銀色の侍、立つ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

41話 銀色の侍、立つ

「派出須先生が……死んだ?」
彼、明日葉郁はB-5小学校の保健室にいた。
「嘘……信じられない」

……

「ごめん、銀さん、ちょっと外に出てくる」
そう言い、明日葉は外に出て行った。

「僕は…どうすればいいんだろう?」

『明日葉!聞いてくれ!僕だ!本好だ!』

「も、本好君?」
確かに本好の声が聞こえた。
『派出須先生は死んじゃったけど!あきらめないで!絶対に脱出する方法はある!』
『僕はダメかもしれないけど!せめて君は生き残ってくれ!』

「……僕はダメ?」
一番気になった言葉だ、彼は何かに追われているのか?分からない、でも
「助けに行かなきゃ!」
明日葉は急いで銀時のもとに戻った。

「銀さん!」
「おう、明日葉か、どうしたんだ?」
「え、起きてたの?」
「ああ、悪いけどお前のバックの中に入っていたチョコレートの山はもらった」
「あ!何勝手にもらってるんですか!」
「うっせーなー鉄分補給だよ」
よっこいせ、と立つ。
「放送は大まかに聞いてた……ヅラも神楽も死んじまったな」
「……銀さんの知り合いですか?」
「一人は仲間、もう一人は家族みてぇなもんだ」
「……」
「行くぞ、明日葉」
「え、どこに?」
「決まってるだろ」
にやりと笑いこういった
「終わらせに、だよ」
【一日目/12時23分/B-5小学校付近】
【坂田銀時@銀魂】
[状態]出血(小)
[装備]和道一文字@ONEPIECE
[所持品]基本支給品 大量のチョコ 不明支給品1~3(武器になるものは入っていない)
[思考・行動]
基本:このゲームを潰す。
0:神楽…ヅラ…。
1:しばらく明日葉と行動。
[備考]
※イボの話後からの参戦です。
【明日葉郁@保健室の死神】
[状態]健康、本好が心配
[装備]なし
[所持品]基本支給品 不明支給品0~1
[思考・行動]
基本:このゲームからの脱出。
1:銀さんと行動。
2:みんな…。
[備考]
※町内運動会からの参戦です。

それは単なる通過点 時系列順 ラブマイナス(欠けた純愛の心)
それは単なる通過点 投下順 ラブマイナス(欠けた純愛の心)

男なら筋を通せ 坂田銀時 [[]]
男なら筋を通せ 明日葉郁 [[]]
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。