そのころの聖徳太子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3話 そのころの聖徳太子

「あー…まったく…いったい何なんだこれは…」
つぶやいているのは飛鳥時代の摂政、聖徳太子だ

今、聖徳太子はB-3にある温泉に入っている

「とりあえず出たら妹子でも探すか…」

しかし太子には温泉から出る気配がない

「太子!動いてください!」
どこからか妹子の声が聞こえた気がした
【一日目/朝】
【聖徳太子@ギャグマンガ日和】
[状態]健康 温泉に入っています
[装備]なし
[所持品]基本支給品 不明支給品1~3 
[思考・行動]
 基本:どうしようか…
 1:妹子を探す
[備考]
 ※アニメ聖徳一週間後の参戦です。




さよならドラえもん 時系列順 ネカフェにて
さよならドラえもん 投下順 ネカフェにて

ゲーム開始 聖徳太子 太子よ、勇気を見せろ!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。