※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


北北海道大会最新ニュース!


北海道の高校野球について語るスレ

高橋 雄城(北北海道・岩見農)投手
180/73 右/右

 130キロ台の重い速球と粘り強い投球が身上。


北村 亮太(北北海道・旭川実)投手
右投げ


 130キロ台中盤の速球が光る好投手。


幸田 隼嘉(北北海道・旭川工)投手
左投げ


 130キロ台を記録する左腕として注目。


板木 勇幸(北北海道・駒大岩見沢)投手
174/79 左/左

2008年センバツ出場


 130キロ前後の(MAX134キロ)の速球とスライダーを武器に、安定した投球を魅せるサウスポー。


南北海道大会最新ニュース!


北海道の高校野球について語るスレ


鍵谷 陽平(北北海道・北海)投手
178/75 右/右


 130キロ台中盤の速球とスライダーとのコンビネーションで、道内トップクラスの球威を誇る。


下村 寛明(南北海道・北照)投手
181/74 右/左


 スラッとした長身が目立つ投手なのだが、まだまだ大きな体を持て余し気味。着地までの粘り・身体の開きなど課題の多い素材型投手。


阿世賀 亮(南北海道・北照)投手
168/65 左/左


 攻守に秀でた高い野球センス。左腕からカーブを武器に、制球力抜群の投球が自慢の実戦派サウスポー。


佐々木 亮(南北海道・東海大四)投手
右投げ


 130キロ台の速球を投げ込む速球派として、その成長が期待される。


梶原 勇太(南北海道・立命館慶祥)投手
右投げ


 MAX135キロを記録し、一躍注目されるその球速。


青森の最新ニュース!


青森の高校野球を語るスレ!


本間 康司(青森・光星学院)投手
178/70 左/左


 冷静なマウンド捌きで、変化球を武器にサウスポー。球速もコンスタントに130キロ台を記録するようになるなど、故障の回復が待たれる。


松舘 健臣(青森・野辺地)投手
右投げ


 MAX136キロを記録する青森の注目株。


工藤 嵩之(青森・五所川原農林)投手
右投げ


 この世代の青森の投手では、現在トップクラスの球速を誇る右速球派。


仙庭 功也(青森・五所川原農林)投手
182/75 左/左


 大型の左サイドハンドから繰り出す、打ち難いフォームが自慢の技巧派。球にも力があり、面白い存在に成り得るか。


成田 恭兵(青森・青森北)投手
右投げ


 130キロ台の速球を投げ込む投手で、一冬越えた成長に期待。


岩手の最新ニュース!


岩手県の高校野球ついて語るスレ


鴇田 優磨(岩手・盛岡大附)投手
187/92 左/左


 MAX137キロほどだが、巨体から投げ降ろされる球威のある速球が武器。特にシュート回転する癖球とカーブ・スライダー・スクリューと多彩な変化球を操る東北地区注目度NO.1左腕。


多田 倫士(岩手・盛岡大附)投手
184/79 右/右


 スピードなら鴇田を上回る140キロ右腕。センバツは逃したが、夏までの飛躍に期待の大器。


大和田 翔平(岩手・専大北上)投手
右投げ


 140キロ台を記録する速球として、大いに期待したい大型右腕。


品川 幸也(岩手・盛岡中央)投手
左投げ


 MAX144キロの速球を投げ込む左腕として、これから大いにクローズアップされてきそうだ。


高橋 勁太(岩手・高田)投手
180/70 右/右


 強気の投球で、130キロ台後半の速球でグイグイと内外角を攻めまくる。


下沢 健大(岩手・岩泉)投手
右投げ


 140キロ台の速球を投げ込む隠れた逸材。


秋田の最新ニュース!


秋田の高校野球について語るスレ


小林 直哉(秋田・合川)投手
179/72 右/右


 大物を輩出する秋田でも、その将来性はピカイチ!140キロ近い速球とスライダーのコンビネーションに、制球安定の本格派。


伊藤 将太郎(秋田・大曲工)投手
右投げ


 球速は130キロぐらいだが、多彩な変化球で相手を翻弄するスリークオーター。


小柳 政彦(秋田・六郷)投手
176/70 右/右


 投打に才能を持った選手で、キレのあるスライダーを武器にするセンス溢れる選手。


高橋 一平(秋田・明桜)投手
173/72 左/左


 小柄ながら、手元まで勢いの落ちない速球と変化球のコンビネーションで、相手を牛耳る。


山形の最新ニュース!


山形の高校野球を語るスレ


山崎 拓也(山形・山形城北)投手
176/75 左/左


 縦系の変化を武器にする130キロ左腕。コントロールも安定し、三振の山を築く好投手。


赤間 謙(山形・東海大山形)投手
180/75 右/右


 MAX143キロの速球を武器にする注目株。中学時代は、シニアで東北大会優勝の経験がある経験豊富な投手。


梅津 寛樹(山形・山形中央)投手
181/74 右/右


 腕の振りの良いフォームから140キロを越える速球を投げ込んで来る。また変化球も多彩で、器用さも兼ね備える。


鈴木 駿也(山形・山形中央)投手
179/75 右/右


 遊撃もこなす高い野球センスの持ち主。130キロ台の速球とカーブとのコンビネーション。


宮城の最新ニュース!


宮城の高校野球について語るスレ


荻野 裕輔(宮城・東北)投手
178/80 左/左

2008年センバツ出場


 MAX143キロを記録する左腕と云うことで、東北球界注目のサウスポー。ただこの日は調子が悪かったのもあるようだが、常時120キロ台後半~MAX136キロぐらい。変化球は、100キロ台のカーブ・120キロ弱のスライダーとのコンビネーション。

 特にコントロールに破綻があるわけではないが、右打者からは球が見やすいのか痛打を浴びる場面が目立った。長身の大型サウスポーだが、現状は力でねじ伏せるタイプではない。一冬越えれば、それなりの投手にと云う期待はあるが、神宮大会の投球を観る限り、むしろ魅力は、鋭い打球連発の3番打者としての打撃の方であった。

(2007年・神宮大会)


今野 大輔(宮城・仙台工)投手
177/71 右/右


 球威に欠ける速球も、実戦的な投球で補う好投手。


伊藤 祐介(宮城・聖和学園)投手
右投げ


 秋季大会浮上した、130キロ台の速球を投げ込む無名の逸材。


高橋 勇太(宮城・岩出川)投手
182/82 右/右


 恵まれた体格を活かした隠れた逸材。


浅野 貴彦(宮城・古川学園)投手
右投げ


 仙台育英戦で好投して注目される。MAX135キロを記録する楽しみな選手。


森谷 元気(宮城・大崎中央)投手
171/66 左/左


 内角クロスに投げ込む速球とスライダーを武器にする小柄なサウスポー。


福島の最新ニュース!


福島の高校野球について語るスレ


加藤 愛一郎(福島・会津農林)投手
179/70 左/左


 すでに130キロ台を記録する速球に、カーブ・スライダーの威力も魅力の左腕。


渡辺 恭太郎(福島・聖光学院)投手
176/66 右/右

2008年センバツ出場


 人材数多のチームの中でも、素材としては最も楽しみな投手。


仲田 浩人(福島・聖光学院)投手
右投げ

2008年センバツ出場


 安定感抜群の投球が身上。球速も130キロ前後の速球を投げ込む実戦派。


菅野 大晃(福島・帝京安積)投手
右投げ


 最速で130キロ台後半を記録する、県下を代表する速球派投手。


星 太陽(福島・郡山)投手
172/68 右/右


 MAX137キロのキレのある速球を武器にする好投手。


高野 伸也(福島・福島商)投手
右投げ


 130キロ台の速球を中心に活躍する好投手。


|