MOD解説 > EquivalentExchange5 > アイテムリスト



基幹アイテム

名前 作り方 説明
賢者の石
(Philosopher's Stone)
無限の可能性を秘めた万能の石で、このMODの基幹アイテム。スタック不可。
レシピ材料として作業台に供すると、様々なアイテムを別アイテムへと変換する。
触媒に使うだけなので、クラフトワーク後も消費されず何度でも使用可能。
またそれ以外にも、手に持った状態で使うと以下のような力を発揮する。
賢者の石
(Philosopher's Stone)
2個目以降の複製レシピ。賢者の石は消費されない。
┣ 作業台よびだし
Cキー (消費なし)
溜めLv0~2の時にCキーを押す事で、その場で作業台メニューを呼び出す。
3x3のクラフトワークがいつでもどこでも行える。
┣ 練成陣よびだし
Cキー (消費なし)
溜めLv3(Max)の時にCキーを押す事で、通常の作業台の代わりに練成陣を呼び出す
等価交換法則により、賢者の石をレシピに使わずしてアイテムを上位または下位アイテムに変換できる。
詳しくは設備装置リストのページにて解説。
┣ 物質配置
右クリック (要:素材)
プレイヤーの向いている方向を塞ぐような形で、クリックしたマスを中心に範囲NxN、薄さ1の壁を構築する。
上方向や下方向を向いて発動すれば、天井や床を作る事もできる。
構築に用いられるブロックは、手持ちのブロックのうち能力発動の時点で最も所持数が多かったもの。
・溜めLv0=3x3  ・溜めLv1=5x5  ・溜めLv2=7x7  ・溜めLv3=9x9
壁の材料となるブロックは自前で用意する必要があるが、能力行使に際し特にEMCや対価は消費しない。
┣ 生体変換
Rキー (光粉1消費)
魔法弾を発射し、命中したモブを他の生物に変容させる。
ただし動物は動物、モンスターはモンスター、海洋生物は海洋生物にしかならない。
┗ モードチェンジ
Gキーon/off (消費なし)
物質配置の“新設モード”と“拡張モード”を切り替える(初期状態では新設モード)
新設モードでは、クリックしたブロックでなくその手前に存在する空白ブロックを中心点として壁を構築する。
拡張モードでは、クリックしたブロックを中心点として壁を構築する。
(新設モードは縦穴や窪地を埋め立てるのに、拡張モードは建物や足場を作る際に便利)
共有結合粉(Si)
(Covalence Dust)
結合性を持つ魔法のシリコン粉(緑色)。木・石・釣竿用。
ツールや防具と共にレシピ製作すると、磨耗したそれらを新品状態に戻せる。
その際、スコップなら粉1、剣なら粉2と、作成に使った素材数と同数の粉が必要。
(例:斧なら斧本体+粉3つを、並べ方は自由で良いので製作枠に置く)
共有結合粉(Fe)
(Covalence Dust)
結合性を持つ魔法の鉄粉(水色)。鉄・金・大鋏・着火具用。
効果対象が違うのを除いては、使用方法は上記の共有結合粉と全く同じ。
共有結合粉(C)
(Covalence Dust)
結合性を持つ魔法のダイヤ粉(青色)。ダイヤ用。
効果対象が違うのを除いては、使用方法は上記の共有結合粉と全く同じ。
錬金炭
(Alchemical Coal)
普通の石炭/木炭の4倍の燃焼時間(320s)を誇る高性能燃料。
ただし通常方法では作成できず、作成には「賢者の石」か「コレクター」が必要。
素材としては64EMC、コンデンサーの燃料としては192EMCの価値がある。
メビウス燃料
(Mobius Fuel)
普通の石炭/木炭の16倍の燃焼時間(1280s)を誇る半永久燃料。
ただし通常方法では作成できず、作成には「賢者の石」か「コレクター」が必要。
素材としては256EMC、コンデンサーの燃料としては768EMCの価値がある。
ダークマターブロック
(Dark Matter Block)
レシピ内の黒いブロックは黒曜石。
黒曜石よりも更に黒くて更に硬い、ダイヤ27個分+αの塊。
42624EMCの価値があり、ダークマターは更にこれを凝縮して作られる。
ブロックとして設置できるが、DMツルハシ or RMツルハシでしか破壊できないので
迂闊に設置してしまうと簡単には撤去できなくなる。
ダークマター
(Dark Matter)
各種のDMツール・レリックの材料として要求される素材アイテムその1
要求頻度が高く、何を作るにもこれが必要とされるので、
いかにこの物質を効率よく作り出すかが、このMOD中盤の課題となる。
「コンデンサー」でダークマターブロックにEMCを注入する他、
賢者の石の「練成陣」でダイヤブロック4個を合成する事でも作成できる。
レッドマター
(Red Matter)
各種のDMツール・レリックの材料として要求される素材アイテムその2
ダークマターのワンランク上の素材物質として扱われるが、
ダークマターより要求頻度が低く、一部の最上級レリックにしか使わない。
「コレクター」でダークマターに光エネルギーを集める他、
賢者の石の「練成陣」でダイヤブロック5個を合成する事でも作成できる。



設備・機材

名前 作り方 説明
錬金チェスト
(Alchemical Chest)
比較的初期から簡単に作れる便利な装置その1。
長くなるので詳細は設備装置リストのページにて。
錬金バッグ
(Alchemy Bag)
比較的初期から簡単に作れる便利な装置その2。
長くなるので詳細は設備装置リストのページにて。
EMCコレクター
(Energy Collector)
賢者の石の次に作るのを目指すべき非常に重要な装置その1。
長くなるので詳細は設備装置リストのページにて。
EMCコンデンサー
(Energy Condenser)
レシピ内の黒いブロックは黒曜石。
賢者の石の次に作るのを目指すべき非常に重要な装置その2。
長くなるので詳細は設備装置リストのページにて。
反物質炉
(Antimatter Relay)
レシピ内の黒いブロックはダークマターブロック。
コレクター&コンデンサーの次に欲しい装置その1。
長くなるので詳細は設備装置リストのページにて。
ダークマターかまど
(Dark Matter Furnace)
レシピ内の黒いブロックはダークマターブロック。
コレクター&コンデンサーの次に欲しい装置その2。
長くなるので詳細は設備装置リストのページにて。
レリック台座
(Pedestal)
レシピ内の黒いブロックはダークマターブロック。
余裕が出来たら作りたいエンドコンテンツアイテム。
長くなるので詳細は設備装置リストのページにて。



ダークマター&レッドマター装備

DM・RMツールのチャージアビリティは、発動した結果破壊した(耕した)ブロック数に応じて、下記のリソースを消費する。
後述する「破壊の石」「カタルシス・レンズ」のブロック採掘能力も、同様に発動した結果破壊したブロック数に応じて消費する。
v5.4.0からは一部のレリックの常時発動消費型のアビリティも、全ての燃料系アイテムでコストを支払い可能になった。
(→発火の指輪、豊穣の女神の指輪、風統べる狼王の指輪、時流計のGキーによるon状態化によって発動する能力が該当)
複数種類のリソースを所持していた場合、優先順位の高い方が使用される。

優先 リソース 破壊の石 DMツール カタルシスレンズ RMツール 常時消費型
1位 クラインの星 6ブロックにつき8EMC 8ブロックにつき8EMC 12ブロックにつき8EMC 16ブロックにつき8EMC 8EMCで1pt換算
2位 メビウス燃料 96ブロックにつき1消費 128ブロックにつき1消費 192ブロックにつき1消費 256ブロックにつき1消費 1個が32pt換算
3位 グロウストーン 48ブロックにつき1消費 64ブロックにつき1消費 96ブロックにつき1消費 128ブロックにつき1消費 1個が16pt換算
4位 火薬 36ブロックにつき1消費 48ブロックにつき1消費 72ブロックにつき1消費 96ブロックにつき1消費 1個が12pt換算
5位 錬金炭 24ブロックにつき1消費 32ブロックにつき1消費 48ブロックにつき1消費 64ブロックにつき1消費 1個が8pt換算
6位 光粉 12ブロックにつき1消費 16ブロックにつき1消費 24ブロックにつき1消費 32ブロックにつき1消費 1個が4pt換算
7位 石炭 6ブロックにつき1消費 8ブロックにつき1消費 12ブロックにつき1消費 16ブロックにつき1消費 1個が2pt換算
8位 赤粉 3ブロックにつき1消費 4ブロックにつき1消費 6ブロックにつき1消費 8ブロックにつき1消費 1個が1pt換算

  • DM・RMツルハシの能力はノーコストで使用可能。
  • DM・RMアクスのチャージアビリティ使用時は、原木の数だけがカウントされ、葉ブロックは破壊数にカウントされない。
  • DM・RMソードのワイドスラッシュの対価には、「光粉」か「クラインの星のEMC」かしか使えない。
  • DM・RMはさみのデュープシェアは、チャージLv数x10個分のブロックを破壊した扱いでリソース消費が計算される。

※赤字で表記された溜めLvはRMツール専用。DMツールでは使用不可。
名前 作り方 説明
ダークマターつるはし
(Dark Matter Pickaxe)
ダークマター製のツルハシ。溜めLv0~1。
攻撃力=4.5 採掘スピード=ダイヤつるはしより上 耐久値=無限
隠し能力として、溜め状態では採掘スピードが通常の2倍になる。
レッドマターつるはし
(Red Matter Pickaxe)
レッドマター製のツルハシ。溜めLv0~1。
攻撃力=4.5 採掘スピード=DMつるはしより僅かに上 耐久値=無限
性能が上昇しただけで、基本はDMつるはしと同じ。
┣ チャージアビリティ
Vチャージ+右クリック
(消費なし)
対象鉱石を鉱脈ごと一括掘削し、自動回収&集積
石や黒曜石といった通常ブロックに対しては使えず、鉱石ブロックに対してしか効果がない。
溜め段階による威力差はなく、能力使用時のアイテム消費も特に無い。
┗ モードチェンジ
Gキー(消費なし)
押す度に以下の4つのモードを番号順に切り替える。どのモードでも採掘速度は同じ。
リソースは一切消費せず、石系ブロックにのみ有効。
1.通常モード(1x Standard) …… デフォルト状態。対象ブロックのみ採掘。
2.縦3モード(3x Tall) …… プレイヤーから見て、対象ブロックおよびその上下、計3ブロックを一括採掘。
3.横3モード(3x Wide) …… プレイヤーから見て、対象ブロックおよびその左右、計3ブロックを一括採掘。
4.奥3モード(3x Long) …… プレイヤーから見て、対象ブロックおよびその奥2、計3ブロックを一括採掘。
ダークマターアクス
(Dark Matter Axe)
ダークマター製の斧。溜めLv0~6。
攻撃力=ハート2.5個 伐採スピード=ダイヤアクスより上 耐久値=無限
隠し能力として、溜め段階に応じて伐採速度が上がる(Max時で2倍)
レッドマターアクス
(Red Matter Axe)
レッドマター製の斧。溜めLv0~8。
攻撃力=ハート3.0個 伐採スピード=DMアクスより僅かに上 耐久値=無限
性能&溜めLv上限が上昇した他、
チャージアビリティ使用時のリソース消費がDM版の1/2になっている。
┗ チャージアビリティ
Vチャージ+右クリック
(消費※)
対象マスを中心とした一定範囲(空間)にある全ての原木&葉を破壊する。
発生した原木+苗木はプレイヤーの居る座標でなく、右クリックした対象マスに自動回収&集積される。
・溜めLv1=縦3x横3x高6(上3下2)   ・溜めLv2=縦7x横7x高8(上5下2)   ・溜めLv3=縦11x横11x高10(上7下2)
・溜めLv4=縦15x横15x高12(上9下2)   ・溜めLv5=縦19x横19x高14(上11下2)   ・溜めLv6=縦23x横23x高16(上13下2)
・溜めLv7=縦27x横27x高18(上15下2)   ・溜めLv8=縦31x横31x高20(上17下2)
ダークマターシャベル
(Dark Matter Shovel)
ダークマター製のシャベル。溜めLv0~4。
攻撃力=ハート3.5 掘削スピード=ダイヤシャベルより上 耐久値=無限
レッドマターシャベル
(Red Matter Shovel)
レッドマター製のシャベル。溜めLv0~5。
攻撃力=ハート4.0 掘削スピード=DMシャベルより僅かに上 耐久値=無限
性能&溜めLv上限が上昇した他、
チャージアビリティ使用時のリソース消費がDM版の1/2になっている。
┣ チャージアビリティ
Vチャージ+右クリック
(消費※)
対象マスを中心とした一定範囲(平面)を一気に掘り、発生したアイテムを自動回収する。
・溜めLv1=縦3x横3x高1   ・溜めLv2=縦5x横5x高1   ・溜めLv3=縦7x横7x高1   ・溜めLv4=縦9x横9x高1
・溜めLv5=縦11x横11x高1
┗ モードチェンジ
Gキー(消費なし)
押す度に以下の4つのモードを番号順に切り替える。どのモードでも採掘速度は同じ。
リソースは一切消費せず、土&砂系ブロックにのみ有効。
1.通常モード(1x Standard) …… デフォルト状態。対象ブロックのみ掘削。
2.縦3モード(3x Tall) …… プレイヤーから見て、対象ブロックおよびその上下、計3ブロックを一括掘削。
3.横3モード(3x Wide) …… プレイヤーから見て、対象ブロックおよびその左右、計3ブロックを一括掘削。
4.奥3モード(3x Long) …… プレイヤーから見て、対象ブロックおよびその奥2、計3ブロックを一括掘削。
ダークマタークワ
(Dark Matter Hoe)
ダークマター製のクワ。溜めLv0~3。
攻撃力=ハート4.5個 耐久値=無限
v5.36現在、バグで溜め無し通常状態での右クリック耕し効果が機能していない。
レッドマタークワ
(Red Matter Hoe)
レッドマター製のクワ。溜めLv0~4。
攻撃力=ハート5.5個 耐久値=無限
性能&溜めLv上限が上昇した他、
チャージアビリティ使用時のリソース消費がDM版の1/2になっている。
┗ チャージアビリティ
Vチャージ+右クリック
(消費※)
対象マスを中心とした一定範囲(平面)を一気に耕す。
マスを対象に取らなかった場合は、プレイヤーの足元のブロックを中心として一定範囲(平面)を耕す。
・溜めLv1=縦5x横5x高1   ・溜めLv2=縦11x横11x高1   ・溜めLv3=縦21x横21x高1   ・溜めLv4=縦35x横35x高1
ダークマターソード
(Dark Matter Sword)
ダークマター製の剣。溜めLv0~7。
攻撃力=6.0 破壊速度=ダイヤソードより上 耐久値=無限
通常の剣同様、右クリックでガード。
通常の剣同様、葉やガラス・蜘蛛の巣を他のツールより素早く破壊できる。
レッドマターソード
(Red Matter Sword)
レッドマター製の剣。溜めLv0~7。
攻撃力=7.0 破壊速度=DMソードより僅かに上 耐久値=無限
性能&溜めLv上限が上昇した他、
チャージアビリティ使用時のリソース消費がDM版の1/2になっている。
┗ ワイドスラッシュ
Vチャージ+Rキー
(光粉1~7消費)
溜め段階に応じ、溜めLvと同じ個数だけ光粉を消費(1~7)
プレイヤーの立っているマスを中心とした以下の範囲に、
8.0ダメージ → ・溜めLv1=3x3x3  ・溜めLv2=5x5x5  ・溜めLv3=7x7x7
10.0ダメージ → ・溜めLv4=9x9x9  ・溜めLv5=11x11x11  ・溜めLv6=13x13x13  ・溜めLv7=15x15x15
ダークマターはさみ
(Dark Matter Shears)
ダークマター製の大鋏。溜めLv0~8。
攻撃力=6.0 耐久値=無限
左クリックでの羊の羊毛刈りの他に、
ツタ・葉ブロック・蜘蛛の巣を壊さず無傷で回収できる。
レッドマターはさみ
(Red Matter Shears)
レッドマター製の大鋏。溜めLv0~10。
攻撃力=7.5 耐久値=無限
性能&溜めLv上限が上昇した他、
チャージアビリティ使用時のリソース消費がDM版の1/2になっている。
┣ チャージアビリティ
Vチャージ+右クリック
(消費※)
プレイヤーの足元のブロックを中心とした、一定範囲内(空間)にある葉ブロックを全回収する。
・溜めLv1=縦7x横7x高7(上5下1)   ・溜めLv2=縦9x横9x高9(上6下2)   ・溜めLv3=縦11x横11x高11(上7下3)
・溜めLv4=縦13x横13x高13(上8下4)   ・溜めLv5=縦15x横15x高15(上9下5)   ・溜めLv6=縦17x横17x高17(上10下6)
・溜めLv7=縦19x横19x高19(上11下7)   ・溜めLv8=縦21x横21x高21(上12下8)   ・溜めLv9=縦23x横23x高23(上13下9)
・溜めLv10=縦25x横25x高25(上14下10)
┗ デュープシェア
Vチャージ+左クリック
(消費※)
羊毛有りの羊に対してのみ使用使用可能。通常左クリックの2倍の量の羊毛ブロックを入手できる。
使用毎に、チャージLv数x10個分のブロックを破壊した扱いでリソースが消費される。
更にこの際、溜め段階に応じてLV*4%の確率で羊が2匹に分裂する(DM最大32%・RM最大40%)
ダークマターハンマー
(Dark Matter Hammer)
ダークマター製のハンマー。独自ツール。溜めLv0~3。
攻撃力=7.5 採掘速度=DMつるはしよりやや上 耐久値=無限
石系ブロックにはダークマターつるはしを超える採掘速度だが、
それ以外の斧・スコップ・剣・大鋏の対象ブロックにはその40%の採掘速度。
レッドマターハンマー
(Red Matter Hammer)
レッドマター製のハンマー。独自ツール。溜めLv0~4。
攻撃力=8.5 採掘速度=RMつるはしよりやや上 耐久値=無限
性能&溜めLv上限が僅かに上昇した他、
チャージアビリティ使用時のリソース消費がDM版の1/2になっている。
┣ チャージアビリティ
Vチャージ+右クリック
(消費※)
対象マスを範囲の基底部中心(y軸最下段のx,z軸中心)と見なして、
一定範囲(空間)内にある石系ブロックだけを破壊&自動回収し、土・砂・その他は残す。
採掘範囲はプレイヤーの向きに関わらず一定。真下に向かっては掘れない。
・溜めLv1=縦3x横3x上3   ・溜めLv2=縦5x横5x上4   ・溜めLv3=縦7x横7x上5   ・溜めLv4=縦9x横9x上6
┗ モードチェンジ
Gキー(消費なし)
押す度に以下の2つのモードを交互に切り替える。どのモードでも採掘速度は同じ。
リソースは一切消費せず、石系ブロックにのみ有効(=本来ツルハシが担当するブロック)
1.通常モード(Normal Impact) …… デフォルト状態。対象ブロックのみ採掘。
2.縦横3x3モード(Mega Impact) …… プレイヤーから見て、対象ブロックを中心とした3x3を一括採掘。
ダークマター防具一式
(Dark Matter Armor Set)
耐久値∞なため損耗劣化がなく、更に一式全て装備した場合、
ダイヤアーマー一式の80%を超えた、軽減率95%にまで到達する鎧。
敵の攻撃や落下によるダメージならばほぼ全て0.5に軽減し続ける。
ただし溶岩・炎上・窒息・飢餓・毒・奈落転落のような、
防御力貫通で一定ダメージを受ける継続ダメージ系に対しては無力。
レッドマター防具一式
(Red Matter Armor Set)
耐久値∞で損耗劣化がなく、更に一式全て装備した場合、
あらゆるダメージを100%軽減、全てに対し無敵になる鎧。
DMアーマーと違い、溶岩・炎上・窒息・飢餓・毒・奈落転落のような、
防御力貫通の継続ダメージさえも無効にしてゼロにする。
還元レシピ(DMツール) 分解してダークマターに戻すことができる。
ダイヤモンドは返ってこない。
還元レシピ(RMツール) 分解してダークマターに戻すことができる。
レッドマター化に注いだ分のEMCは返ってこない。
還元レシピ(DMアーマー) 分解してダークマターに戻すことができる。
ロストなしで戻せるのが魅力。
還元レシピ(RMアーマー) 分解してダークマターに戻すことができる。
レッドマター化に注いだ分のEMCは返ってこない。


簡易レリック

作成にダークマターやレッドマターが必要ない、レリック未満の錬金術アイテム。
「破壊の石」と「補修のお守り」は早めに作っておいて損はないかも。
名前 作り方 説明
鉄の指輪
(Iron Band)
これ自体は何の効果も持たない、ただの鉄の指輪。
各種魔法の指輪の元素材として必要になる。
ノヴァTNT
(Nova Catalyst)
砂色のブロックはサンドストーン。
設置マスを中心とした15x15x15の正八面体範囲を爆破する強化型TNT。
通常TNTと比べ、半径にして2.15倍、体積にして実に10倍もの爆発規模。
(ただし通常TNT同様、耐性のある丸石や黒曜石には軽減ないし無力化される)
ブロックだけを破壊し、プレイヤーやモブにはダメージを与えない。
(爆風&ダメージ判定自体は発生するが、攻撃力0扱い)
破壊したブロックを100%アイテム化し、プレイヤーの座標に自動回収&集積する。
破壊の石
(Destruction Catalyst)
指定した3x3空間を正確に破壊+100%回収する、採掘用の魔法石。
使用回数は無限だが、破壊したブロック数に応じてリソースを消費する。
チェストやかまどなども普通に破壊してしまう点に注意。
作成にダークマターやレッドマターが必要なく、
レリックの中では比較的簡単に作れる分、コスト効率は最も良くない。
┗ デストラクション
右クリック(Vチャージ可)
(消費※)
破壊の範囲はプレイヤーの向いている方向によって変わり、上方向や下方向に対しても使用可能。
ブロックを対象に取りつつ使用するとそのブロックを基点として(集積点は対象ブロックのあった座標)、
そうでない場合はプレイヤーの立っている座標を基点として3x3xNを破壊する(集積点はプレイヤーの頭上)
・溜めLv0=長さ1の3x3トンネル(9破壊)  ・溜めLv1=長さ4の3x3トンネル(36破壊)
・溜めLv2=長さ9の3x3トンネル(81破壊)  ・溜めLv3=長さ16の3x3トンネル(144破壊)
補修のお守り
(Talisman of Repair)
アイテムスロット欄に置く必要さえなく、インベントリ欄にあるだけで効果発揮。
各種ツール&防具の耐久値が一定以下になった際、
対応する共有結合粉(Covalence Dust)を消費して、自動修復してくれる。
※一定とは、粉1個あたりの修復値以上に耐久値が減った状態のこと。
鉄つるはしの場合(251-251÷3)、耐久値166以下で発動。
結界の灯火
(Interdiction Torch)
普通に明かりLv15の強化たいまつとしても使用できるが、
設置すると、風統べる狼王の指輪と同じ風のバリアを周囲5x5x5に展開。
これはモンスターおよびスケルトンの矢は押しのけるが、
動物、ドロップ状態のアイテム、ガストの火球に対しては効果が及ばない。
レッドストーン入力を受けると一瞬だけ範囲が11x11x11に拡大するので、
遅延5のクロック入力回路と組み合わせると、より高い効果を発揮する。
(遅延4、4tick間隔のクロック入力では速すぎて逆に非効率的)



レリック(秘宝)

  • v4.x.xまでにあった、「湧水の祭器」「灼熱の祭器」「圧縮の宝珠」「吸引の指輪」の2個目以降の複製レシピは削除された。
  • v4.x.xまでにあった、「湧水の祭器」「灼熱の祭器」の“空にならない(水)(溶岩)バケツ”としてレシピに使える機能は削除された。
  • クラインの星(5)の作成に必要なレッドマター数は143個。
名前 作り方 説明
湧水の祭器
(Evertide Amulet)
滾々と清水が湧き出続ける魔法のアミュレット。
アイテムスロット欄に置いておくだけで、水中で酸素が減らなくなる。
アイテムスロット欄に置いておくだけで、水面を滑るように歩けるようになる。
この状態でShiftキー(しゃがみボタン)を押すと潜水、
移動&採掘速度は速くならないが、水中を自由に遊泳できるようになる。
(Spaceで浮上、Shiftで潜行、移動キーで高度を保ったまま横移動)
水面近くで素早く2回ジャンプすると、再び水上歩行モードに戻る。
┣ ファウンテン
右クリック(Vチャージ可)
(消費なし)
プレイヤーから見て、右クリックしたブロックの手前側にある空白ブロックに水源ブロックを設置する。
どの方向を向いて使ったかによって、溜めLvに応じた水源ブロックの設置範囲が変わる。
どの方向を向いて使った場合もリソース消費は無く、使用毎に溜めLvはリセットされて0に戻る。
【下を向いて使った場合】
溜めLvが上がると範囲が広がり、右クリック地点を中心とした「池」が作られる。
・溜めLv0=縦1x横1x高1  ・溜めLv1~6=縦3x横3x高1  ・溜めLv7~8=縦5x横5x高1
【横を向いて使った場合】
溜めLvが上がると範囲が長くなり、進行方向に向かって「水路」が長く延びる形になる。
・溜めLv0=縦1x横1x高1  ・溜めLv1=縦2x横1x高1  ・溜めLv2=縦3x横1x高1
・溜めLv3=縦4x横1x高1  ・溜めLv4=縦5x横1x高1  ・溜めLv5=縦6x横1x高1
・溜めLv6=縦7x横1x高1  ・溜めLv7=縦8x横1x高1  ・溜めLv8=縦9x横1x高1
【上を向いて使った場合】
・溜めLvに関係なく、常に縦1x横1x高1
┣ アクアボルト
Rキー (赤粉0~1消費)
着弾地点に水源ブロックを設置する水の弾を発射する(これ自体は消費なし)
溜めLvに関わらず、設置される水源数は常に1。
着弾前の水弾は、通過した空間の周囲にある溶岩源&溶岩流を冷却し、黒曜石(or丸石)化させる。
空(=世界の天井)に向けて撃った場合、天候を雨(or雪)に変える(赤粉消費1、タイムラグ有)
┗ フリーズウォーター
Vチャージ+Cキー(消費なし)
溜め段階に応じて、プレイヤーの足元のブロックを中心とした一定範囲内の水源・水流を凍らせる(消費なし)
溜めLv0では発動せず、またリムーブウォーターと違い、使用する毎に溜めがリセットされる。
・溜めLv1~2=縦3x横3x高4(上1下2)  ・溜めLv3~4=縦5x横5x高4(上1下2)
・溜めLv5~6=縦7x横7x高4(上1下2)  ・溜めLv7~8=縦9x横9x高4(上1下2)
灼熱の祭器
(Volcanite Amulet)
無限に溶岩を産み出し続ける魔法のアミュレット。
アイテムスロット欄に置くだけで、炎・溶岩・落雷・炎上ダメージを無効化する。
アイテムスロット欄に置くだけで、溶岩上を滑るように歩けるようになる。
この状態でShiftキー(しゃがみボタン)を押すと潜行
移動&採掘速度は速くならないが、溶岩内を自由に遊泳できるようになる。
(Spaceで浮上、Shiftで潜行、移動キーで高度を保ったまま横移動)
溶岩の水面近くで素早く2回ジャンプすると、再び表面歩行モードに戻る。
┣ ヴォルケーノ
右クリック(Vチャージ可)
(赤粉2~16消費)
プレイヤーから見て、右クリックしたブロックの手前側にある空白ブロックに溶岩源ブロックを設置する。
どの方向を向いて使ったかによって、溜めLvに応じた溶岩源ブロックの設置範囲が変わる。
設置される溶岩源x1につき、火薬x2が消費コストとして必要。使用毎に溜めLvはリセットされて0に戻る。
【下を向いて使った場合】
溜めLvが上がると範囲が広がり、右クリック地点を中心とした「池」が作られる。
・溜めLv0=縦1x横1x高1(火薬2)  ・溜めLv1~6=縦3x横3x高1(火薬18)  ・溜めLv7~8=縦5x横5x高1(火薬50)
【横を向いて使った場合】
溜めLvが上がると範囲が長くなり、進行方向に向かって「水路」が長く延びる形になる。
・溜めLv0=縦1x横1x高1(火薬2)  ・溜めLv1=縦2x横1x高1(火薬4)  ・溜めLv2=縦3x横1x高1(火薬6)
・溜めLv3=縦4x横1x高1(火薬8)  ・溜めLv4=縦5x横1x高1(火薬10)  ・溜めLv5=縦6x横1x高1(火薬12)
・溜めLv6=縦7x横1x高1(火薬14)  ・溜めLv7=縦8x横1x高1(火薬16)  ・溜めLv8=縦9x横1x高1(火薬18)
【上を向いて使った場合】
・溜めLvに関係なく、常に縦1x横1x高1(火薬2)
┣ ラヴァボルト
(デッドリーファイア)
Rキー(赤粉or火薬 2消費)
炎の弾を発射する
着弾前の炎弾は、通過した空間の周囲にある水源&水流を蒸発させて除去する
その後何に命中したかによって、以下のように効果(+コスト)が変わる。
【ブロックに命中した場合】
火薬を2消費して、着弾地点に溶岩源ブロックを設置する。溜めLvに関係なく設置数は常に1。
火薬の所持数が1以下だった場合は、何も起こらず溶岩は発生しない。
【モブに命中した場合】
赤粉を2消費して、5.0ダメージを与え、更に普段の炎よりも長時間炎上させ続ける。
赤粉の所持数が1以下だった場合、炎上は一瞬だけで、与えるダメージも僅か0.5に留まる。
【世界の天井に命中した場合】
空(=世界の天井)に向けて撃った場合、天候を晴れに変える(赤粉1消費、タイムラグあり)
赤粉を所持していなかった場合、何も起こらない。
┗ リムーブウォーター
Vチャージ+Cキー(消費なし)
溜め段階に応じて、プレイヤーの足元のブロックを中心とした一定範囲内の水源・水流を蒸発させる(消費なし)
溜めLv0では発動せず、ただし使用した後も溜めLvはそのまま保持される。
・溜めLv1=縦5x横5x高5  ・溜めLv2=縦7x横7x高7  ・溜めLv3=縦9x横9x高9
・溜めLv4=縦11x横11x高11  ・溜めLv5=縦13x横13x高13  ・溜めLv6=縦15x横15x高15
・溜めLv7=縦17x横17x高17  ・溜めLv8=縦19x横19x高19
キネシス・レンズ
(Hyperkinetic Lens)
使用すると着弾点に爆発を発生させる、エナジーボールを射出する赤いレンズ。
使用回数は無限だが、使用する毎に光粉1~6をコストとして消費する。
破壊後のブロックは100%アイテム化&自動集積されるが、
集積点はプレイヤーのいる座標ではなく、ボールが着弾した爆心点の方。
爆風はドロップアイテムを破壊する為、連続使用時は要注意。
ノヴァTNTや破壊の石と違い、近くで使うとプレイヤーもダメージを受ける。
┗ エナジーボール
右クリック(Vチャージ可)
(光粉1~6消費)
・溜めLv0=威力2.00(3.00x3.00x3.00) 光粉1消費 (ガスト火球の爆発が威力1)
・溜めLv1=威力2.66(4.33x4.33x4.33) 光粉2消費 
・溜めLv2=威力3.33(5.66x5.66x5.66) 光粉4消費 (クリーパーの爆発が威力3)
・溜めLv3=威力4.00(7.00x7.00x7.00) 光粉6消費 TNTの爆発と同程度
カタルシス・レンズ
(Catalystic Lens)
破壊の石(Destruction Catalyst)とキネシスレンズ(Hyperkinetic Lens)、
二つのアイテムを合成した上で強化した恐るべきレンズ。
Rキーでエナジーボールを発射し、右クリックで破壊の石の能力を行使。
基本の能力や仕様は二つのアイテムと同じだが、
溜めLv4~7が追加され、リソース消費も合成前より半減、燃費が向上した。
┣ デストラクション
右クリック(Vチャージ可)
Cキー(Vチャージ可)
(消費※)
ブロックを対象に取りつつ使用するとそのブロックを基点として(集積点は対象ブロックのあった座標)、
そうでない場合はプレイヤーの立っている座標を基点として3x3xNを破壊する(集積点はプレイヤーの頭上)
・溜めLv0=長さ1の3x3トンネル(9破壊)  ・溜めLv1=長さ4の3x3トンネル(36破壊)
・溜めLv2=長さ9の3x3トンネル(81破壊)  ・溜めLv3=長さ16の3x3トンネル(144破壊)
・溜めLv4=長さ25の3x3トンネル(225破壊)  ・溜めLv5=長さ36の3x3トンネル(324破壊)
・溜めLv6=長さ49の3x3トンネル(441破壊)  ・溜めLv7=長さ64の3x3トンネル(576破壊)
┗ エナジーボール・改
Rキー(Vチャージ可)
(光粉1~4消費)
・溜めLv0=威力2.00(3.00x3.00x3.00) 光粉1消費  ・溜めLv1=威力2.33(3.66x3.66x3.66) 光粉1消費
・溜めLv2=威力2.66(4.33x4.33x4.33) 光粉1消費  ・溜めLv3=威力3.00(5.00x5.00x5.00) 光粉2消費
・溜めLv4=威力3.33(5.66x5.66x5.66) 光粉2消費  ・溜めLv5=威力3.66(6.33x6.33x6.33) 光粉3消費
・溜めLv6=威力4.00(7.00x7.00x7.00) 光粉3消費  ・溜めLv7=威力4.33(7.66x7.66x7.66) 光粉4消費
元となったキネシス・レンズ同様、破壊ブロックはエナジーボールの着弾点に落下。
重ねて撃つと爆風がドロップ状態のアイテムを消滅させてしまう。
魂の石
(Soul Stone)
地獄の亡者達の魂を飼い慣らし、石の中に封じたもの。
餌として赤粉を与える事で、彼らから生命力を搾取し糧とする事ができる。
単に手に持って右クリックする事でも、赤粉2を消費してハート1.0回復。
┗ イモータリティ
Gキーon/off
(HP0.5回復毎に赤粉1)
Gキーでon/offの切り替えができ、on状態では宝石の色が緑色になる。
on状態の魂の石をアイテムスロット欄に置いておくと、
ダメージを受けた際、ハート0.5毎に赤粉を1消費して減った傍から体力を超速回復させる。
一見チートだが、効果中は本来被ダメージに際して一瞬発生する無敵判定が消失、
ディレイなしに連続でダメージを受けるようになってしまうという致命的な欠点も持っている。
炎耐性アイテムなしに炎や溶岩、落雷のダメージ判定内に突っ込んだ日には…
圧縮の宝珠
(Gem of Eternal Density)
黒いブロックは黒曜石。
特定アイテムの等価交換を、自動&一括で行ってくれる。
圧縮したいアイテムのランクにVチャージで溜めLv(0~3)を合わせ、
しかる後Gキーでon/offを切り替える(on状態では宝石の色が青くなる)
圧縮モード中は所持中の効果対象アイテムが全て“一括圧縮”される。
┣ 溜めLv0以上から 「土64 ⇒ 粘土ブロック1+丸石12」、「砂64 ⇒ 粘土ブロック1+丸石12」、「雪玉16 ⇒ 粘土ブロック1」
「火打石64 ⇒ 粘土ブロック4+丸石16」、「砂利64 ⇒ 粘土ブロック4+丸石16」、「赤粉64 ⇒ 石炭28+赤粉8」
┣ 溜めLv1以上から 「丸石64 ⇒ 丸石24+粘土ブロック4+鉄インゴット1」、「ネザーラック64 ⇒ 丸石24+粘土ブロック4+鉄インゴット1」、
「石64 ⇒ 鉄インゴット4」、「石レンガ(通常)64 ⇒ 鉄インゴット4」、
「砂岩64 ⇒ 粘土ブロック4+鉄インゴット2」、「粘土球64 ⇒ 粘土ブロック4+鉄インゴット2」、
「粘土ブロック64 ⇒ 粘土ブロック4+鉄インゴット10」、「赤レンガブロック64 ⇒ 鉄インゴット16」、
「石炭64 ⇒ 光粉28+石炭8」
┣ 溜めLv2以上から 「鉄鉱石64 ⇒ 金鉱石16」、「鉄インゴット64 ⇒ 金インゴット16」
┗ 溜めLv3以上から 「黒曜石64 ⇒ ダイヤモンド8」、「金鉱石64 ⇒ ダイヤ鉱石16」、「金インゴット64 ⇒ ダイヤモンド16」
吸引の指輪
(Black Hole Band)
使用するにはGキーでのon/offが必要(起動状態だと宝石の色が紫に)
プレイヤーを中心とした11x11x11内のドロップ状態アイテムを自動吸引する。
起動中であれば、アイテムスロット欄に置いておくだけで効果がある。
また、on/offの状態を問わず、手に持った状態で水or溶岩をクリックすると、
それを1マス吸い取って掃除する機能もついている。
大天使の指輪
(Archangel's Smite)
実質弓(Bow)の上位互換な魔法の指輪。非常に強力。
通常矢(1本で1発分)の他に、土(2個で1発分)、火打石(1個で1発分)、
石or丸石(1個で2発分)を、矢弾に変換する事ができる。
┣ ホーミングアロー
右クリック (消費1)
1発分のリソースを消費し、プレイヤー以外のモブを自動追尾する矢を発射する(2.0ダメージ)
ただし石or丸石を用いた場合のみ、放たれる矢の数が2本に増える(4.0ダメージ)
┣ ショットガンアロー
左クリック (消費7)
7発分のリソースを消費し、プレイヤー以外のモブを自動追尾する矢を7本まとめて発射する(14.0ダメージ)
7本分のダメージが同時に入るため非常に強力で、耐えられるモンスターはそうそう居ない。
┗ ストリームアロー
Vチャージ+R
Vキーでリソースを消費し、指輪内に前もって矢弾を蓄える(最大で約75~85発分)。
溜めLvの概念はなく、鳴っている音はあくまで何発装填されたかの目安程度にしか役に立たない。
Rキーでチャージした矢弾をフルバースト、プレイヤー以外のモブを自動追尾する矢を秒間8発の速さで発射する。
Gキーのon/offでも発射でき、その場合は途中でoffにする事で一斉射撃を中断する事ができる。
発火の指輪
(Ring of Ignition)
炎を自在に操る魔法の指輪。非常に強力。
アイテムスロット欄に置くだけで、炎・溶岩・落雷ダメージを無効化する他、
更に足元のブロックを中心とした縦5x横5x高1範囲内の、
ブロックの上の面に発生している炎を自動で消化する機能も持っている。
(ただし範囲が高さが1なので、1段でも高さが違うと効果が及ばない)
┣ ファイアブラスト
左キー (消費なし)
着弾点を中心とした3x3x3範囲を炎に包む火球を発射。
ただし炎自体、真上が空白であるブロックの上面か、木材などの可燃物の側面にしか発生できない。
火球本体にはダメージ判定が無いが、火球がブロックにぶつかって炎が燃え上がった一瞬、
炎上ダメージとは別に2.5ダメージのやや強いダメージ判定が発生する(プレイヤー対しては無効)
上手くモンスターの足元に火球を当て続ければ、消費なしの4発で倒せる計算。
┣ フレイムウォール
Vチャージ+右クリック
(消費なし)
プレイヤーを中心とした縦3x横Nx高3の範囲に炎の壁を発生させる。コスト消費なし。
溜めLvに応じて範囲が変化するが、特に段差のない場所で放った場合、指輪の常時効果によって
プレイヤーの周囲縦5x横5範囲に発生した炎は即座に消化されてしまう。
使用には溜めが必要で、溜めLv0では発動しないが、使用毎に溜めがリセットされてしまう。
溜めLv1~10に応じて、壁の長さは(6N+1)、7~61の範囲で変化する。
┗ セルフバーニング
Gキーon/off 
(消費0.6pt/秒)
ON状態だと指輪の宝石が赤色に。ON状態な限りアイテムスロット欄に置いておくだけで効果継続。
プレイヤーを中心とした11x11x11範囲内のブロックが、
(炎が発生できる条件を満たしているのならば)勝手に自然発火、炎上するようになる。
赤粉の消費スピードも速いが、炎の発生速度も速く、あっという間に火の海に。
ただし自動消化効果と被るので、足元のブロックと同じ高さの5x5範囲のブロック上には発生しない。
豊穣の女神の指輪
(Harvest Goddess Band)
豊穣の女神の力を借り受ける魔法の指輪。非常に強力。
単にアイテムスロット欄に置いておくだけで、
プレイヤーの居る地点を中心とした11x11x11範囲内に以下の効果が表れる。
1.周囲に草ブロックが無くても、土ブロックが高速で草ブロックに変わっていく。
2.周囲に雑草が無くても、草ブロック上に雑草が高速で自然発生しだす。
3.花と茸の繁殖スピードが通常の数十倍になる
4.同様に、小麦・サトウキビ・サボテンの成長スピードも通常の数十倍になる。
5.サボテンおよびサトウキビの成長限界が高さ3から5にアップする。
┣ グロース
左クリック (骨粉4消費)
対象マスを中心とした7x7x7の範囲内にある雑草、花、茸をまとめて繁殖させ、
同時に同範囲内にある小麦・サボテン・サトウキビをまとめて一段階分成長させる。
また、同範囲内にある苗木が33%の確率でだが一瞬で成木になる。
┣ プラント
右クリック (要:素材)
サトウキビ・サボテン・苗木・小麦の種を所持した状態で適切なブロックをクリックすると、
対象マスを中心とした11x11x11内のブロックにそれらを適切な間隔で、可能な限りまとめて植えてくれる。
優先順位は、1.水に隣接した土or草ブロックの上にサトウキビ ⇒ 2.砂ブロックの上にサボテン
⇒ 3.水に隣接していない土or草ブロックの上に苗木 ⇒ 4.畑の上に小麦の種、の順。
┗ ハーヴェストモード
Gキーon/off
(消費0.9pt/秒)
ON状態だと指輪の宝石が赤色に。ON状態な限りアイテムスロット欄に置いておくだけで効果継続。
ただし消費が非常に激しく1分で赤粉55強が消費されてしまう。
プレイヤーを中心とした11x11x11内にある、雑草・花・茸・成熟した小麦・高さ5サボテン・高さ5サトウキビを、
自動的に刈り取ってアイテム化する。他のアイテムと違って自動スタック&回収は行われない。
(サトウキビとサボテンは刈り尽くされず、再び育つ事ができるように根元の1ブロック分が残される)
風統べる狼王の指輪
(Swiftwolf's Rending Gale)
大空に属する事象を従える魔法の指輪。非常に強力。
単にアイテムスロット欄に置いておくだけでも落下ダメージを無効化する。
┣ ガスト
右クリック or Rキー (赤粉1)
命中したモブを大きく吹き飛ばす風の弾を発射する。弾自体にダメージ効果はない。
天候が雨または雪の時に空に向かって撃つと、天候を雷雨に変える。
┣ サンダーボルト
右クリック or Rキー (光粉2)
雨or雪or雷雨限定
天候が雨または雪の際に、ガストの効果がパワーアップしたもの。消費アイテムも赤粉1 ⇒ 光粉2に。
着弾点に落雷を呼び寄せる風の弾を発射する。雷のダメージは2.5~5.0とランダム。
雷雨時には更にパワーアップし、同コストで着弾点に2~3本の落雷を一度に発生させる効果に変わる。
┣ フライング
Gキーon/off
(消費0.9pt/秒)
ON状態だと指輪の宝石が水色に。ON状態な限りアイテムスロット欄に置いておくだけで効果継続。
効果中はクリエイティブモード同様、ジャンプキーを素早く2回押す事で飛行モードに移行できる。
モード中は移動キーで水平移動、Spaceキーで上昇、Shiftキーで下降。
一度地面に着地すると地上歩行モードに戻るので、再度飛びたい時は再びジャンプ二度押し。
ウインドバリアと重複発動でき、その場合は指輪の色は紫、コストは(消費2.5pt/秒)になる。
┗ ウインドバリア
Cキーon/off
(消費1.7pt/秒)
ON状態だと指輪の宝石が赤色に。ON状態な限りアイテムスロット欄に置いておくだけで効果継続。
プレイヤーを中心とした縦11x横11x高11の範囲内に、
侵入しようとしたモンスターおよびスケルトンの矢を押しのけ跳ね返す、風のバリアを展開する。
ただし動物およびドロップ状態のアイテム、ガストの火球に対しては無効。
フライングと重複発動でき、その場合は指輪の色は紫、コストは(消費2.5pt/秒)になる。
時流計
(Watch of Flowing Time)
黒いブロックは黒曜石。
時の河の流れを歪め、世界時間の限定的な加速・減速を引き起こすレリック。
Gキーでon/offを切り替え、on状態と時計の色が黒く変色する。
ON状態では(溜めLv+1)x1.0pt消費(1.0/秒~8.0/秒)。
┣ 時の淀み
(消費なし)
溜めの有無やon/offを問わず、アイテム欄に置いておくだけでコスト消費なしに生じる効果。
プレイヤーを中心とした21x21x21内の他のモブの動きが、従来の1/4に遅くなる。
スケルトンの矢、ガストの弾、マインカートなどの一部動体もモブの一種と認識されるらしく、
効果範囲内に侵入した途端、一瞬で推進力を失ってその場で真下に落下する。
ただしクリーパーの自爆カウントは遅くならない。
むしろ攻撃時にノックバックしなくなるので、クリーパーを爆発させずに倒すのが困難に。
┣ 全天の遅滞
Vチャージ+Cキー
(消費なし)
溜めLv1以上の時流計をアイテム欄に置いておくだけで生じ、off状態でもコスト消費なしに発動する。
Cキーを押す事で、「OFF」→「早送りモード」→「巻戻りモード」→「OFF」…と切り替える(初期状態ではOFF)
「早送りモード」または「巻戻りモード」中は、時計がアイテム欄に置かれている限り、
マインクラフト世界の太陽と月(星)の動きが、およそ(溜めLv*20)倍の速さで加速または逆行する(約20倍~140倍)
ただしあくまで太陽と月の動き、一日の長さが変化するだけで、
それ以外の現象の速度がそれに合わせて加速したり、あるいは既に起きた物事が巻き戻ったりはしない。
┗ 反応加速
Vチャージ+Gキー
(消費※)
on状態でのみ生じる効果。錬金術の力で作動する設備装置、
コレクター・コンデンサー・反物質炉・ダークマターかまどの作業速度を、(溜めLv+1)倍にする。
最大8倍速で稼動させられるが、その場合は1秒に1個の割合で光粉を消費する。
錬金チェストにアタッチメントとして入れた場合(off状態でも可)、
隣接する設備装置の作業速度をノーコストで2倍にする効果もあるので、こちらの方が得といえば得。
通常のかまどや、他のMODで追加された精錬設備に関しては残念ながら効果が及ばない。
クラインの星(1)
(Klein Star Ein)
v5.x.xのクラインの星は、平たく言うなら全能電池。
反物質炉(Antimatter Relay)を用いて内部に大量のEMCを充電し、
各種のDMツール・RMツール・レリックの使用コストを、
これ一つ(+充電したEMCエネルギー)でカバーできるようにする。

赤粉x1=4EMC、光粉x1=16EMC、火薬x1=48EMC、で支払える計算。
ただし赤粉、光粉、火薬、メビウス燃料の4つでは支払えないコスト、
例えば「大天使の指輪」の矢弾変換や、
「豊穣の女神の指輪」の骨粉使用などは、クラインの星で直接代替は不可。
賢者の石の練成陣を併用し、ターゲットスロットに砂岩等を置いて丸石作成や肉類・パンを置いて骨作成により間接的に代用する事はできる。
ただしこの場合、他にもコストの支払い手段を持っていないと常時消費型の効果が途切れてしまうので注意。

上位になるほど蓄電容量が増え、また充電速度および変換率が上がる。
(1)で16万EMCを吸い取って16万EMCを内部に蓄える
(2)で28万EMCを吸い取って32万EMCを内部に蓄える(充電コスト-12.5%)
(3)で48万EMCを吸い取って64万EMCを内部に蓄える(充電コスト-25.0%)
(4)で80万EMCを吸い取って128万EMCを内部に蓄える(充電コスト-37.5%)
(5)で128万EMCを吸い取って256万EMCを内部に蓄える(充電コスト-50.0%)

燃料として投入すると、吸ったEMCを再び反物質炉内に戻す事もできるが、
この場合反物質炉内にはあくまで吸ったEMC分しか戻らない為、
高ランクのクラインの星から直接蓄電と還元を繰り返しての無限増殖は出来ない。
(3なら48万EMC、5なら128万EMCしか還元できない)
が、練成陣の左側に置いた場合、EMCだけを変換用に使用でき、
この場合は吸ったEMCではなく、蓄えた後の方のEMC量がカウントされる。
(3なら64万EMC、5なら256万EMCを変換用に使える)
どちらの場合も減るのは貯蓄EMCのみで、クラインの星本体は無くならない。
これを利用し、(5)を練成陣に使い、生成したアイテムを反物質炉に入れEMC化した後に再充電すると、実質消費したEMCが3倍に増幅され戻ってくる。(1)でも1.5倍。

永久機関する際の手軽さはやや薄れたが、非常に便利な器具である。
燃料系アイテムに持ち物欄が圧迫されず、また残量に悩まされる事もない。
ほとんどのレリックを使う場合は、
充電用と手持用に(1)が2個あればそれを交互に使うことで済んでしまうが、
常時消費型レリックを常に複数展開(狼王+時流系など)する場合は、
流石に(1)では足りず最低でも(3)以上のが欲しくなる。
クラインの星(2)
(Klein Star Zwei)
クラインの星(3)
(Klein Star Drei)
クラインの星(4)
(Klein Star Vier)
クラインの星(5)
(Klein Star Sphere)





コメント

コメント欄の運営・編集方針に関してはコメント欄方針を参照してください。
このコメント欄はwikiの情報充実のため、追記がしやすいよう設けた物なので、編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
編集に関わらない質問は一切受け付けておらず、一律して削除されます。
注意書きをよく読んだ上で、質問掲示板または非公式日本ユーザーフォーラムをご利用ください。
Wikiの運営に関連する話はWiki運営掲示板、雑談等は非公式日本ユーザーフォーラムにてお願いします。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • ノヴァTNTのレシピが変わっているので変更お願いします - 名無しさん 2012-01-07 15:41:59
  • RM剣でC押したらなんかSword Slay-Aggro modeとSword Slay-All modeが交互に切り替わるんだができれば効果も含めて追加お願いします - 名無しさん 2012-01-10 16:50:41
    • 効果はSword Slay-Aggro mode→ワイドスラッシュが動物に当たらない Sword Slay-All mode→ワイドスラッシュが動物にも当たる。 - 名無しさん 2012-01-18 00:04:57
  • DM/RMツールの中で、斧だけ三人称視点時の持ち方がおかしい。 - 名無しさん 2012-01-11 22:12:51
  • 錬金バッグに圧縮の宝珠を入れる->地図を2枚入れる->地図2枚が金インゴット1個に・・・orz - 名無しさん 2012-02-05 23:44:15
    • ↑はver6.22の話ですがここに書くべきじゃなかったですかね - 名無しさん 2012-02-05 23:44:55
    • ていうかそれがどうかしたの? - 名無しさん 2012-02-07 15:54:15
  • ダークマター1個作るのにダイヤ24個じゃね? - 名無しさん 2012-02-26 09:53:30
    • ↑このページはかなり古い4.x時代のものなので、これで合っている。(ダイヤブロック4つ=ダイヤ36個なので) ダイヤ24個分なのは最近のバージョンの話。 - 名無しさん 2012-03-03 00:13:30
  • ダークマターつるはしのモードチェンジGじゃなくてCじゃない? - 名無しさん 2012-04-01 21:16:50
  • 1.2.4でレッドマター作れないのはバグかな?本家wikiのレシピも変わってないしコレクターの機能使ってもDMから変換出来ない。 - 名無しさん 2012-04-02 18:02:52
  • ↑DM3つ真ん中に横残り燃料6個に変更になってた - 名無しさん 2012-04-02 18:08:59
  • 賢者の石のレシピ 中心がスライムボールになってるけどダイヤかと - 名無しさん 2012-06-04 19:03:19
  • DMツールを還元できないのですが仕様でしょうか?? - 名無しさん 2012-07-02 20:06:01
名前:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム



アイテムデータ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク





Wiki運営



その他





カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ