7-099 許都の罠~徐庶サイド~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

236 名前:許都の罠~徐庶サイド~[sage] 投稿日:2006/07/18(火) 09:34:35
許昌に入り、曹操を探すのが俺の目的だった。
だが俺は、招かれざる客として誰かに熱烈な歓迎をされた。
黄金水やゴキブリが降ってきたり、小石が落ちてきたりした。
お約束の大きな石(正直言うと、小さかった)が転がってきたりもしたな。
まぁ俺の剣術をもってすれば、一刀両断にするのは簡単だった。
一番嫌になったのは、松明が落ちてきた事だ。
多分、偶然なんだろうが、死ぬかと思った。
と言うより、松明が燃えていたのが不思議なのだが、
主催者側の粋な計らいという事にしておこう。
よく調べてみると、多数の松明があったから、夜は目立つ。
近寄らない方が良いと判断した私は、すぐに脱出した。
帰り道に、何も無かったのは幸いだ。
目指すは業β城。曹操を殺す為に・・・

@徐庶[打撲・左肩に軽度の火傷・疲労]【斬鉄剣・首輪解体新書?】
※なんとか許昌から脱出しました
 主催者側の粋な計らいで、許昌は夜でも明るくなっています
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。