真祖


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

吸血鬼の始祖。吸血鬼の研究の過程で血統魔術を生み出した。
生前は血に何らかの力を見出した魔術師。後年は不死を求めて神様と契約を交わし、吸血鬼になった。
伝承にだけ伝えられる、「他人を吸血鬼にする」本物の吸血鬼(ストリゴイイ)。

現在は本能的な欲求だけが残った寄生体となって全ての吸血鬼の血液に宿っている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。