虚空の深い吐息


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

42話 虚空の深い吐息


いきなり殺し合いって言うのに巻き込まれた。

春巻が死んだ。いつも遭難していたけど結局は生きて帰ってきていた春巻が。
その春巻を、俺の親友の、仁が殺したって言った。
そして、俺と一緒に行動していた良樹にーちゃんの友達も、仁が殺したって。

だから、良樹にーちゃんは怒った。
怒って、仁を、殺した。

何でこんな事になったんだ?
どうして仁が、殺し合いなんかに乗ったんだよ。
俺の事を、殺そうとした。本気で。
どうして? 俺達、友達じゃなかったのかよ?




「……」

気が付くと小鉄は、自分が、数刻前に出発した教会の近くにいる事を知る。
あの後、自分はどこをどう走ってきたのだろうか。全く思い出せない。
背後を振り向くが、良樹の姿は見当たらなかった。

「……フェリシア、ねーちゃん……勇吾にーちゃん……」

今は良樹の顔は見たくなかった。
どんな理由にせよ、良樹は自分の親友を殺した。
親友――仁に原因があったのだが、だとしても、今は良樹に合う気持ちにはなれなかった。
小鉄は教会の入口の扉を開けた。

「…………」

教会の中は、とても静かだった。
生き物の気配が全く感じられない。
ここにいるはずの勇吾とフェリシアはどこに行ったのだろう。

「……あ」

否――勇吾とフェリシアはどこにも行ってはいない。そこにいた。いや、あった。
――見知らぬ狼男と共に、二人共、冷たい死体となって――。



「……うわあああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」



小鉄の心は、ついに張り裂けてしまった。



「はぁ…はぁ…今の声…!?」

錯乱した小鉄を追い掛け、いつしか姿を見失い焦っていた岸沼良樹は、
教会の方から聞き覚えのある絶叫を聞いた。
教会にはフェリシアと勇吾が待機しているはずだがあの絶叫は尋常では無い。

「何かあったのか…!?」

とてつもなく嫌な予感がした。
良樹は急いで教会に向かう。そして扉を開けた。

「……ア!? …ぁ!?」

教会の中の惨状に良樹は自分の目を疑う。
フェリシアが、勇吾が、見知らぬ狼男と共に死体となっていた。
そして、小鉄がいた。

「あああああぁぁあああぁぁあああああぁ!! あ、あー!!」
「こ、小鉄」
「あはっ、アハハハハハハハー!! アハハハハハハハハハ!!!」

狂ったように笑い続ける小鉄。もはや最初出会った時の面影は見当たらない。
友人による裏切り、友人の死、死体の連続。
いくら普通よりタフとは言え根はただの小学生に過ぎない小鉄の心は、
完全に破壊されてしまった。
同行者三人の内、二人が死体となり、一人は発狂。
もはや良樹はどうしていいか分からず呆然とその場に立ち尽くすしか出来ない。

「アハハハハハハッ!! ああああぁあああぁ、あああア゛ッ」
「!!」

床に溢れた血で、小鉄が足を滑らせた。
そして、長椅子の角に強かに後頭部を打ち付け、床に倒れ、ピクピクと痙攣し出した。

「……!?」

良樹は堪らず小鉄に駆け寄った。
後頭部から夥しい量の血が溢れていた。

「う、嘘だろ、小鉄、おい、しっかりしろ!!」

身体を揺さぶり良樹が呼び掛けるが、涙を浮かべた大きな瞳の瞳孔は休息に開き、
光を失い、息をしなくなった。

「……あ、ああ、あ、嘘だろ……」

小鉄は死んでしまった。教会にいたフェリシアと勇吾も死んでしまった。
篠崎あゆみも死んだ。放送で名前を呼ばれなかった中嶋直美と篠原世以子も、
今どこにいるか、いや、生きているのかすら分からない。

「……もう……嫌だ……どうしろってんだよ……」

絶望感が、良樹の心を覆い尽くす。
もう、頑張れない、どうでも良いと、自棄になりつつあった。


【大沢木小鉄@浦安鉄筋家族  死亡】
【残り13人】


【一日目/午前/A-2教会跡】
【岸沼良樹@コープスパーティーBCRF】
[状態]深い悲しみ、罪悪感、絶望感、自棄気味、足が血塗れ
[装備]FNブローニングハイパワー(13/13)、工事用ヘルメット
[道具]基本支給品一式、FNブローニングハイパワーのマガジン(3)
[思考]
1:篠崎……。
2:もう、何もしたくない……。
[備考]
※本編Cp2で鉄槌の男に殴られ気絶させられた直後からの参戦です。
※土井津仁、春巻龍の特徴を大沢木小鉄から、ガロンの特徴をフェリシアから聞きました。


※A-2教会跡内に大神勇吾、フェリシア、大槻牙信、大沢木小鉄の死体、
及びそれぞれの所持品が放置されています。


直美千里行 時系列順 鬼姫
直美千里行 投下順 鬼姫
解らない訊きたくないまだ真実は 大沢木小鉄 死亡
解らない訊きたくないまだ真実は 岸沼良樹 下校の時刻を過ぎています。まだ残っている生徒は……
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。