フェム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

十八柱からなる『生命の監督者』に名を連ねるアデノトリフォの44姉妹の1柱。
水神金神との間にミングムコバルトと共に生まれ、この3柱の中では2番目に生まれた。

生き物の守護者/監督者としては性欲や繁殖への欲求を司る。
への統括においては、人間関係や社会の枠組みにも深く関わる。
子供がつくられるかどうか、子供ができるかどうかは、
家系や共同体の存続につながる問題であることもあって
ひときわ熱心な崇拝を受けている。

縁結びの神、多産の神、安産の神としても奉られている。
大地の豊穣と結び付けられ地母神とされることも。

眷属

シトホローム・・・「生命の燃焼」を司る精霊
フェリン=カタレプシア・・・フェムの戦車、乗り物
ヘモ=ミオ・・・血縁を司る精霊
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。