※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

栗林 裕己(山口・防府)投手 180/68 左/左


昨年秋に県ベスト8に輝いた防府のエース・栗林。県内ナンバー1左腕との呼び声も高い。

フォームはインステップのスリークォーターで、報徳学園の近田に似ていると思います。

特徴は長身を生かした角度のあるボール。昨年夏から主戦として強豪相手にも投げていて、

県内では非常に評価が高いです。


私が見たのは準々決勝の西京戦。(西京は結局、県で準優勝しました)

強豪である西京を相手に6回まで1安打無四球無失点の好投。

点差でも2-0で勝っていて、そのまま終わるかと思われました。

が、しかし7回、突如乱れ5失点。結局リリーフも崩れその試合は11-2で西京が勝利。

7回に何があったか定かではないですが、スタミナ不足だと思うので、

冬にしっかり鍛えなおしてほしいものです。

ですが、6回までのピッチングには驚きました。

球速は最速138kmらしいですが、それ以上に制球力の良さに感心しました。

キャッチャーミットに9割方制球できていました。


気になったのはやはり線の細さとスタミナです。伸びしろはあると思います。

能力的には大学でもバリバリ活躍できると思いました。

蔵さんも一度、ご覧になられてはいかがでしょうか?

|