宿命-sadame-


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

49話 宿命-sadame-


癪に障る主催者の声で第一回目の放送が会場中に流れた。
最初の四時間で14人もの死者が出たらしい。
先刻会った源ちずると、今捜し歩いている俺の弟ギンギライガーの名前は呼ばれなかった。
ちずる……知人の少年を殺した犯人――銀髪の少女だったか――に、
復讐心を燃やしていたが、その復讐は果たしたのだろうか。
それともまだ果たせてはいないのか……俺にはもう関係無いがな。

ギンギライガーがまだ生きている事が分かっただけで良い。
決着を着けるチャンスはまだ残っている。

禁止エリアは何とか地図に分かる程度には書き込んだ。
気付かず入って爆死は避けたい。

「……」

ギンギライガー……今どうしてるんだろうな。

「……ん」

嗅ぎ覚えのある匂いを、俺の鼻が嗅ぎ付けた。
間違い無い。間違えるはずは無い。

俺はとある民家の前に立った。
匂いはこの民家の中に続いている。ここに、いる。

「ギンギライガー。いるんだろう」

……。

……。

……。

入口の扉がゆっくりと開き、中からそいつは出てきた。
銀色の毛皮が赤く染まっている。怪我をしているのだろうか。

「ギンギライガー…やっと会えたな」
「ライガーか……」
「傷を負っているのか?」
「フン…大した事無い」

心無しか、ギンギライガーの表情に元気が無いように見える。
何かあったのか?


放送によって発表された14人の死者の中に、兄のライガーの名前は無かった。
当然か、あいつが簡単にくたばる訳が無い。
禁止エリアは北のホテルのあるエリアが指定された事以外は、気にする必要は無さそうだ。

……傷の痛みもだいぶ収まり、治癒もした。
取り乱して、涙を流したりもした。

だが、もう大丈夫だ、落ち着いている。今の俺は。

俺は弱くなんか無い、ムー様に忠誠を誓い生まれ変わったんだ、もう昔の俺なんかじゃない。
それをライガーを倒して証明してみせる。

「ギンギライガー。いるんだろう」

……外から聞き覚えのある声が聞こえた。
この声、間違い無い。

……。

……。

……。

扉を開け、ゆっくりと外に出る。
門の前にいた――青と白の獣。俺が捜し求めていた影。

「ギンギライガー…やっと会えたな」
「ライガーか……」
「傷を負っているのか?」
「フン…大した事無い」

傷の事を聞かれるが流す。
余りに無様で、話したくも無い。それより……やっとライガーに会えたんだ。
これからするべき事は一つしか無い。

「……ギンギライガー。お前はこの殺し合いに乗っているのか」
「…乗っている、と言ったら?」
「どっちでも構わないがな…どちらにせよ」

ライガーが身構え、俺も同じく戦闘態勢を取った。

「お前と決着を着けるだけだ」
「……フン……行くぞ」
「ああ」


夜明け前の市街地を、二人の獣が駆け、戦っていた。
牙で噛み付き、爪で引き裂き、目にも止まらぬ速さで動き回る。
アスファルトの上には血しぶきが飛び散り、巻き添えになった窓ガラスや
ゴミ箱は見るも無残に破壊されていった。

「ガアアアア!」

青と白の獣が吼える。

「グルルルル!」

銀と白の獣が唸る。

牙と牙、爪と爪がぶつかり合う音が静かな街に響いていた。


【一日目/早朝/B-7住宅街】
【ライガー@モンスターファーム~円盤石の秘密~】
[状態]肉体的疲労(小)、身体中に切り傷と噛み傷、高速移動中
[装備]無し
[所持品]基本支給品一式
[思考・行動]
 基本:ギンギライガーと決着を着ける。
 1:ギンギライガーを倒す。
[備考]
 ※アニメ27話、ギンギライガーとの一対一の対決直前からの参戦です。

【ギンギライガー@モンスターファーム~円盤石の秘密~】
[状態]肉体的疲労(小)、精神的疲労(中)、胴体に三発被弾(出血は止まっている)、
 身体中に切り傷と噛み傷、高速移動中
[装備]無し
[所持品]基本支給品一式、不明支給品(未確認)
[思考・行動]
 基本:ライガーと決着を着ける。
 1:ライガーを殺す。それのみ。
[備考]
 ※アニメ27話、一対一の対決直前からの参戦です。従ってワルモンです。
 ※源ちずる、テト(名前は知らない)の容姿を記憶しました。
 ※A-6方面へ移動していたつもりが、何らかの間違いで
 B-7方面へ来てしまったようです。



もしもフラグを踏んだら 時系列順 「兄を超えられる弟はいない」
もしもフラグを踏んだら 投下順 「兄を超えられる弟はいない」

復讐の女神 ライガー 「兄を超えられる弟はいない」
どこにも無いでしょう、あなたの素晴らしさ ギンギライガー 「兄を超えられる弟はいない」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。