変態、狂喜乱舞 時系列順 020:ボーイ・ミーツ・ボーイ
GAME START 藤香 [[]]
GAME START 本郷武尊 038:トラブル・イン・ホスピタル
GAME START 日下兵真 038:トラブル・イン・ホスピタル
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。