神の許において辛口レビュー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2:神の許において辛口レビュー

シェパード種犬獣人の男、遠山良平は廃墟の教会の奥にある部屋で、
床にぐったりして横たわる全裸の青髪美少女に、自分のDNAがたっぷり詰まった白濁液を振り掛けていた。

「へへへ、ツイてるぜ。殺し合いが始まった直後にこんな上玉に会えるなんてよ」
「あうう…酷いよ、服と下着ズタズタにしちゃうなんて…それと、もっと慣らして欲しかったな」
「突っ込む所そこか? お前、レ○プされたんたぜ?」
「それは良いの…こういう無理矢理な奴も好きだし…よいしょ」

全身獣人の種液に塗れた美少女、中根玲奈は起き上がり、
股間の辺りをまさぐりその部分から垂れ落ちる濃厚な種汁を手に取って口に含む。

「何かしょっぱい…塩食べてるみたい、何これ」
「良い精○じゃないって事かよ」
「そうかも…こんなしょっぱい○液出す人なんて…生きる価値無し」
「な」

玲奈は突然、剥き出しの良平の股間を蹴り上げた。

「アッーーーーーーー!!!?」

男としての最上級の激痛に床に崩れ落ちて悶えるシェパード犬獣人。
その隙に玲奈は自分のデイパックに手を突っ込み、自動拳銃Cz75Bを取り出し、銃口を良平に向けた。

「男の価値は、精○液の味や質なんかじゃ、決まらねぇんだぞ…!」
「伏せ字失敗してるし…そうね、でも、正直言って、あなた、セックス下手過ぎ。
自分だけ絶頂に達して女置いてけぼりって感じ。私一回もイけなかったし、精○がどうのこうのって言うか、
あなたという存在は女性にとって無益、無駄、無明です。じゃあ、さようなら」

ダァン! ダァン! ダァン!

三発の9㎜パラベラム弾が放たれ、遠山良平は自分への酷評に涙しながら逝った。

「…ち○ぽは結構良いモノだったんだけれどね…残念」

そう言いながら玲奈は良平のデイパックを漁る。
しかし出てきた物はコンバットナイフとコンドーム各種サイズ詰め合わせ。
コンドームに至っては良平は使う素振りすら見せなかった。

「いらない…」

コンバットナイフ、コンドーム各種サイズ詰め合わせは放棄する事にした。

「…死体と一緒にいるのはあれだし…別の所に移動しようか。
寒いなぁ…服も下着も引き裂かれちゃったし……良いや、靴とニーソは無事だから何とかなる」

身体中に付着した良平の白濁液を良平の衣服で拭き取り、玲奈は教会の出口へと向かった。
その格好は靴とニーソ、そして首輪のみと言うほぼ全裸だったが玲奈は特に気にしなかった。


【♂12番:遠山良平  死亡】
【残り30人】


【早朝/F-4廃教会】
【♀11番:中根玲奈】
[状態]健康、全裸
[装備]Cz75B(12/15)
[持物]基本支給品一式、Cz75予備マガジン(3)
[思考・行動]
0:殺し合いに乗る。優勝を目指す。
1:寒いが問題は無い。セックスもしたいね。
[備考]
※衣服及び下着は引き裂かれF-4廃教会内に放棄しました。


※F-4廃教会内に遠山良平の死体と所持品が放置されています。
※靴と靴下、或いはニーソのみ、他は首輪のみで裸という状態も全裸扱いです。


【Cz75B】
1975年にチェコスロバキアで開発された自動拳銃。命中精度の高さや握り易いグリップで一定の評価を得ている。
Cz75Bは現行モデル。9㎜×19パラベラム弾を使用する。

【コンバットナイフ】
軍用ナイフ。頑丈で切れ味は鋭い。

【コンドーム各種サイズ詰め合わせ】
様々な大きさ、形状のコンドームが詰め合わせになっている。

【名前】遠山良平(とおやま りょうへい)
【性別】男
【年齢】34歳
【職業】闇金融取り立て屋
【身体的特徴】シェパード種犬獣人。そこそこ大きいモノを持つ
【性格】チンピラ
【備考】売春の斡旋もしている闇金融のチンピラ。セックスは下手だが本人は自覚していない

【名前】中根玲奈(なかね れいな)
【性別】女
【年齢】16歳
【職業】高校一年
【身体的特徴】青髪ロング巨乳美少女
【性格】大人しそうに見えて結構残酷
【備考】小学生の頃から性的な遊びに興じる。強姦粉いに犯されると興奮するらしい。
言葉責めが結構得意なのでどちらかと言えばSのようだ


001:願いが叶う場所 目次順 003:保健医の女とドラゴン…どう言う組み合わせだ

GAME START 遠山良平 死亡
GAME START 中根玲子 018:部外者はモニタ見ながら拍手喝采
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。