混濁する気持ち


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

乙女3人。
エステル、ヒメコ、森。
彼女たちは先ほどまでのエリアはもちろん立ち去り、
今は隠されし 絶望の 聖域にいる。
そう、暴走した九澄が鎮座するエリアである。
しかし彼女たちが彼と遭うのはまだ少しだけだが先の話である。
というか彼女たちの現状は見るに堪えないものがある。
まだエステルはケビンが死んだことにショックを受けてこそいるが
他に比べても精神自体は強い彼女気を動転させるまではいっていないようだが。
他の2人がなんというか―――酷い。
ヒメコ。彼女は大事なメンバーとリーダーの弟を失った。
森。大事な戦友たち。彼が2人とも死んだ。
これが意味するは自我の崩壊。
だが自我が崩壊すると一口にいっても意外と種類はあったりする。
この殺し合いのような場でいうのであれば、
例えばキサラギ。
彼女は先生の喪失により、無差別マーダーへと為り方を変えた。
例えば阿良々木暦。
彼は恋人の喪失。加え新たに作った親友の指摘もあり、戦意喪失へ堕ちていった。
例えば藤林杏。
彼女は自身が恋する青年の為にその手を闇へ染めていった。
例えば九澄大賀。
彼の場合は特例といえるが思わぬ事態により自我を崩壊し、おそらく殺戮マシーンとして稼働しているのだろう。
さてここまで様々な例を挙げた。
これに2人は当てはまるのかもしれないししれないかもしれない。
無差別か。
奉仕か。

戦意喪失か。
殺人鬼と化するか。
はたまた別のベクトルからやってくるのか。
それは彼女たち自身しか知らない。
―――ある意味病んでしまった2人の世話をする
エステルが一番自我を崩壊させる可能性だってあるのだけど。

「あ、あははは………………………はは」

苦笑いをこぼす。
さすがの《太陽の子》と称された彼女でもこの事態をまとめるのは少々難解のようだ。

「…………スイッチ……………………椿………………………………」
「植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野植木佐野」ブツブツ
「――――――はぁ」

今度はため息。
そうとうお疲れのようである。
もう―――悪魔『九澄大賀』に大分近づいているのに。




【1日目/朝/隠されし 絶望の 聖域】
【エステル・ブライト@空の軌跡】
[状態]健康,ある意味精神疲労(小)
[ステータス]
LV:6 HP:112/137 SP:75/84
ATK:9 DEF:9 SPD:8
[装備]棒術具
[道具]支給品一式、いやしの水×3
[所持金]69
[思考]
基本:主催者を倒す
1:ヒメコとあいと行動
2:どうしようかしらこの2人

【ヒメコ@スケットダンス】
[状態]健康
[ステータス]
LV:16 HP:498/539 SP:27/27
ATK:41 DEF:30 SPD:22
[装備]薫風丸
[道具]支給品一式、ぺロリポップキャンディカキフライ味、いやしの水
[所持金]36
[思考]
基本:?
1:エステル、あいと行動

【森あい@うえきの法則】
[状態]健康
[ステータス]
LV:6 HP:117/140 SP:62/62
ATK:7 DEF:10 SPD:9
[装備]鉄丸(飲み込み済み)@烈火の炎
[道具]支給品一式、いやしの水×3
[所持金]61
[思考]
基本:?
1:エステル、ヒメコと行動


【鉄丸@烈火の炎】
飲み込むことで効果を発揮する。
身体を驚異的なまでに堅くする。
…が、慣れてないと効果は短い。

なんか.hackには色眼鏡をしてしまう… 投下順 剣帝VS黒き薔薇
三人寄れば乙女の知恵 エステル・ブライト 九澄大賀は(人間として)退学済み
三人寄れば乙女の知恵 森あい 九澄大賀は(人間として)退学済み
三人寄れば乙女の知恵 鬼塚一愛 九澄大賀は(人間として)退学済み
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。