俺オリロワ2nd支給品・銃火器


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【H&K USP】
ドイツのH&K社が1993年に開発したプラスチックフレームの自動拳銃。
USPは「Universal Selfloading Pistol(汎用自動拳銃)」の略。
本ロワに登場するのは装弾数13発の.40S&W弾モデル。
石田佳奈子に予備弾倉3個とセットで支給。

【コルト パイソン】
1955年に登場した.357マグナム弾を使用するリボルバー拳銃。
芸術品を思わせる形状ながら協力な.357マグナム弾の発射に耐えうる剛性を持ち、
「リボルバーのロールスロイス」と呼ばれている。
碓井守夫に予備弾18発とセットで支給。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。