※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アリス


通称:魔王アリス 性別:女 年齢:300歳以上 血脈:不明 属性:夜族、霊具、へっぽこ、役立たず、いじめられっ子、??

台詞:

「えへん、わたしは吸血鬼でも狼男でもありません。なぜなら、魔王なのですよ!!」もの凄く仰け反るように胸を張り、そのまま後頭部から地面に
「きゃ、キャペルくーん!どこに行ったのかしんぱいしたんだよーっ!」と抱きついてわんわん泣いてます

解説:

  • 黒月夜会に紫雲派に属する夜族、妖魔種の王、すなわち魔王の一体。純粋な悪魔。
  • 美しいプラチナブロンドの髪と黄金の瞳を持つ、青いドレス姿の12,3歳の少女。

  • 人間は友達だと認識しているが、悪戯をすることが何より好き。螺子が外れた頭をしており、致命的なうっかり属性持ち。
  • 更に役立たず属性、いじめられっ子属性を有しており、他を寄せ付けない高性能なダメ魔王。
  • 純然たる悪魔である為、願い事は叶えてくれることもある。ただし魂を奪うとも、社会的地位を失墜させるとか。
  • 絶望的な方向音痴で、いつも迷子になっている。目的地に着く時は、キャペルの協力があった時だけ。

  • 先祖から受け継がれたとされる魂を有する1000の武装の所有者。
  • 能力や人格がへっぽこでも、その武装の力は確かなもので、黒月夜会でも高い地位にある。
  • 契約により、キャペルと呼ばれる巨大な黒犬を従えている。

  • ワールドリンクとは協力関係にあり、また法王庁には付け狙われているが、不死身の肉体と精神を持ち、封印さえ強引にこじ開ける武装を持つ事から野放し状態となっており、関わった人々に愉快な被害を広げている。