項目ごとに五十音順


良作一覧(ファミリーコンピュータ・ファミリーコンピュータディスクシステム)

  • ゲーム一覧の判定欄には、基本情報表のメイン判定のみ記載。
    • 判定欄の「*」印は、発売当時から判定が変化した事を意味し、最新版のメイン判定を表示する。
  • 議論スレは左メニューの「意見箱(良)」が該当する。

FCソフト五十音順

タイトル ジャンル 判定 概要
あ行
アイスクライマー ACT 「そこに山があるから。」
目的不在の名作アクション。
愛戦士ニコル
<ディスクシステム>
ACT 「助けて、ニコル!」
壮大なダイラス星を旅するディスク屈指のワクワクアクション。
悪魔城すぺしゃるぼくドラキュラくん ACT 「どうせ外伝でしょ」と侮るなかれ。
内容もBGMも安心の悪魔城クオリティ。
悪魔城伝説 ACT ギミックの増加とシステム調節が施された、悪魔城の正統進化系。
神曲揃いのBGMはゲーム史上最高との呼び声も。
悪魔城ドラキュラ
<ディスクシステム>
ACT 鞭を操り怪物たちを討つ、硬派なゴシックホラーアクションの第一作。
アルマナの奇跡
<ディスクシステム>
ACT ロープで崖を這い上がり秘石を取り戻す、BGMが切なく印象的な冒険アクション。
ウィザードリィ RPG シナリオ1『Proving Grounds of the Mad Overlord』の移植。
若干の調整及び変更が行われているが、全体の雰囲気は損なわれていない。
ウィザードリィII リルガミンの遺産 RPG シナリオ3『Legacy of Llylgamyn』の移植。
FC版では#2と#3の順序が入れ替わっている
原作の難易度の高さ故に色々とアレンジが加えられている。
ウィザードリィIII ダイヤモンドの騎士 RPG シナリオ2『Knight of Diamonds』の移植。
FC版では#2と#3の順序が入れ替わっている
ゲームバランスが一変した他、クリア後の隠しボスが導入された初の作品
ウルトラマン倶楽部2 帰ってきたウルトラマン倶楽部 RPG ウルトラシリーズファンも唸る優秀なキャラゲー。
怪獣図鑑を用意しよう。
エキサイトバイク RCG 多数のリメイクを生み出したバイクレースの始祖。
SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士 RPG 前作と違い、ドラクエとFFをミックスしたかのような仕様に。
若干粗が目立つが、それを補うストーリーとテンポの良さ。
遊びやすさを追求したシステムに質の高いアニメで同シリーズ屈指の魅力作。
SDガンダムワールド ガチャポン戦士2 カプセル戦記 SLG/ACT カクリツニ フリマワサレル セントウガ イヤダトイウナラ ジブンデウゴカセ!!
F1 センセーション RCG FC屈指の完成度を誇るレースゲームだが、発売された時期が時期だったため隠れてしまった名作。
えりかとさとるの夢冒険 ADV メルヘンチックな良作ADV。
しかしゲーム本編外に隠されたブラックなメッセージが何かと問題に・・・。
おそ松くん バック・トゥ・ザ・ミーの出っ歯の巻 ADV 現代、江戸時代、原始時代と時代を超えてイヤミの出っ歯の秘密に迫る!
か行
がんばれゴエモン外伝2 ~天下の財宝~ RPG カセットは巨大、ボリューム膨大、世界も広大、クオリティも申し分無し。致命的なバグさえなければ…
ギミック! ACT 「見かけほど、甘くないゼ。」
かわいいキャラが織り成す癖あり骨太アクション。
キャッ党忍伝てやんでえ ACT ファミコンでアニメを再現をするなんて、キーッくやしい!!
キャプテン翼 SPG/SLG 「キャラゲー=クソゲー」「スポーツゲー=アクションゲー」のセオリー、その両方を覆した作品。
キャプテン翼II スーパーストライカー SPG/SLG その完成度は原作以上?!
いまだキャプ翼ゲー史上最高傑作と名高い一作。
キングオブキングス SLG ユニット間の相性関係でゲームバランスを程良く整えた、硬派なファンタジーSLG。
クインティ ACT 田尻智&ゲームフリークのアーリーワーク。
グーニーズ ACT 名作ジュブナイル冒険映画を原案に、良質のアクションゲームへ翻案。
グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦 ACT 人気映画のゲームオリジナル続編。
「キャラゲー≒クソゲー」の図式に当てはまらぬ稀有な一本。
クライシスフォース STG コナミの技術の結晶と言える、ファミコン最後の打ち上げ花火。
そしてファミコン唯一の二人プレイの弾幕シューティングでもある。
グラディウスII STG FC版独自の内容により、AC版とは違った面白さに。
内部音源だけで奏でられたとは思えぬ名曲たちも特徴。
月風魔伝 ACT 源平討魔伝に強く影響を受けている作品。
単なるパクリでは終わらせず独自要素を盛り込むことで差別化に成功した。
ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境 ACT バンダイらしからぬ遊べるアクションキャラゲー。
ゲバラ ACT SNKの本気。
チェ・ゲバラよ、バティスタを倒してキューバ革命を成功させるのだ!
コナミワイワイワールド ACT コナミヒーローが力を合わせて戦う2Dアクション。
キャラゲーとしての出来も上々。
魂斗羅 ACT アーケードの良移植かつ好演出なコナミの代表作。
さ行
殺意の階層 ソフトハウス連続殺人事件 ADV 「本格派推理ADV」のコピーに偽りなし。
ZANAC
<ディスクシステム>
STG MSXの名作シューティングがファミコンに移植。
伝説の(擬似)高速スクロールを堪能せよ!
サラダの国のトマト姫 ADV 擬人化した野菜たちが繰り広げる世界のファンタジー。
当時の少年のみならず、少女をも虜にした名作。
三国志 中原の覇者 SLG 光栄じゃない方」っていうな!
さんまの名探偵 ADV 「ナムコさん、ええ仕事してまっせ」
じゃりン子チエ ばくだん娘の幸せさがし ADV 漫画原作キャラゲーゆえに関西以外ではマイナーな、コナミ謹製のほのぼのアドベンチャー。
「うち誰やと思てるねん?ただのキャラゲーやないで、コナミの良作やで。」
重力装甲メタルストーム ACT やった人だれもがマイナーである事を惜しむ悲運の名作。
重力を反転させ突き進め!
ジョイメカファイト FTG 関節なんて飾りです。
上位機種にはそれがわからんのです
スウィートホーム RPG 後戻り不可能のホラーRPG。
宿屋・店・死者復活などというヤワなものなど存在しない。
スーパー魂斗羅 ACT 前作より破天荒になり度肝を抜かされる、スーパーになった魂斗羅
スーパーマリオブラザーズ ACT 説明不要の歴史的傑作
容量40キロバイトにゲームの真髄の全てが詰まっている。
スーパーマリオブラザーズ2
<ディスクシステム>
ACT 歴史的大ヒット作品の続編は、やり応えをプラスした高難易度作だった。アクション初級者はご遠慮下さい
スーパーマリオブラザーズ3 ACT FC最高のアクションゲームの一つ。
このボリュームなのにセーブ機能がないのが唯一の欠点。
スーパーマリオUSA ACT アメリカ版「SUPER MARIO BROS. 2」を逆輸入(?)。
マリオの生みの親、宮本茂氏もオススメの一本。
スクウェアのトム・ソーヤ RPG 高レベルなグラフィック、丁寧で小憎い演出、古き良きアメリカを表現した世界観。
スターソルジャー STG 連射ブームの頂点を築き家庭用オリジナルシリーズの基礎となった。
スターラスター STG/RTS ただ敵を倒すだけじゃダメとわかったときに評価が変わる。
スパイvsスパイ ACT 「VS」と書いて「アンド」と読む。
スパルタンX ACT シンプルながら難しいカンフーアクション。
セクロス STG よぉ、セクロスしようぜ!
ゼルダの伝説
<ディスクシステム>
AADV 任天堂の名物シリーズ、ディスクシステムで爆誕。
多彩なアイテムと爽快な謎解きは今も色あせず。
ソルスティス 三次元迷宮の狂獣 ACT/PZL 思考力とテクニックの両方が求められる、異色のクォータービューアクションパズル。
ソロモンの鍵 PZL/ACT 知恵、反射神経、全てを活用し出口を目指せ!
今も語り継がれる骨太アクションパズル。
た行
ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合! ACT 江戸時代を舞台にくにお達が暴れまわるハチャメチャアクション。
二人同時プレイで協力したり邪魔したり。
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ACT ハードの性能を遥かに超えた、漢達の大乱闘。
ダウンタウン熱血物語 ACT ダウンタウンシリーズの処女作。
ダックテイルズ2 ACT 『わんぱくダック夢冒険』の続編。
前作のよかった所をすべて継承している。
さらに隠し財宝が増えたり、隠しステージがあったりと、全体的にボリュームも増えた。
探偵神宮寺三郎 時の過ぎゆくままに・・・ 思い出はセピア色に……。
チップとデールの大作戦 ACT ディズニーアニメ「チップとデールの大作戦」のゲーム作品。
強い個性を持つわけではないが、キャラゲーでこの完成度。
チップとデールの大作戦2 ACT 上記『チップとデールの大作戦』の続編。
基本的なシステム、特徴、長所は前作とほぼ同じだが細かい部分は順当に進化している。
超惑星戦記 メタファイト ACT 装甲車で惑星を思い切り冒険する、壮大な2WAYアクション。
つっぱり大相撲 ACT コンシューマー初の相撲ゲーム。
もろだし」という名を世に広めた話題作。
デジタル・デビル物語 女神転生II RPG 原作つきゲームがアトラスの看板シリーズへ転進するきっかけとなった1本。
テトリス PZL 「落ちものパズル」というジャンルを確立した。
天下一武士 ケルナグール FTG 美しいモーションで繰り出される技の数々。
対戦格闘ゲームの草分け的存在。
天地を喰らう RPG 本宮ひろし原作の三国志漫画をRPG化。
天地を喰らうII 諸葛孔明伝 RPG 他にも殆ど類を見ない「三国志RPG」の2作目。
世界観に合わせた本作ならではの設定が光る。
独眼竜政宗 SLG おうう とういつを めざして あたま と かね と ちからをつかう じつに わんだふるなげーむです」。
ドラえもん ACT/STG いわゆる「白ドラ」。
国民的アニメをハドソンらしい良質なアクションゲームに仕上げた。
ドラえもん ギガゾンビの逆襲 RPG 大長編ドラえもんを舞台にしたキャラゲー。
原作ネタもオリジナリティも両立させた秀作。
ドラゴンクエスト RPG 最早説明不要の国民的RPG第一作
「RPG」の単語を世間一般に浸透させたソフトである。
ドラゴンクエストII 悪霊の神々 RPG 前作から格段の進化を遂げ、シリーズ随一の難易度で帰ってきたドラクエ第2作。
ドラゴンクエストIII そして伝説へ… RPG ロト伝説最終章にして始動編。
シリーズ最高傑作との呼び声も高い王道的RPGの原点。
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち RPG 全五章のオムニバス。
今までのドラクエになかったドラマ性がファンを魅了した。
ドンキーコング ACT ファミコンのロンチタイトルにしてアーケードの移植作。
マリオとドンキーのデビュー作でもある。
な行
2010 ストリートファイター ACT 2010年に是非やっておきたかったゲーム。
なお、歴史的格ゲーとは実質無関係。
Newゴーストバスターズ2 ACT 前作とは正反対でかなり面白い見下ろしアクション。
さすがHAL研究所。
忍者じゃじゃ丸くん ACT ファミコン初期を彩った、駆け引き満点コミカルアクション。
忍者ハットリくん ~忍者は修行でござるの巻~ ACT キャラゲーの中でも屈指の有名タイトル。チクワと鉄アレイの元ネタ。
「忍者の道はきびしいでござるよニンニン」
熱血高校ドッジボール部 SPG ハード性能の差の問題を上手なアレンジで穴埋めするだけに留まらず、原作をも越えた傑作。
熱血高校ドッジボール部 サッカー編 SPG
は行
バイオ戦士DAN インクリーザーとの戦い ACT バカゲー要素ばかりが過剰に取り上げられた結果、クソゲー扱いされることのある不遇の名作。
バッキーオヘア ACT 無名なアニメを原作にコナミが良作に仕立て上げた、即死多めの高難易度アクション。
バットマン ACT ティム・バートン版(=悪党を躊躇いなく殺害できる)ダークナイト、ファミコンに降臨!
バトルトード ACT 見た目だけで判断することなかれ、レア社が送る骨太アクションゲーム。
バトルフォーミュラ RCG/STG ギミック!のサンソフトが贈る、型破りなカーチェイス弾幕シューティング。
バベルの塔 PZL/ACT 要求されるのは試行錯誤と閃きと、超絶難問に折れない心。
それらを持った者こそ、この塔を登るに相応しい。
バルーンファイト ACT マリオブラザーズに次ぐ「ファミコン友情崩壊ゲー」第2弾。
ヒットラーの復活 TOP SECRET ACT ゲーム史上最もナチスの呪縛を強く受けた、「ファミコン史上に残る傑作」。
火の鳥 鳳凰編 我王の冒険 ACT 原作を尊重しなくてもゲームとしては一級品。
探せ「大和8」!
百の世界の物語 RPG 「こんやはなんだかねむれないんだ」
みんなが主役の元祖TRPG風ゲーム。
飛龍の拳II ドラゴンの翼 ACT ロールプレイング・アクション・アドベンチャーを一つにしたと放送していた『飛龍の拳』の続編。
ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣 SRPG SRPGのデファクトスタンダードとなった金字塔。
重厚な世界観と高い完成度を誇る名作。
ファイナルファンタジー RPG スクウェア躍進の立役者となったRPG。
「最後の夢」は、「究極の夢」へ。
ファイナルファンタジーII RPG RPGの新たな可能性を提唱。
FFとしては異端ながら後世に与えた影響は大きい。
ファイナルファンタジーIII RPG ROMカセットに詰め込まれた圧倒的なデータ量が生み出す、「最後の壮大なドラマ」。
ファザナドゥ ARPG ザナドゥの名を冠したのが失敗の名作アクションRPG。
ファミコンウォーズ SLG 「母ちゃんたちには内緒」にしながら「頭をキタえて待っていろ」。
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者
<ディスクシステム>
ADV 横溝正史的ホラー世界観と恐怖演出が光る、任天堂ファミコンADV第2弾。
ファミコン探偵倶楽部PartII うしろに立つ少女
<ディスクシステム>
ADV 振り返っては、いけない。
ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島<ディスクシステム> ADV 前後編に分けることで話の厚みを持たせたゲーム。
ふぁみこんむかし話 遊遊記
<ディスクシステム>
ADV シリーズ第2弾は「お釈迦様には内緒」の愉快・痛快コミカル西遊記。
Let's go TENJIKU!
プロ野球ファミリースタジアム SPG 野球ゲームの金字塔、『ファミスタ』の元祖。
ぷよぷよ
<ディスクシステム>
PZL コンパイルが世に大ブームを起こした、最早説明不要の落ち物パズルゲーム。
へべれけ ACT サンソフト良質アクションゲームの一つ。
「あとはめんどくさいからこのきじをよむぴょー」
ポートピア連続殺人事件 ADV ファミコン初の本格アドベンチャー。
エニックスと堀井雄二の代表作。
星のカービィ 夢の泉の物語 ACT GB版の設計思想をそのままに、様々な要素をボリュームアップした、ファミコン最末期を飾る良作。
後のカービィ作品でおなじみのコピー能力を初導入する等、カービィシリーズ第2の原点ともいえる作品。
ポパイ ACT ファミコンのロンチタイトルにしてアーケードの移植作。
原作愛と駆け引きの入り混じった任天堂の隠れた良作。
ボンバーマン ACT ランナーくんの過去にして、ハドソンの未来を作ったスリル溢れる破壊劇。
ま行
マイティファイナルファイト ACT コミカルアレンジされたファイナルファイト。
FCでも敵をぶっ飛ばす爽快感は健在。
MOTHER RPG 少年少女達の、愛と冒険の物語。
「エンディングまで、泣くんじゃない。」
魔法のプリンセス ミンキーモモ リメンバードリーム ADV ファンの夢をかなえた原作愛に満ち溢れた一本。
マリオブラザーズ ACT ルイージのデビュー作。対戦要素が熱く、以降のリメイク版ではそちらが強化されていく形に。
ミネルバトンサーガ ラゴンの復活 RPG 「大人になる前に やっておきたい事がある…」
アーテックが送る、王道のファンタジーRPG。
迷宮組曲 -ミロンの大冒険- ACT 高難易度ながら良質のアクション。
「左を押しながら再スタート」を忘れずに。
メタルスレイダーグローリー ADV 紆余曲折を繰り返しながらもついに発売されたアドベンチャーゲーム。
グラフィックはファミコン史上最高の声も。
メタルマックス RPG ドラクエに喧嘩を売ったがごとくのコンセプト。竜退治はもう飽きた!
荒廃した世界を戦車で駆け抜け、自由に生きるRPG。
桃太郎伝説 RPG 「愛と勇気のRPG」
さくまあきらが贈るどこか穏やかな冒険絵巻。
桃太郎電鉄 TBL 「超」有名シリーズの第一作。
しかし現在の桃鉄では考えられない程のほのぼのゲーム。
や行
闇の仕事人 KAGE ACT 既存のアクションゲームに一石を投じた、二人プレイ可能な硬派忍者アクション。
ら行
raf WORLD ACT ファミコン史上最高といわれるBGMが売り。
ファミコン末期に続出したサンソフト良質アクションゲームのひとつ。
ランパート PZL 砲撃アクションと築城パズルを組み合わせたハイブリッドゲーム。
FC版はコナミのナイスアレンジ。
リンクの冒険
<ディスクシステム>
ARPG 毛色の異なるゼルダ第2弾。
高難易度を誇るが、その完成度は非常に高い。
ルパン三世 パンドラの遺産 ACT 「カリオストロの城」を知らなくてもACTとして中々に楽しめる良作キャラゲー。
レッキングクルー ACT/PZL ジャンプマン・マリオ、ジャンプしないマンに転職。
ロードランナー ACT/PZL 追いかけるロボットを避けながら、金塊を集めつつ掘って進んでゴールへ!
後にボンバーマンの後付設定となる一作。
ロックマン ACT 今も続くカプコンの看板アクションシリーズの記念すべき1作目。
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎 ACT シリーズのシステムを完成に導いた一作。
動画サイトの影響で思わぬ注目を集めた。
ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!? ACT 前作から1年9ヶ月の時を経て登場。
新アクションを取り入れ、ロックマンは少しずつ進化を遂げていく。
ロックマン4 新たなる野望!! ACT 新兵器登場。
シリーズの大きな転換期でもある重要な作品。
ロックマン5 ブルースの罠!? ACT 新兵器がさらにパワーアップ、シリーズ中で最も優しいロックマン。
ロックマン6 史上最大の戦い!! ACT ファミコン版最終作。
地味なところもあるが、良質な出来には変わりない。
わ行
ワギャンランド ACT ボス戦闘のミニゲームが有名。
「うみのみちしるべ」て。
ワギャンランド2 ACT 好評の第一弾から正当進化。
「きゅうり」は「かっぱのこうぶつ」。
わんぱくダック夢冒険 ACT ディズニーアニメ「ダックテイルズ(邦題:わんぱくダック夢冒険) 」のゲーム作品。
世界一の金持ちがお宝目指して大冒険!
キャラゲーと侮るなかれ、完成度が非常に高い良作。
シリーズ総合記事
Wizardry(ゲームスタジオ監修版) RPG 原作者も認めた高クオリティ。