自惚れ野郎の行動


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

11話 自惚れ野郎の行動

どうも…僕の名前は出来杉英才です

早速ですが…今僕は目の前にいた友人の剛田武君を殺しました

経緯はこうです
――――――――――――――――――――――――――――――
「ちくしょう!なんなんだあいつは」
少年、剛田武は怒っていた

「人を簡単に殺していいわけがねェ!
こんなふざけたゲーム、絶対につぶしてやる!」

「そこにいるのは剛田君!?」

剛田武、まあジャイアンは振り返った
そこには

「おお!出来杉!合いたかったぞ!」

しかし

バン!

「え…!?」

「出来杉…お前…」

ジャイアンは撃たれてしまったのだ

「ごめんね?剛田君」

「君みたいな凡人より天才の僕が生き残っていた方が
世の中のためなんだ悪いね」

そう言いジャイアンのデイパックをとり、今の状況に至る
――――――――――――――――――――――――――――――
ふ…まあいい友人を殺したのは悪かったと思う

でもこいつは僕より劣ってるんだ

殺されても仕方ない

天才の僕が生き残るのは必然なんだ

君は運が悪かったね、剛田君

そうして出来杉は歩きだしていった
【一日目/朝/D-7】
【出来杉英才@ドラえもん】
[状態]冷静
[装備]オートマグナム(6/7)予備弾21発
[所持品]基本支給品×2不明支給品1~3
[思考・行動]
基本:僕より劣る奴は皆殺し
1:友人でも容赦しない
【剛田武@ドラえもん 死亡】




人類最強と狂人 時系列順 また会える日まで
人類最強と狂人 投下順 また会える日まで

ゲーム開始 出来杉英才 Nightmare
ゲーム開始 剛田武 死亡
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。