※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まずは本家へ行き、クライアントをDLします(DL目安時間1時間)
 ttp://www.ragnarokonline.jp/free_world/download.html
一度DLしますと、蔵自体はコピーして使えるのでDLが終わってしまえば本家に用はありません。


DLしてきた物をインストールします。
初期のインストール先【 c:→Program Files→Gravity 】
このときのファイル「RO_SETUP_JP」は取っておくと後々便利なのでインストール後も消さずにおくことをオススメします。



インストールが完了すると、デスクトップにショートカットが作成されます。

【RagnarokOnline】
こちらがゲーム起動のショートカット。

【RagnarokUrdr】
こちらは本家の関係なので触らずに消してしまいましょう。

RagnarokOnlineを起動させると、自動的にパッチが開始されます。
パッチが完了しますと ゲーム開始ボタンが押せるようになります。
完了したら一度ゲームを開始して下さい。

ROのゲーム画面が起動します。
起動を確認したらEscを押し、終了して下さい。



これで本蔵のインストールは完了です。
次はエミュ鯖をインストールしていきます。
エミュの接続方法もみながら進めましょう。

まずエミュの蔵をDLします(DL目安時間2時間)
ファイルバンクへ行き、説明通りにDLします。


その間に先ほどインストールしたRagnarokOnlineのフォルダをコピペします。
→コピペの理由は後々エラー等出たときにあると便利だからです。
場所は任意で構いませんがGravity内のほうが迷子になりにくいです。

コピペしたフォルダの名前を変更します、EmuServerとでもつけておきましょう。


できたらダウンロードした物をインストールします。
インストール先を先ほどコピペしたEmuServerフォルダに設定します。
「既に指定したフォルダは存在します。インストールを開始しても、よろしいですか。」
と出たら「はい」をクリックします。

インストール処理完了と表示されたら完了を押して終了します。

デスクトップに2種類のショートカットが作成されているはずです。
まずsdata更新用を起動させ、パッチをあてます。
文字化けして????が出るかもしれませんが問題ありません。
パッチがすべてあたると「?? ?? ??」という感じで?が6個並びます。
その状態になったら終了を押します。
sdata更新用はときどき起動させてパッチを当てましょう。
当てると季節によって景色が変わることがあります。
あくまでもパッチ用の物なので、ゲーム開始をする必要はありません。


次にもう一つのショートカットを起動させます。
同じくパッチが開始されるので終わるまで待ちます。
パッチが完了したら一度ゲーム開始でゲーム画面を起動させてください。
起動を確認したらEscで終了します。

次にエミュサイトに記載されている登録ページへと進みます。
【TOP→接続方法→下の方へスクロール】
「内容をよく読み、以上のことが守れるので登録する。」をクリック。

アカウント作成CGIに飛びます。
任意のID、パスワードを記入し、性別を選んでください。
性別はそのままキャラクターの性別となります。
IDチェックをすると使えるIDかどうかが調べられます。
このときのIDとパスワードは必ずメモしておきましょう。

アカウント作成を押し、ID登録完了です。

IDは1人2つまでです。
それ以上取ってしまうと削除されてしまいますのでご注意下さい。


完了しましたらROを起動し、登録したIDとパスワードを入れてログインしてください。

以上で導入はすべて完了です。
お疲れ様でした。
良い甘党ROライフを!
|