※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


になると、薄いピンク色や白色の花を咲かせる。落葉樹
東方原産の植物で、主に温帯の地域に自生しているが、生命力が強く、様々なに植林された。

人の血を吸わせるとより美しく花をつけ、より生命力を増す事が古くから知られている。
其の為、御神木として崇拝され、人々が桜に生け贄を捧げる地域も在った。
そんな桜には、本当に神が宿ったとされ、今日迄生き残っている桜も少なくない。

樹齢は200年程だが、前述の様にして人の血を吸っている桜では、樹齢2000年を超えるものも在る。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。