無性


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


性別の一つ。
無性生殖に拠って自分のクローンを産んで増えるという生殖形態を持つ性別。

無性の個体は体の作りが中性的で乳房が発達していないが、出産又は産卵の為に女性器或いは雌の生殖器に似た器官を持つ。
其の為,女性に間違われる事もあった。

無性の持つ生殖器は出産又は産卵の痛みを感じさせない為か鈍感で、愛撫しても性的快感を得難いとされる。

真性無性と仮性無性

無性の中には,たまに雄の機能を持った子あるいは雌の機能を持った子を産むものがおり,その子は雄や雌,半陰陽との間に子を成す事ができる。この時,無性は劣性遺伝する。
この仕組みを持っている無性を仮性無性,持っていない無性を真性無性と呼ぶ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。