※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パックマン / パックマンCE

2007年にNYで開催されたパックマン世界選手権の決勝で使用されたアレンジヴァージョン。
最終進化形という謳い文句に恥じない完成度。

遊び方

  • アナログスティックか十字キーでパックマンを上下左右に操作
 モンスターに捕まらないようにドットを食べ、高得点を目指しましょう。 

  • 得点稼ぎのポイント

  • モンスターを連続で食べる
 パワーえさの効果を切らすことなく食べ続ければ、
 得点が400→800→1600と倍倍で増えていく。
 パワーえさが片面3つあるパターンは高得点のチャンス!

  • フルーツを取る。
 片面のドットを全部取ることで出現するフルーツは後半に行くほど高得点。
 いかに効率的にドットを食べるかがカギになる。

  • 死なない。
 得点を取れば取るほどドット一つごとの得点が増え、自機のスピードも速くなる。
 当然、速くなればなるほどフルーツやパワーエサを取れるチャンスも増える。
 ところが死んでしまうと、タイムロスになるだけではなく、
 ドット一つごとの得点も減り、自機のスピードも遅くなってしまう。
 とにかく死なない。それが大事。

以上のことを踏まえて、限られた時間で高得点を目指しましょう。

リンク



Today: - / Yesterday: - / Total: - since 2007/2/11




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー