テクスチャ

※バージョン1.6からリソースパックに仕様変更されました。


テクスチャ(Texture Pack)

テクスチャとは、3DCGを使用する際にポリゴンに張り付けられる画像のことです。
Minecraft上では画像を変更する為の機能となっています。
2010年11月、ゲーム作者であるNotch氏によりテクスチャは正式に認められ、テクスチャを簡単に導入出来るシステムが実装されました。

導入・注意

導入方法
  1. 任意のテクスチャパック(zipファイル)をダウンロード。
    • zipファイルは解凍(展開)しないこと。
  2. Minecraftを起動し、Texture Packsをクリック
  3. Open texture pack folderをクリック
  4. 開いたフォルダの中に、ダウンロードしたテクスチャパックをzipのままで入れる
  5. Minecraftに戻り、リストから導入したテクスチャパックをクリックすると適用される

注意点
  • 開発者の発言よると、公式には16×16のテクスチャしかサポートしていないようです。
  • 標準状態では32×32以上のテクスチャパックはアニメーションが動作せず、ブロックの一部が正しく表示されません。
    32×32以上のテクスチャを使うには以下のどちらかのMODの導入が必要です。両方同時に入れる事はできません。
    • MCPatcher HD Fix 描画拡張MODを同梱した MOD導入補助ツール 。これに含まれている「HD Textures」がテクスチャの高解像度対応MOD。そのため他のMODが不要の場合インストール時は「HD Textures」項目にだけチェックを入れて下さい。→導入方法
    • OptiFine Minecraftのビデオ設定を拡張し、描画方法を改善する 描画拡張MOD兼軽量化MOD 。→解説ページ
    • 16×16テクスチャでもカスタムアニメーションや水の色が正常に反映されない場合は「MCPatcher」か「OptiFine」を導入してください。
  • テクスチャパックを導入してゲームが起動しなくなった場合、".minecraft"フォルダ内"texturepacks"フォルダの中にある該当するzipファイルを削除するか、一度バニラに戻すと良い。
  • 解像度が高いテクスチャ、カスタムアニメーションが多用されているテクスチャなどは、スペックの低いPCでの使用は避けた方が無難です。
    段階的に試す事をお薦めします。

テクスチャパック紹介



1.5.x 最新版(ver1.5.1)で使用可能なテクスチャパック。 1.4.7以前のMinecraftでは正常に使用出来ない可能性があります。
1.x.x 最新版(ver1.5.1)で使用不可能なテクスチャパック。1.2.5以前のMinecraftでは使用できない可能性があります。

Customizerあり Minecraft Customizer texture pack browserでブラウザ上でブロックごとにカスタマイズ可能なテクスチャ
HDカスタムアニメあり HD Textures導入によりブロックやアイテムにアニメーションが追加されるテクスチャ。OptiFineにも含まれているがバージョンが古い(Options>Video Settings>Animations>各アニメの種類ごとにオンオフ可能)
カスタムカラー対応 Custom Colors導入によりスイレンの葉、水滴、空など本来変更できない部分の色も変更されるテクスチャ。OptiFineにも含まれているがバージョンが古い(Options>Video Settings>Quality>CustomColorsでオンオフ可能)
RandomMobs対応 Random Mobs導入により動物やモンスターの外見のバリエーションが増えるテクスチャ。OptiFineにも含まれている(Options>Video Settings>Quality>RandomMobsでオンオフ可能)
CTM対応 Connected Textures Mod導入により隣接したガラス、本棚、砂岩が繋がって表示されるテクスチャ。 OptiFineにも含まれている(Options>Video Settings>Quality>Connected Texturesでオンオフ可能)対応していないテクスチャの場合デフォルトのテクスチャで代用される。



16x16

標準状態でも使用できますが、水や溶岩のテクスチャが適応されない場合はMCPatcher HD fixのHD Textures導入が必要です。
テクスチャ名 特徴やイメージ 作者 対応された
本体の
Version
Brandcraft 弓矢やレンガ状の丸石に特徴のあるテクスチャ。 Brandov 1.4.5
Coterie Craft 明るい色合いの、軽くざらついた質感のテクスチャ。3種類のバリエーションがある。MediaFireからのダウンロード推奨。
MOD CTM対応。
Cpt. Corn 1.5.x
Good Morning Craft(→Forum) Jolicraftの影響を受けて作られた手描き風テクスチャ。
Customizerあり。3.6からRandomMobsに対応したらしい。
Whiskers 1.5.x
Harvest Mooncraft 鮮やかなオールドゲーム風ドット絵テクスチャ。SFC「牧場物語」を元にしている。
Customizerあり。
Icalasari 1.3.x
Haunted Texture デフォルトテクスチャに近い絵柄のホラー系テクスチャ。 The_Fool76 1.4.x
High on Sugar 見てるだけで虫歯になりそうな、ファンシーなお菓子ブロックテクスチャ。
Candycraftとは違いピンク・白・チョコレート色を基調にしている。mobもファンシー。
MOD CTM対応。HDカスタムアニメあり
yuikami 1.4.x
Jolicraft 落ち着いた色調の、絵本のような手描きタッチテクスチャ。二種類の別バージョンが存在する。
MOD Aether対応。Customizerあり。
andrejolicoeur 1.5.x
LAR Games Texture Pack 青みがかった石の色に特徴のある、さっぱりとした色合い。 LAR Games 1.5.x
Legend of Zelda Majora's Craft 「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」を元にしたテクスチャ。 Koa_Neuva 1.5.x
LordTrilobite's NorseCraft 北欧のバイキング風。茶系統の暗い色彩でmobの外見が恐ろしい。
Customizerあり。世界観に合わせたキャラクタースキンあり。MOD CTM対応。
LordTrilobite 1.4.x
Moch's Tex Pack 日本人作者によるバニラ改変テクスチャ。落ち着いた色合いでバニラを基調した柔らかな雰囲気のテクスチャ。Custom Water Animation、Connected Texturesに対応。SEUS対応版もあり。 Moch 1.5.x
moontrain's Lucid Pack コントラストが低めで目に優しい、柔らかな雰囲気の癖のないテクスチャ。現在作者による更新が停止中なためファンにより更新が引き継がれている。
MOD Aether対応。
moontrain 1.4.5
oCd Pack 太い輪郭がついたポップでシンプルなフラットテクスチャ。ドット調が素晴らしい。 Disco_ 1.5.x
OWTexture 日本人作者によるバニラ改変の和風テクスチャ。竹MODの一部テクスチャに対応している。 和風要素を含まない改変テクスチャのWRTextureも同ページで配布している。 yurano 1.6.1
Painterly Pack (→Forum) 鮮やかな色味のテクスチャ。標準・秋・ハロウィンなど数種類用意されている。ブラウザ上でかなり細かくカスタマイズでき自分好みのテクスチャを作れる。(ブラウザによっては非対応。GoogleChrome等で動作)
MOD WildGlass対応。HDカスタムアニメあり。
Duffman3005 1.5.x
POKECRAFT(Pokemon Advance Texture Pack) ポケモン風。テクスチャやモンスターがポケモン仕様になる。 RileyVace 1.5.x
SimpleCraft デフォルトのテクスチャをフラット&シンプルにしたグリッドテクスチャ。
クラシック版あり。
Mac 1.5.x
SunnyDay Texture Pack 日本人作者によるテクスチャ。カラフルな色彩の、シンプルでフラットなアニメチックテクスチャ。 SunnyDay 1.5.x
Terraria 1.1 texture pack for Minecraft ゲーム「terraria」風なテクスチャ。  TheGTRacer97 1.5.x
Toon Grid Texture 明るいトーンのフラットでシンプルなグリッドテクスチャ。 Tagischeap 1.4.x
Wayukian pack 民族調。ガラスが特徴的。 Wayuki 1.5.x
はしばみ/あずき 日本人作者のテクスチャ。シンプルで鮮やかな色合い。
MOD RandomMobs、CTM、カスタムカラー、HDカスタムアニメ対応。クラシック版あり。
ueda 1.5.x


32x32

MCPatcher HD fixのHD TexturesまたはOptiFineの導入が必要です。
テクスチャ名 特徴やイメージ 作者 対応された
本体の
Version
ASSASSINI~COSTRUTTORI NUOVO UBISOFTのゲーム「Assassin's Creed」風のテクスチャ。通常版とアニムス版の2つのバージョンがあり、アニムス版ではネザーでアニムスがエラーを起こしたような表示になる。 steelBickerCraft 1.5.x
Bubble craft タイトルどおりところどころ泡がある。ベッドは必見。一部絵画のクオリティが異常に高い。グロウストーンにのみ試験的にカスタムアニメーションを導入されている。 ザーロック 1.3.x
DustyCraft V2 ドット絵感に特徴のある、落ち着いた色合いのポップなテクスチャ。丸石ではない石ブロックもゴツゴツしている。 MOD、CTM対応? dustyshouri 1.4.5
Dokucraft, The Saga Continues. Dokucraftを別作者が更新を引継いだもの。少し暗くコントラスト高めのドット絵テクスチャ。三段階の明度のものが用意されている。
CTM、他多数のMODに対応。
Hickerydickery 1.5.x
Fairy Tales 台湾人作者のテクスチャ。「薄い色、かわいい」をテーマにしたテクスチャ。 krwsic 1.3.x
Faithful 32×32 Pack デフォルトのテクスチャの32×32版。
CTM、他多数のMODに対応。
Vattic 1.5.x
FeltCraft 日本人作者のテクスチャ。フェルトのような質感の柔らかい色合いが特徴的なテクスチャ。RandomMobs対応。 巫女㌧ 1.5.x
JohnSmith's Textures Pack ごつごつした岩肌に特徴のあるテクスチャ。暗めな色彩で田舎風の落ち着いた風合い。
HDカスタムアニメあり。WildGlass、CTM、RandomMob他多数のMODに対応。Customizerあり。
JohnSmith 1.4.5
LAST DAYS 滅亡後の世界を描いたテクスチャ。あらゆる建造物が廃墟と化す。
Customizerあり。サウンドパックあり。
dereksmith 1.5.x
LoafCraft 淡い色づかいの、ネコのモチーフと金の装飾が特徴的な繊細なテクスチャ
Customizerあり。MOD CTM対応。
Amalah 1.4.5
Mixcraft 16×16、32×32。コントラスト高めでしっとりとした風合いのテクスチャ。※zipファイルの中に2つのテクスチャパック用zipが入っています Koolwitak 1.3.x
RomeCraft
(→Forum)
16×16、32×32。古代ローマの雰囲気を持つやや暗めのテクスチャ。羊毛に模様が付いていているのが特徴的。 StugAce 1.5.x
SummerFields Pack !
(→別作者版)
JolicraftとGood Morning Craftの影響を受けて作られたテクスチャ。細やかに描かれているがリアルすぎない柔らかいタッチで西洋の絵本に出てくる田舎の風景のよう。斜めに傾いた梯子や市松模様の羊毛が特徴的。
CTM、他多数のMODに対応。Customizerあり。
lithiumsound 1.5.x
TEX - D texture pack 日本人作者によるテクスチャ。全体的に暗めな色で落ち着いた雰囲気だが渋すぎない。レンガの描き込みに重厚感がある
MOD カスタムカラー対応。HDカスタムアニメあり。SEUS対応版もあり。
daigoman 1.5.x
Tronic Faithful TRONICを別作者が更新を引継いだもの。非常にシンプルな、グリッド付きフラットテクスチャ。国産の名作アクションゲーム「METAL GEAR SOLID 2」の影響を受けたらしい。 Dangeresque486 1.5.x


64x64以上

MCPatcher HD fixのHD TexturesまたはOptiFineの導入が必要です。
テクスチャ名 特徴やイメージ 作者 対応された
本体の
Version
Adriorn's Ba'sico 128×128。落ち着いた色調のフラット寄りなスムーズテクスチャ。ナチュラル系。 Adriorn 1.3.x
Animal Crafting 64×64。どうぶつの森を元にしたテクスチャ「Animal Crafting」のファンアップデート版。 Kowalla2612 1.4.x
Aza's Arid texture pack 128×128。若干薄めの落ちついた色合い。一部デフォルトのまま。 AzaIndustries 1.4.x
Earth Mation 64x64。綺麗なテクスチャ「Soartex」の日本人作者によるファンアップデート版。
作者曰く「Soartexについては以前コメントさせていただいたので掲載しても問題ないです」との事。
AnimoMu 1.3.x
Glimmar's Steampunk 32×32、64×64。特徴的なスチームパンクの世界観のテクスチャ。一部ブロックや動物は機械仕掛けのように描かれている。
HDカスタムアニメあり。CTM、カスタムカラー、Randommobs、他多数のMODに対応。代替テクスチャあり。Customizerあり。
Hickerydickery 1.5.x
LB Photo Realism 16×16、 32×32、64×64、128×128、256×256。高精細で写実的なテクスチャ。草の風合いが非常にリアル。128xを標準として作成。 Scuttles 1.5.x
Legend of Zelda Wind Waker 16×16, 32×32, 64×64, 128×128。「ゼルダの伝説 風のタクト」を元にしたテクスチャ。
もちろん32×32以上はMCPatcher HD fixのHD Textures導入が必要。
Blaziken584 1.5.x
MeineKraft 64×64。カラフルな色あいのテクスチャ。質感はリアル寄りだがデザインはポップで、mobの顔が漫画的。12種類のバリエーションが存在する。
MOD カスタムカラー対応。
honeyball 1.4.x
Minecraft Enhanced 64×64、128×128、256×256。デフォルトの雰囲気を継承した高精細テクスチャ。パッチャー付属。 cferrill1 1.5.x
Misa's 64×64 Realistic Overhaul 64×64。ナチュラルなタッチのリアル風テクスチャ。写実的なプレイヤーやmobの顔が特徴的。RandomMobsやCTM、カスタムカラーなどのMODを上手く使いこなしているため、テクスチャ製作者にはいい参考になると思われる。
MOD カスタムカラー、CTM、Random Mobs対応。
Misa 1.5.x
Okami Texture Pack 32x32、64x64、128x128。PS2ソフト「大神」風。現在は対応しているが一部デフォルト。 postermahn 1.4.5
Pop'nStar TexturePack 64×64。日本人作者によるテクスチャ。ところどころに星をちりばめた、ポップで明るくかわいい雰囲気。 かいだ 1.5.x
R3D CRAFT 32×32、64×64、128×128、256×256、512×512。バニラのテクスチャを高解像度にしたようなテクスチャ。CTM、Random Mobsの他、Industrial Craft、Build Craft、Mo'Creaturesに対応している。 UniblueMedia 1.5.x
Sphax PureBDCraft 16×16, 32×32, 64×64, 128×123, 256×256, 512×512。トゥーンレンダリングのようなテクスチャ。ポップなファンタジー系。
MOD Random mobs、CTM、他多数対応。
Sphax84 1.5.x
Tohofuhai Texture Pack 32×32,64×64。和製テクスチャ。寺社、仏閣、城郭、神社等の和風建築に特化した癖のないテクスチャ。現在使用頻度の低いブロックや非建材は御座なりであったりデフォルトの拡大だったりする。 dgsatti 1.3.x
TRADITIONAL BEAUTY 64×64。デフォルトのテクスチャをリアルに高解像度にしたテクスチャ。ややドット気味なのが美しい。
最近の更新でポケットエディションの対応が打ち切られたらしい。
BlowJoe 1.5.x
黒テクスチャ 64×64。和製テクスチャ。 全体的に落ち着いた色調と黒色のGUIが特徴的。 zetman 1.5.x

古いテクスチャパック


クラシック版用のテクスチャ


テクスチャパックの自作

気に入ったテクスチャがなければ既存のテクスチャをカスタム、又は自作するのも良いでしょう。
(※既存のテクスチャのカスタムを配布する場合は作者に了解を取る必要があります。また、カスタムしたテクスチャを使用した動画やスクリーンショットの公開を禁止している作者もいます)
テクスチャパックの作り方講座

テクスチャパックに関する更新履歴

version /textures/blocks /textures/items /gui /Mob
1.5.0 レッドストーンコンパレータ、ホッパー、ドロッパー、作動レール、日照センサー、トラップチェスト、重量感圧板
レッドストーンブロック、ネザークォーツ鉱石、ネザー水晶ブロック(通常、溝入り、模様入りの3種)の追加
、ネザーレンガ、ネザークォーツの追加 terrain.png及びitems.pngの切り離し等、テクスチャパックの構成が大幅変更
通常ブロックにもアニメーションを適用出来るように
+ 1.4.7までの更新履歴

キャラクタースキン

ログイン後、公式ページのProfileからスキン変更ができます。
ファイルを選択」から変えたいスキンの画像(pngのみ対応)を選び、「Upload image」を押すと適応されます。
オフラインモードでのスキンはminecraft.jarを展開後(MODと同じ)、mobフォルダに使用したいスキンを「char.png」にリネームして上書き。(要:元ファイルバックアップ) テクスチャパック使用時はテクスチャパック内のmob\char.pngを上書き。

SKIN変更例

キャラクタースキンの自作

一般的なグラフィックソフトでも作成できますが、スキンエディタを使うとパーツ位置のガイドがあり、リアルタイムで自動的に3Dプレビューが表示されるため楽に作る事ができます。
また、ドット絵が描けない人でも手軽に利用できるスキンメーカーもあります。

注意事項

  • 対応している画像形式はPNGのみです。
  • 透明にできるのは帽子パーツのみ。キャラ本体は透明にできず、透明にした部分は黒くなります。(これはマルチプレイ時全身透明スキンを使ったチートができないようにするための仕様と思われます)
  • 半透明にはできません。
  • 高解像度非対応です(64*32pxサイズのみ。一応MODで高解像度スキンにできるが他人からはアップロードされたスキンしか見えない)
  • スキン画像の右下1ドットが透明でない場合は、帽子が描画されない様です。
  • 1.0.0以降より各底面がβ以前と前後逆に変更されました。

スキンメーカー

誰でもスキンを作成できるツール。

スキンエディタ

自分でドット絵を描いてスキンを作成するツール。
  • SkinEdit - Windows/Mac/Linux。Java製。3Dプレビューを見ながらスキンの制作ができるスキンエディタ。アニメーション表示もできるのが特徴。頭部の表示はゲーム上より少し大きめ。1.0.0以降の底面表示変更には対応していない。
  • skincraft - Flash製(Flashプレイヤーが動くOSなら全て対応していると思われる)。ブラウザ上で3Dプレビューを見ながらスキンの制作が出来るスキンエディタ。スキンの読み込み・アップロードが可能。1.0.0以降の底面表示変更には対応していない。
  • MCSkin3D - Windows。.NET Framework製。3Dプレビューを見ながらスキン、mob、看板などの設置物のテクスチャ制作が出来るエディタ。高解像度、1.0.0以降の底面表示変更に対応している。動作不安定気味。(v1.4.0.235用日本語化ファイル)

スキンビューワー

スキン表示確認専用。
  • Minecraft Skin Viewer - ドロップするだけでスキンを3D表示するビューワー。ポーズを自由に付けられ、アニメーションさせる事も可能。1.0.0以降の底面表示変更に対応している。

キャラクタースキン配布場所


編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談 は一律して削除されます。
    Wiki運営に関してはWiki運営掲示板、質問は質問掲示板、雑談等は非公式フォーラムにてお願いします。
  • 投稿の前に、一度コメントログや、バージョンアップ直後はパッチノートにも目を通し、 既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、 返信したいコメント横の○にチェックを入れて 返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。

テクスチャパック配布サイトの紹介、移転報告は必ずサイトURLを記載してください。紹介の場合は紹介文もお願いします。
テクスチャパック個別の不具合はこちらではなく作者へ報告してください。(ただしブロックの端に炎などのアニメーションが付くケースは テクスチャ個別の不具合ではありませんので作者へ報告してはいけません。 詳しくはこちらを参照してください)
更新情報は「16×16の○○というテクスチャが最新verに対応しました」と報告してください。解像度を一緒にご報告頂けると編集する側も手間が省けます。 
  • テクスチャパックの仕様が大幅変更されたので"テクスチャパックに関する更新履歴"欄を一新。 今までのものはスポイラーにしました。 - 名無しさん 2013-03-14 05:06:49
  • 16×16のLAR Gamesというテクスチャが最新verに対応しました - 名無しさん 2013-03-14 18:50:44
    • 3/14 2100頃時点で対応してた(と配布ページに記載してあった)分は対応。 - 名無しさん 2013-03-14 20:54:54
  • 1.4.7までのテクスチャを1.5用に変換するツールが公式で配布されてますが(http://www.minecraftwiki.net/wiki/Texture_Packs#Resources)どこかに記載しておくべきでしょうか - 名無しさん 2013-03-15 04:06:16
    • 古いテクスチャパックの欄においてみた - 名無しさん 2013-03-15 17:31:43
      • 使い方も記載してはいかがでしょうか? - 名無しさん 2013-04-15 13:19:11
        • 自分、Wiki編集程度なら出来るけど英語は苦手なもので・・・ 誰か翻訳してくれたら箇条書きにでもして記載させてもらおうと・・・ - 名無しさん 2013-04-20 00:49:23
  • 16×16のはしばみというテクスチャがver1.5に対応しました - 名無しさん 2013-03-18 00:59:30
  • 1.5にて通常のブロックのアニメーションができるようになりましたがそういったテクスチャは明記していったほうがいいですかね? - 名無しさん 2013-04-14 09:06:13
    • 更新履歴の枠のその他の枠に書き込んでおきまする - 名無しさん 2013-04-20 00:50:32
  • TRADITIONAL BEAUTYのテクスチャでPE版が消されていました - 名無しさん 2013-04-14 11:39:09
    • 上の報告と一緒に対応させて頂きます・・・ - 名無しさん 2013-04-20 00:50:57
  • 黒テクスチャ、竹modに対応しているようですので追記していただけたら幸いです - 名無しさん 2013-05-05 22:26:38
    • 影MODだとかのような、描写を弄る類のMOD以外は触れなくてもいい気がするんだけど、他の人はどう思ってるのだろうか - 名無しさん 2013-05-12 21:31:16
      • 個人的には載せたい。見た目の相性って大事だから、もし載ってればwiki利用者にはMOD選択テクスチャ選択の参考になるし、何より作者さんがわざわざ手間掛けて作ってくれてるものを無視する道理は無いと思う。 - heaven 2013-05-12 22:25:58
        • ブロックやアイテムを追加するだけのMODに対応してる事を明記してるのが、JolicraftとR3D CRAFTの2つだけ。2/55って事は其の2つが特別ってことだな。  - 名無しさん 2013-05-17 21:32:31
          • だから、Glimmar's Steampunkの項目みたく描写を弄らないMODで一括りにするか、いっそ一切記述しないほうがいいと思う。 ここはWikiなんだから他が編集加える分には文句は付けないけど自分の意見として - 文章が長くなるので2分割 2013-05-17 21:34:17
    • 沢山のMODを掲載すると長くなり見づらくなってしまうので、テクスチャ利用者の大部分が導入しているMCPatcherやOptiFineに含まれているMOD以外記述する必要は無いと思います。それ以外のMODについてはそのMODの個別解説ページの方に対応テクスチャ一覧を掲載すれば良いのではないかと。 - 名無しさん 2013-06-13 23:09:38
      • スキンをかえたいのですが、アップロードの場所がプロファイルの中にありません…どうすればスキンを変えられるでしょうか? - takuminoowari 2014-02-20 20:30:05
  • 運営掲示板の方に、今後についての自分の意見を書き込ませて頂きましたので、コメント宜しくお願い致します。 - 名無しさん 2013-07-01 23:20:31
  • 1.6.2環境だとmobフォルダが存在しないですね。forgeのせいかもしれないですが - 名無しさん 2013-10-16 19:53:47
    • 確かにないですね。mobフォルダ - 名無しさん 2013-10-29 21:17:58
    • 自分のバージョン.jarの中の assets→minecraft→textures→entity - 名無しさん 2013-11-07 19:49:44
      • が1.5環境でのmobフォルダと同じものになってるようです。またその中のsteve.pngを変更することによってオフラインでスキンの変更を確認しました - 名無しさん 2013-11-07 19:51:42
  • Toon Grid Textureが1.7.2に対応していますので訂正お願いします - 名無しさん 2013-12-27 12:44:31
名前:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム



アイテムデータ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク





Wiki運営



その他





カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ