Ways To Destroy Your Ambition


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

29:Ways To Destroy Your Ambition

人を殺してしまった罪悪感を抱えながら、
少年、市原誼はホテルの裏口に来ていた。

「ホテル、か…放送も近いし、休むか…」

力無い声でそう言うと、裏口の扉に手を掛け、開けた。

「……誰かいるんだろうか」

目立つ建物なので既に先客がいる可能性は高い。
先刻殺害してしまった少女が持っていた大型回転式拳銃、
タウルスレイジングブルを携え、慎重に奥へと進む。

「!」
「…あら」

やはりいた。全裸の緑髪の若い女性。豊満な乳房が動く度揺れ動く。
怪我をしているらしく腹に包帯を巻き、右頬に大きめの白い絆創膏を貼っている。

「……!」

普段雄犬と行為をしている誼だが、女性の裸体に興味が無い訳では無い。
目のやり場に困り、思わず目を背けてしまう。

「あら、可愛いねー……お姉さんのおっぱい見ておっきくなっちゃう?」
「い、いや、その…」
「でも残念、あなたはちょっと好みじゃないなぁ」

女性、藤島正子は、先刻殺した人狼から奪った自動拳銃、
S&WM459の銃口を誼に向ける。
それに気付き、誼が我に返った時には、正子は引き金を引いていた。

ダァン! ダァン! ダァン! ダァン!

四発撃った時点でM459のスライドが後退したまま停止する。弾切れである。
だが、頭部を撃たれた誼は、その時既に死んでいた。
仰向けに倒れ、頭部から血を床に広げる少年を見下ろす正子。

「…放送終わってから、このホテル出ようかな。
ロッカー漁ってたら車の鍵見付けたし」

手当ての道具を探している時、たまたま見付けた、恐らく従業員が使っていたと思われる
自動車の鍵を見詰めながら正子は言う。


【市原誼  死亡】
【残り21人】


【朝方/B-6ホテル一階】
【藤島正子】
[状態]左脇腹、右頬に銃撃による傷(処置済)
[服装]全裸
[装備]S&WM459(0/14)
[持物]基本支給品一式、S&WM459予備マガジン(3)、ルガーP08(4/8)、
ルガーP08予備マガジン(2)、ダガーナイフ、車の鍵
[思考]
1:新しい人生を謳歌するために殺し合いに優勝する。
2:放送を待つ。
[備考]
※特に無し。


慟哭と去りぬ 時系列順 見せ掛けの選択無き道
慟哭と去りぬ 投下順 見せ掛けの選択無き道

「そんなつもりじゃなかった」 市原誼 死亡
Road to death 藤島正子 大往生ってこんなに凄絶だったっけ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。