PSP版 Tales of Destiny 2 @Wiki バルバトスについて

バルバトスについて

ここは屈指の人気を誇る、自称「グミが嫌いな超英雄」バルバトス・ゲーティア様のコーナーです。
エルレイン(27)のごとくこのページはどんどん改変しちゃっていいです。




プロフィール

フルネームはバルバトス・ゲーティア。年齢は32歳、身長は187cm、体重は82kg。
好きな食べ物はメロnぶるああああああ!!!
今日の俺様はぁジェントルメンキャラなのよぅ。

バルバトスの人生

天地戦争時代においてディムロスと互角の実力を持ち天上軍と戦っていたが、
強者との戦闘を求め天上側に寝返り、ディムロスに処刑された。
その後、約千年の時を経てエルレイン(27)によって蘇生される。
ストレイライズ神殿での最初の戦闘では序盤にあるまじき強さを誇る。
その強さは必敗イベントだと思った人も少なくないほど。
天地戦争時代では、ダイクロフトでソーディアンチームが
ミクトランと戦闘中、カイル達はバルバトスと再び戦う事になる。
その強さは相変わらずで、挫折しそうになった人も少なくない。
それを倒すと、エルレイン(27)そっちのけで彼を追って
18年前(神の眼の騒乱の時代)のダイクロフトに行く事になる。
3戦目の彼はアイテム使用は許すが回復晶術使用は許さない。
体力が減ると圧倒的攻撃力を誇るジェノサイドブレイバーや
攻撃晶術までも許してくれなくなり、もう諦めたくなった人も少なくない。
しかも「術に頼るか雑魚共が!」と言いつつ術を使ってくる。お前もn(略
UNKNOWNの2戦目バルバトスはD2のボスの中でも最強クラスの強さなので是非戦ってみるといい。
勝利すると神の目に触れて自殺。突撃兵に自分勝手な奴と言われる。
声優は「サザエさん」のアナゴさんや「ドラゴンボール」のセルで
お馴染みの若本規夫さんである。この事から「(英雄になりそこねた)穴子」と呼ばれネタにされる。
そして今作にて念願のバルバトス様の復活劇が拝めるように。
アクアラビリンス8フロア目にて4度目のバルバトスと戦闘。勝つと斧を強奪できる。
さらに5回目はサブノックとダンタリオンと組んで襲ってくる。
グランバニッシュ撃ってきたり、挑発したり、はっちゃけすぎだろ…
だが、それでこそバルバトス様クオリティ。

D2以外のバルバトス

リメDでは隠しダンジョンのボス。弱点が音属性でジョニーのまわれロンドではめることができる。
適当に戦うとレベルが高くてもあっという間にハッハァー⇒HP1⇒いぃーつまで寝てんだ!⇒この僕が!
になるので注意。ちなみに一番低い難易度であるSIMPLE(D2等で言うEASY)で戦闘すると、
開始直後に「貴様等に俺と戦う資格はぬぇぇぇぇぇえい!」と言いながら、チープエミリネイトという
極太レーザーを発射する技で瞬殺される。おまけに能力が大幅UPする(攻撃力10倍)。
さらにはワールドデストロイヤーという
範囲が全体に及ぶ一撃必殺の新技まで使ってくる。
彼の鋼の肉体を攻撃して仰け反らせるか時を止めるかフラッシュ・幻影刃で回避しないと全滅する。
仕舞いには、D2の「アイテムなぞ使ってんじゃねぇ!」がブラストキャリバー(秘奥義)にまで昇華し、
全員が巻き込まれればまず助からないほどの凶威力になってしまった。(カットインは鬼の形相)
その他にオートレベルアップ時等に出現。通称野生の穴子(倒すことができない。逃げることは可能)
サウンドテストにはオート操作を畜生以下と断罪する没ボイスまである。
なりきりダンジョン3でも主人公達の邪魔をするが、敗北して石化放置プレイをされてしまう。
PSP版D2の予約特典であるピーチグミ編にも推参しており、女装したり、
リアラに術名の前に『破滅の~』等と付けるのはおかしいと指摘され傷ついたり、
ジューダスの本当の姿だったりと大活躍であった。
また、このことからこの予約特典は『アナゴグミ編』とまで呼ばれる始末である。
また、某所でナナリーの髪にバルバトスの顔をはめると呆れる程ぴったりと
くっつくことが判明してしまったため様々な場所でその画像が貼られる事になってしまった。
テイルズオブイノセンスの特典ディスクにも登場しており、何の力も借りずテイルズ世界を渡り歩いたり、
アドリブ全開で名言(迷言)を連発したりやりたい放題だった。
更にリメD・DC版では新技を引っさげて闘技場ランク6にまさかの乱入!
射程無限の特大魔神剣「殺・魔神剣」、追尾炎弾をやたらめったらばらまく「ヘルヒート」
ジアースクラッシャの前半部分だけの大切り(仮)、「デス・アビス」にはチビキャラ化する効果が追加される。
そしてまさかの背後カウンター「バック・スナイパー」追加。相手は死ぬ。勿論ボイスは「俺の背後に立つんじゃねえぇい!!!」
しかもシンプル穴子も行動強化され、三連殺とヘルヒートを初めから使ってくるという最悪の事態に。チープもアイテムなd(ryも勿論健在。
スタン達には殆ど新技ないのに、スタッフ力を入れすぎだろ…jk
だが、それでこそバルバトス様クオリティ(二回目)。
…ところで、闘技場スタッフはどうやって闘技場に穴子やその他死んだ筈のボス達を連れてきたのだろうか…(闘技場スタッフ最強説浮上)
また、テイルズオブヴェスペリアの闘技場に森川ヴォイスのダオス様、シゼル、ラタトスクでは殆ど空気だったクラトスパパンとゲストとしてやってくる(200人斬りにて)
戦闘開始ヴォイスは「ぶち殺す!」
「アイテムなぞ(ry」も健在。完全に秘奥義扱い。むやみにアイテムは使えません。また、エフェクトに踏みつけが追加。
だが3D化が祟り、全体的にもっさりとした感じになり、身長は187cmのはずなのにユーリなどと見比べると明らかに身長が2mを超えている。技名も変更されているものがあり(例:トランブル→踏みつけ)穴子ファンとしては違和感を感じるかも。
お馴染みジェノサイドブレイバーは無いが、川´_ゝ`)何、気にすることはな(ryぶるぅあぁあぁぁぁぁぁぁぁあああぁぁぁ!!!
貴様らはぁ、俺の最高の玩具だったぜぇい…!
そして遂に外伝シリーズ最新作であるマイソロ2にダオス、セルシウスと共にサプライズキャラとして我等が超英雄、バルバトス・ゲーティア参戦決定!
さすがに操作は不可能だが迫力がガタ落ちしたヴェスペリアと違って今回はリメD仕様。
また、「アイテムなぞ(ry」も勿論健在。
さらにカットインは紳士を微塵も感じさせないほどの大迫力でもはや勝てる気もしない。
シナリオにボスとして登場し、初登場シーンのカメラの凝り具合はもはや異常。加えて聞こえてくる若本ボイスで場は穴子一色となった。
バーサスでも登場。レプリカ共々、恐ろしい形相で…自慢の斧を引っさげて…登場。
D2での昌術とリメDでの技を引っさげてバーサスを暴れまわる!
また今回はゲームの使用上、「アイテムなぞ~」が使用ではなく取得によって発動!
その名も「アイテムなぞ拾ってんじゃねぇぇぇぇ」!!
また、今回初めてPCとして採用され、その強さを実際に体験できるようになった。
マイソロ3にはストーリー上でハロルドによりカイル・リアラ・ロニ・ジューダスと共に時空を越えて登場。強者を追い求める性格は相変わらずで主人公のストーカーとなり、クリア後は闘技場に入り浸るようになる。
まさにバルバトス様クオリティ!!

さぁ、来いよ!貴様ら全員微塵切りにしてやる!!俺の渇きを…いやせぇぇぇぇ!!!

バルバトスの技

技名 効果 台詞 属性
グランヴァニッシュ 地の上級術。1回戦の開始直後に使ってくる。 一瞬で終わる。
耐えぬほうが身のためだ…。
グランヴァニッシュ 地の上級術。アクラビ4、5回目で使ってくる。 破滅のグランヴァニッシュ!ふぅうぁむぇつのグランバニッシュ!
シャドウエッジ アイテムなぞ使ってんじゃねえ! 屑がぁ!
ブラッディクロス シャドウエッジから連携してくる。闇の初級昇華晶術。 微塵に砕けろ!
-ポイゾニック・フィールド- FOE技。この魔法陣に入ると毒になっちまうらしい。 死ぬかぁ!
バーンストライク 火の中級昌術。2戦目は距離が離れていると使用。 灼熱のバーンストライク!
イービルスフィア 闇の中級昇華晶術。HPが減ると↑の条件で使用。 殺戮のイービルスフィア!
エアプレッシャー 術に頼る雑魚共に贈る地の中級昌術 屑がぁ!
シリングフォール 術に頼る雑魚共や逃げ腰の奴らに贈る、地の中級昇華晶術。 絶望のシリングフォール!
ネガティブゲイト いつまでも術に頼る奴らに贈る闇の中級昌術。追加晶術もあり 屑がぁ!
クレイジーコメット 無属性の禁呪晶術。1戦目でMANIA以上だと使用。 貴様の死に場所は…
轟炎斬 炎の波を纏った斧で大きく斬りつける。
物凄い爆炎剣。三連殺の一殺目
死ぬかぁ!
斬空断 上空に斬り上げ風を発生させる。
物凄い風神招。三連殺の二殺目。
消えるかぁ!
裂砕断 掴んで膝で蹴り付け地面に叩きつける。
三連殺の三殺目。一応叩き付けられた瞬間に防御ボタンで受身は可能。
土下座してでも生き延びるのかぁ!
ジェノサイドブレイバー 貫通光線を何処までも飛ばしていく。相手は死ぬ。
これに泣かされた人は多い。気づきにくいがSP-の効果がある。
微塵に砕けろぉ!
エクセキューション 回復晶術に頼る貧弱野郎共に贈る闇の上級晶術。 断罪のエクセキューション!
ルナシェイド 闇の具現結晶。相手は死ぬ。 貴様の死に場所は!ここだぁ!
ここだ!ここだ!ここだぁぁぁ!!
紳士の立ち振る舞い(仮) いわゆる挑発。
紳士的な彼は多人数で同時に攻めることを好まない。
うざいだけで特に何もない。
言っている事は紳士的だが、実際の彼は紳士とは真逆である。
今日の俺は紳士的だ。
運が良かったな
-

バルバトス戦での勝利・敗北台詞

戦闘数 開始 勝利 敗北
一戦目 一瞬で終わる。
耐えぬほうが身のためだ…。
今日の俺は紳士的だ。
運が良かったな。
こいつらぁ…。
二戦目 さぁ!見せてもらおうか!
貴様らのもがきとやらを!
せっかく生かしておいたと言うのに、
その程度か。
まだだ…まだ終わらんぞぉ…
三戦目以降 さぁ!来いよ!
貴様ら全員、微塵斬りにしてやるぜ!
貴様らはぁ、
俺の最高の玩具だったぜぇ!
貴様らごときに…!
俺は…死なんぞぉ…!

アナゴカウンター

バルバトスと言えばカウンターである。
新バトルシステムに慣れてきたところで「アイテムなぞ使ってんじゃねえ!」と言われ
シャドウエッジ→ブラッディクロスを喰らったあの日は忘れられない。
これはそんなバルバトスの華麗なるカウンター集である。
カウンター名 発動条件 反撃技
-「アイテムなぞ使ってんじゃねえ!」- アイテム使用 シャドウエッジ⇒ブラッディクロス
-「縮こまってんじゃねえ!」- ガードする 灼熱のバーンストライク
-「男に後退の二文字はねえ!」- 左に移動 絶望のシリングフォール
-「俺の背後に立つんじゃねえ!」- バルバトスの右に居る 左に投げ飛ばす
-「術に頼るかザコどもが!」- 晶術を詠唱 エアプレッシャー⇒絶望のシリングフォール
-「回復晶術だと?貧弱すぎるわ!」- 回復晶術を発動 断罪のエクセキューション
-「いつまで術に頼るか!」- 晶術を詠唱 ネガティブゲイト⇒殺戮のイービルスフィア
-「軟弱者は消えうせろ!」- アイテム使用 断罪のエクセキューション⇒ルナシェイド

アナゴボイス(D2)

サウンドテストで聞けるバルバトスの戦闘ボイス一覧。
番号 ボイス
0718 はぁっ!
0719 せいっ!
0720 ふんっ!
0721 うむっ!
0722 ハッハー!
0723 砕けろぉ!
0724 屑がぁ!
0725 一瞬で終わる。耐えぬほうが身のためだ…。
0726 さぁ!見せてもらおうか!貴様らのもがきとやらを!
0727 さぁ!来いよ!貴様ら全員、微塵斬りにしてやるぜ!
0728 今日の俺は紳士的だ。運が良かったな。
0729 せっかく生かしておいたと言うのに、その程度か。
0730 貴様らはぁ、俺の最高の玩具だったぜぇ!
0731 こいつらぁ…。
0732 まだだ…まだ終わらんぞぉ…
0733 貴様らごときに…!俺は…死なんぞぉ…!
0734 死ぬかぁ!
0735 消えるかぁ!
0736 土下座してでも生き延びるのかぁ!
0737 真っ二つだ!
0738 微塵に砕けろぉ!
0739 貴様の死に場所は!
0740 ここだぁ!
0741 ここだ!ここだ!ここだぁぁぁ!
0742 灼熱のバーンストライク!
0743 絶望のシリングフォール!
0744 破滅のグランヴァニッシュ!
0745 殺戮のイービルスフィア!
0746 断罪のエクセキューション!