たくさん集まれば怖いものはない、はず


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

37話 たくさん集まれば怖いものはない、はず

E-7の小学校で灰葉スミオは屋外にいた。
もうすぐ放送という事もあり落ち着かなく、人が周りにいないか心配だった。
「……エニグマ」
彼が思いついたのは謎の存在のエニグマ。
こいつのせいなのだろうか…と思いつつ周りを見渡していた。

しばらくすると二人の人がこちらに向かってきているのが見えた。

「……大丈夫か?」
少し心配だったが信頼するしかなかった。
「おーい!こっちだ!来てくれ!」

そして、舞台は変わって校舎内の保健室。
「わしの名は両津勘吉、警官をやっている」
「男鹿辰巳だ」
「俺は灰葉スミオだ、夕闇高校の1年だ」
「黄瀬涼太ッス、海常高校の1年ッス」
「学崎強だ、助留沌高校の1年だ」
それぞれ自己紹介を済ませ、それぞれ別の行動を始めた。
両津は首輪を解体し始め、スミオは夢日記を書くため就寝し、黄瀬と学崎は外を見回り、男鹿は単に寝ていた。

少し時間が経ち、両津が解体をしていると。

ザ……ザザザ―――――――――

不快なノイズ音が流れた。

「ただいまより第二回放送を始めます」

もうここにきて6時間たっていた。
「……」
両津は自分の仕事を再開した。
【一日目/11時59分/E-7小学校保健室】
【黄瀬涼太@黒子のバスケ】
[状態]健康
[装備]なし
[所持品]基本支給品、不明支給品1~3
[思考・行動]
基本:乗らない、黒子っち達を探す。
1:しばらくは学崎と周りに敵がいないか探索。
2:火神っち…
[備考]
※ウインターカップ開催前からの参戦です
【灰葉スミオ@enigma【エニグマ】】
[状態]睡眠中、夢日記を書いている
[装備]なし
[所持品]基本支給品(紙1枚使用)、不明支給品1~3
[思考・行動]
基本:殺し合いには乗らない。
1:zzzz
[備考]
※エニグマの存在を知った後からの参戦です。
※夢日記に制限はありません。
【学崎強@SWOT】
[状態]健康
[装備]広辞苑@現実
[所持品]基本支給品、不明支給品0~2
[思考・行動]
基本:殺し合いには乗らない。
1:しばらく黄瀬と探索。
2:鰯田を探す。
3:黄色服の警官(名前は知りません)に要注意。
[備考]
※鰯田が覚醒剤を打たれる前からの参戦です。
※黄色服の警官(中川)が両津の知り合いと知りません。
【両津勘吉@こち亀】
[状態]返り血(小)
[装備]コルトパイソン(6/6)(18発)@現実
[所持品]基本支給品、中川の首輪、パチンコ(20/20)@SKETDANCE
[思考・行動]
基本:警官として市民を守るが景品も気になる。
1:放送を大まかに聞きながら首輪を解体する。
【男鹿辰巳@べるぜバブ】
[状態]睡眠中
[装備]ベル坊
[所持品]基本支給品
[思考・行動]
基本:とりあえずトガシは殴る。
1:zzz。
2:古市は…まあいいか。
[備考]
※バレー勝負終了後からの参戦です。
絶望の架け橋 時系列順 第二回放送(ジャンプ)
絶望の架け橋 投下順 第二回放送(ジャンプ)

小学校にて-Talk phase- 黄瀬涼太 ラブマイナス(欠けた純愛の心)
小学校にて-Talk phase- 灰葉スミオ ラブマイナス(欠けた純愛の心)
小学校にて-Talk phase- 学崎強 ラブマイナス(欠けた純愛の心)
強靭な心と凶刃の心 両津勘吉 ラブマイナス(欠けた純愛の心)
強靭な心と凶刃の心 男鹿辰巳 ラブマイナス(欠けた純愛の心)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。