7-156


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

440 名前:無名武将@お腹せっぷく 投稿日:2006/07/29(土) 00:09:55
夏侯楙「っぁあ~っと、良い目覚めだぜ。
    ・・・誰も俺を起こしちゃくれなかったんだな。
    まぁいい、とにかくどこぞに行くとするかぁ。
    それか、あの燃え上がる許昌の中に戻るか・・・

    なんつってな、ひとまずは南だ。
    赤壁、もしかしたら、先帝があそこで悔しがってるかもしれねぇ。
    其の苦は、我が苦か誰が苦か 誰かの為に生きられるなら!
    其は、我が夢か誰が夢か 何も怖くはない!
    いざ強く! 一人では解けない愛のパズルを抱いて!
    野性持て! この町で優しさに甘えていたくはない!
    さぁ、時よ! 君だけが守れるものが何処かにあるさ!
    運よ、有れ! 一人でも傷ついた夢を取り戻すよ!」
怒号混じりの歌うたい、夏侯楙は赤壁へと向かう。


一方、宛付近の野原では、悲しい調べが続いていた。
別れ行く君を送る、その為に捧ぐ一つの曲・・・
周瑜は、魔王を奏でた後、ショパンの別れの曲の調べに入っていた。
この音を聞きうるものはどれだけいるのだろうか。
友よ、仲間よ、この曲を聴くがいい、愚かすぎる主催者よ、芸術の偉大さを知れ。
いざ奏でるは深き曲、川をも裂こうぞ我が調べ。

さて、仲間がいる、といえば呉かな。
荊州伝いに東へ転進、呉へと向かうとしよう。
曲を奏でながらの行進は非常に危険だが・・・それもまた一興。

@夏侯楙[両腕擦り傷]【越乃寒梅】
※目を覚ましました。 目的地、赤壁。
@周瑜【テルミン】
※ひとまず南へと行きます。その後呉へ向かい、仲間との邂逅を狙います。演目はショパン『別れの曲』
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。