ニガヨモギ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ハーブの一種で文字通り苦味が強い。眠り薬の材料でもあり麻酔作用を持つ。
昔は黒炎草とも言われた。中毒性が高く、燃やした際に出る煙は猛毒。

これを炙った煙は虫除けになる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。